「arrows Tab F-02K」の特長とベンチマーク

2018年02月04日 [タブレット]

暮らしにフィットするデザインを採用した、10.1型タブレットのarrows Tab(F-02K)。
今回の記事ではスタイラスペンが付属するこのタブレットを、ベンチマークともに解説します。

ドコモ 2017~2018年冬春モデル ベンチマーク比較表

 

スタイラスペンについて

デザインについて

ドコモ公式サイト

カラーは、ブラックとオフホワイトの2色です。

arrows-tab-f-02k-colors-640x147

ディテールまでしっかりと丁寧に造り込まれた、暮らしにフィットするデザインを採用。
指に沿うしなやかなくぼみ部分に指が心地よく引っかかり、持ち上げやすいConcaveフォルムです。

またさっと立てかけていつでもどこでも楽しめる、grip edgeを搭載。
手に持たずに使えるため、生活のさまざまなシーンで快適に楽しめます。

主な特長について

スマートスタイラスペン付属

arrows-tab-f-02k-point-1-320x213

ワコムのテクノロジーを採用した、4096段階の筆圧を感知するスマートスタイラスペンが付属。
繊細な線から太く力強い線まで、滑らかな書き心地で自在に表現することができます。

またシンプルで使いやすいメモアプリのWacom Ink Memoでは、手軽に3色のペンを利用可能。
さらにロック画面で鉛筆マークをタップ/スワイプすることで、直接メモが起動します。

音声認識用アレイマイク搭載

arrows-tab-f-02k-point-2-320x213

話しかければ応えてくれる、音声エージェント&エージェントVoiceに対応。
使いたい機能や知りたいことに答えてくれるしゃべってコンシェルや、会話モードを搭載しています。

米国国防総省の耐久試験クリア

arrows-tab-f-02k-point-3-320x213

arrows Tabでは恒例となっている、米国国防総省が定めたMIL規格14項目に準拠のタフ設計。
日常はもちろん豪雨や雪山などの様々な環境において、安心して使える防水防塵対応でもあります。

スペックについて

富士通公式サイト

  • スタイラスペンによる手書き対応
  • MIL規格14項目に準拠したタフ設計
  • 手軽にセキュリティを高める虹彩認証対応
  • ドコモタブレットの中では比較的高価
項目 arrows Tab(F-02K)
サイズ(幅・高さ・厚み) 約256mm×約173mm×約6.9mm
質量 約441g
ディスプレイ 約10.1インチ(2560×1600)
パネル TFT
OS Android 7.1
CPU SDM660(2.20GHz×4+1.8GHz×4)
RAM 4GB
ROM 32GB
外部メモリ microSDXC(256GBまで)
アウトカメラ 約810万画素
インカメラ 約500万画素
受信速度 最大450Mbps
送信速度 最大50Mbps
連続待受時間(LTE) 約970時間
連続通話時間(LTE) ×
電池容量 6000mAh
電池持ち時間 約170時間
充電時間 最速約240分
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
MIMO 2×2MIMO
Bluetooth Ver.5.0
外部接続 USB Type-C
防水 IPX5 / IPX8
防塵 IP6X
テレビ ワンセグ / フルセグ
SIM nanoSIM
VoLTE ×
ハイレゾ 対応
赤外線 ×
テザリング 最大15台
生体認証 虹彩認証

ベンチマーク結果

各ベンチマークを最低でも3回行い、左から高数値順に並べています。

Antutu Benchmark

トータルの最大スコアは「127333」です。

arrows-tab-f-02k-antutu-640x280

Geekbench 4

シングルコアの最大スコアは「1629」で、マルチコアの最大スコアは「5391」です。

arrows-tab-f-02k-geekbench-640x333

3DMark

Sling Shot Extremeの最大スコアは「1335」で、Sling Shotの最大スコアは「1947」です。

arrows-tab-f-02k-3dmark-640x333

各ベンチマーク平均値

arrows Tab(F-02K) 平均値 結果A 結果B 結果C
Total 125635 127333 124843 124730
CPU 54034 56475 52815 52811
GPU 30524 30513 30470 30588
UX 34915 34227 35392 35125
MEM 6163 6118 6166 6206
Single-Core 1624 1629 1619 1624
Multi-Core 5272 5391 5302 5123
 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ