「Antutu Benchmark」でベンチマークを行なう方法

2018年01月31日 [スマホ]

スマートフォンの性能を簡単に比較できる、ベンチマークアプリのAntutu Benchmark。
今回の記事ではAntutu Benchmarkのダウンロードから、スコア測定までを解説します。

ダウンロード方法

Googleプレイストアで「Antutu」と検索し「インストール」をタップします。

Antutu Benchmarkのインストールが完了したら「開く」をタップします。

Antutu Benchmarkが利用する権限を確認し「許可」をタップします。

Antutu Benchmarkが起動したら、図示した位置をタップします。

ベンチマークに必要な、Antutu 3DBenchのページに移動します。
内容を確認し「ダウンロード」をタップします。

Antutu 3DBenchのページに移動したら「インストール」をタップします。

必要であればチェックを入れ「続行」をタップします。

Antutu 3DBenchが利用する権限を確認し「許可」をタップします。

Antutu 3DBenchのインストールが完了したら「開く」をタップします。

スコアの測定方法

Antutu Benchmarkを起動し「テスト」をタップします。

するとベンチマークが立ち上がり、各種テストが実行され始めます。

しばらく待つと、合計スコアやCPU・GPU・UX・MEMのスコアが表示されます。

その他

起動画面の下部で選択可能な、その他のメニューです。

デバイス検証

端末が正規品かどうかの検証が行えます。

この端末

端末に関する詳細情報を表示できます。

ストレステスト

端末に負荷をかけ、安定性の調査が行えます。

機能テスト

様々な機能について確認が行えます。

ランク

他のスマートフォンとの性能比較が行えます。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ