【Among Us】生存者と殺人鬼のプレイ方法【インポスター】

投稿日:

among-us-play-guide-3

最大10人が生存者と殺人鬼(インポスター)に分かれ、宇宙船の中で互いの目標へと挑むAmong Us。
今回の記事ではこの「Among Us」で重要となる生存者と殺人鬼の役割と、プレイ方法を解説します。


 

プレイする方法

Among Usをプレイする方法には「自身がサーバを作成する方法」と「公開されているサーバに参加する方法」に加え「サーバに招待コードで参加する方法」の3種類があります。

いずれの方法も、Among Us起動のメインメニューから「オンライン」から行います。

among-us-play-guide-1

オンラインを起動すると、3つのプレイ方法が選択できます。

among-us-play-guide-2

ホスト

自身が自由にゲームルールを決めてプレイする場合に適したモードです。

among-us-play-guide-host-1

まずは簡単な仕様を決め、詳細のゲームルールは船内のパソコンで設定します。
左下のプライベートを操作すると「公開・非公開」を変えられ、中央のボタンで「開始」です。

among-us-play-guide-host-2

パブリック

パブリックとは、誰かが作成したサーバに参加する方法です。

among-us-play-guide-public

プライベート

プライベートとは、誰かが作成したサーバに「招待コード」で参加する方法です。
この方法に限り「非公開設定のサーバ」にもログインできるため、仲間内でのゲームに適します。

among-us-play-guide-private

日本語化の方法

Among Usは標準で英語表記ですが、英語が苦手な場合は「日本語化」を行いましょう。
現在日本語化を行う方法は2つあり、どちらの方法も「PC版を日本語化する方法」で解説しています。

among-us-japanese-mod-patch-150x150
【Among Us】PC版を日本語化する方法【Steam】

宇宙船を舞台に最大10人のプレイヤーがインポスターの疑惑を探り合う、人気人狼ゲームのAmong Us。
今回の記事ではこの「Among Us」を日本語化可能な、Discord版とクレジット表記フリー版を解説します。

続きを見る



生存者が行うこと

ゲーム開始時に「Crewmate」と表示されたら、あなたは「生存者」です。

among-us-crewmate

生存者の勝敗条件

  • ゲーム開始時から左上に表示される「タスク」を行い、タスクバーを上昇させる
  • 殺人鬼の目標とならないよう、生存者だと思われるプレイヤーとともに行動する
  • 議論が始まったら、殺人鬼だと思われるプレイヤーに投票する
  • 議論が始まっても、殺人鬼が特定できない場合は投票をスキップする
  • もし追放やキルされて幽霊になっても、受注可能なタスクに挑戦する

生存者の流れ

生存者の流れは、自身に課せられたタスクを消化することです。
ゲームが開始されたら「マップ(TABキー)」を見て、アイコンの場所に向かいましょう。

among-us-map

矢印が示すアイコンの場所にはタスクがあり、ミニゲームに挑戦することができます。

among-us-map-2

このミニゲームを完了させるとタスクが上昇しますが、ミニゲームの間は無防備です。
可能な限りひとりになることは避け、殺人鬼にキルされないようにしましょう。

among-us-minigame

またキルされた死体を発見した時の「報告」や各プレイヤーに使用回数が決まっている「緊急招集ボタン」は、生存者・殺人鬼に限らず使うことができるシステムです。

among-us-emergency-button

生存者だけができること

生存者だけができることには「幽霊化」があります。
殺人鬼にキルされたり船外に追放された場合には、障害物を透過しつつタスクをこなしましょう。

among-us-ghost



殺人鬼が行うこと

ゲーム開始時に「Impostor」と表示されたら、あなたは「殺人鬼」です。

among-us-impostor

殺人鬼が行うこと

  • 生存者に正体を知られぬよう、目撃者がいない状況下でキルし人数を減らす
  • 妨害行為を上手く利用し、生存者を分断したりタスクへの時間稼ぎを行う
  • 議論で自身が疑われた場合には、アリバイのない生存者へ疑いを逸らす

殺人鬼だけができること

キル

有効範囲内の生存者を抵抗なく殺せる、強力な殺人鬼のシステムです。
ただしクールダウンがあるため連続では行えず、キル発動時の現場を見られてもいけません。

among-us-impostor-kill

ワープ

マップ上に存在するダクトへと入って隠れたり、ダクト間を移動することができます。
ただしこれも殺人鬼限定のシステムですから、利用しているところを見られないようにしましょう。

among-us-impostor-vent

妨害行為

画面右下のボタンから発生させることができる、妨害システムです。

among-us-impostor-sabotage

アイコンによって機能が決められており、中には結果次第で皆殺しにできるシステムもあります。

among-us-impostor-sabotage-2

議論が始まったら

死体が発見されたり緊急招集ボタンが押されると「議論」が始まります。
この議論では殺人鬼だと思われるプレイヤーを「追放」し、船内を安全に導きます。

殺人鬼が特定できない場合には、左下の「投票スキップ」を押しましょう。
逆にプレイヤーと会話する場合には、右上の「チャット」を利用します。

among-us-discussion

議論には時間制限が設けられており、時間内に投票先を決定する必要があります。
投票結果により追放さえるプレイヤーが決定づけられ、追放対象に拒否権はありません。

among-us-discussion-2

それぞれの勝敗条件

  • 生存者:生存者同士で協力し、タスクバーを右端に到達させれば「勝利
  • 生存者:船内に残った生存者の人数が、殺人鬼と同数に達すると「敗北
  • 生存者:殺人鬼が発生させる妨害行為を、時間以内に阻止できなければ「敗北
  • 殺人鬼:生存者に追放されず、生存者の人数を船内の殺人鬼と同数にすると「勝利
  • 殺人鬼:妨害行為を発生させ、生存者がその処理に失敗すると「勝利
  • 殺人鬼:生存者に正体を知られ、船外に追放されると「敗北
  • 殺人鬼:生存者の目標であるタスクバーが、右端に到達すると「敗北
 

よく読まれている記事

-ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.