SC001 折り畳み式ソーラーチャージャーレビュー

2015年07月24日 [日記]

持ち運びが非常に便利な、折り畳み式ソーラーチャージャーのSC001
今回の記事ではファスナー付きポケットを搭載した、この商品をレビューします。

CHOETECH 折り畳み式ソーラー充電器 SC001

レビュー動画

SC001のポイント

高効率パネル採用
SunPower製のパネルを採用し、効率良く充電が行えます。
便利な折り畳み式
3つのパネルを搭載しながらも、コンパクトに持ち運びできます。
最大5V/3A対応
接続デバイスを適切な出力で充電可能な、USBポートを2基備えています。

商品説明

sc001-01

商品箱は全面が無地になっており、開封するまでは型番の確認が行えない仕様です。

sc001-02

商品内容はソーラーチャージャー、USBケーブル、取扱説明書の3点です。

sc001-03

取扱説明書に記載されている仕様です。
総合出力は最大5V/3Aで充電ポートの出力は最大5V/2.4Aと、販売ページの内容と比べ差違があります。

sc001-04

ソーラーチャージャー本体です。
ソーラーパネルは折りたたまれており、コンパクトです。

同梱のUSBケーブルや取扱説明書を除いた本体重量は、約474gです。

sc001-05

ソーラーチャージャーの背面です。

sc001-06

右側には商品の特徴と、太陽光に対する向きが記載されています。

sc001-07

左側にはUSBポートを搭載しています。

sc001-08

USBポートは2基搭載されており、充電ポートの最大出力は5V/2.4Aです。

sc001-12

中央のゴムバンドには、付属のUSBケーブルや充電対象のモバイルバッテリーを挟めます。

sc001-09

3枚のソーラーパネルを全て展開した状態です。

sc001-10

高効率なSunPower製の太陽光パネルを採用しています。

sc001-11

下部と上部には、吊り下げて使うための穴が存在します。

まとめ

太陽光がある限り、どこでも充電を可能にするソーラーチャージャーです。
3枚のパネルは折り畳み式になっており、普段はコンパクトに収納されています。

また2基のUSBポートは最大5V/2.4A出力に対応しており、高出力な設計。
搭載された高効率なパネルにより、突然の充電切れにも素早く対応できることでしょう。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ