SPMとASPM/RSPMの違い

2014年07月31日 [環境論]

つい先日、Battlefieldの著名な情報サイトであるgoodgamesさんが、RSPMのテスト版を公開しました。
今回の記事ではRSPMと前身のASPM、バトルログで確認できるSPMの違いについて解説していきます。

SPM(Score Per Minutes)とは?

前回のバトルログの項目解説と機能の利用方法で案内した通り、1分間で獲得できるスコアです。
Battlefieldでは様々な行動でスコアが獲得できるようになっており、SPMがチームへの貢献を表します。

SPMが高い=上手い・強いとは限りませんが、SPMが低い=改善の余地があることは明白です。
BF1942から長い間プレイしている私の経験上、印象に残っている低SPMプレイヤーは存在しません。

初心者の方はまずこの数値を意識して、拠点制圧やパック配布に努めましょう。
そうすればチームの勝利が近づくことに違いありません。

ちなみにこのSPMはマップやプレイするゲームモードで、大きな差が出がちです。
さらにXPブーストの使用すら多大な影響を及ぼすため、比較用の数値としては使いにくいです。

ASPM(Adjusted SPM)とは?

goodgamesさんがBattlefield 3時代にサイト上で公開した、SPMの補正値です。
通常のSPMではプレイしているマップにより、他のプレイヤーと差が生まれやすい仕様です。

しかしASPMでは、スコアが獲得しやすいマップを多くプレイするプレイヤーのASPMを減少させ、
スコアが獲得しにくいマップを多くプレイするプレイヤーのASPMを増加させています。

さらにマップだけではなくプレイモードも考慮されているため、SPMより信頼性が高いことが特徴。
つまりASPMの登場により、プレイヤー間のチーム貢献度が容易に比較できるようになったのです。

RSPM(Real SPM)とは?

goodgamesさんがBattlefield 4時代(つい先日)にサイト上で公開した、SPMの補正値です。

これまでのASPMに導入されていた、マップ・ゲームモード・2倍期間の補正に加えて、
XPブーストやアワード取得率の補正まで考慮し、膨大なデータから算出された数値です。

さらにQuit補正、NO KILL排除、中央値表示、順位表示などが実装され、より複雑化しています。
2014年7月31日時点ではまだ10%の出来だそうですから、今後の展開が大いに期待できます。

RSPMの確認方法

Battlefield4 StatsNow!!へ移動します。

rspm-1

画面左のフォームに正確なプレイヤー名を入力し、StatsNow!!を押します。

rspm-all

すると①にゲームモードと集計ラウンドの選択、②に集計ラウンドの期間、③にRSPMと世界順位、
④に選択期間のKDR、⑤に選択期間のKPM、⑥にRSPMの偏差、⑦にRSPMの変動経過が表示されます。

spm-data

ロッカーを良くプレイする私のSPMは2500ですが、このようにRSPMでは1332に減算されます。

これはロッカーが他のマップに比べ、スコアが獲得しやすいことが原因です。
逆にスコアが獲得しにくいマップでの戦績が多いと、RSPM>SPMとして算出されるはずです。

PTV(Player Total Value)とは?

私が独自に提唱する、KDとRSPMの乗算です。

KDはチームプレイを行わず、有利地点でのキャンプで上がりやすいです。
RSPMはチケットの減少を顧みず、無駄な特攻で上がりやすいです。

そのためこの2つの欠点排除を目的とし、2つの値を掛け合わせています。
PTVを意識することで、KDやRSPMだけに固執したプレイスタイルを改めましょう。

RSPM登場まではSPMしか存在せず、正確な値が図りかねていました。
しかしRSPMであれば、SPMよりもさらに参考となる値が計算できます。

下記の各データから、初心者~上級者までのPTV参考値を算出してみました。
現時点ではRSPMの統計データが確認できないため、暫定でSPMの統計データを利用しています。

対象抽出データ平均KD平均SPM合計PTV
上級者S上位1%のみ3.1410963446
上級者A上位1%~3%2.208461861
上級者B上位3%~5%1.897371396
上級者C上位5%~10%1.41697980
中級者A上位10%~15%1.39548763
中級者B上位15%~20%1.25499624
中級者C平均値0.95351334
初心者平均値~20%0.85308261

大ざっぱに分類分けしましたが、PTVのデータ差が激しすぎます。
そのためRSPMの統計データが必要になりそうです。

各データの平均値

参考サイトによる2014年6月時の平均データ

スキル:192.060
KD:0.952
SPM:350.532
KPM:0.504

参考サイト:goodgames


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ