【Windows 11】Core i7-1195G7とRyzen 7 5800Uの違い【性能比較】

投稿日:2021年12月10日 更新日:

core-i7-1195g7-ryzen-7-5800u-tigai-hikaku-1

4コア8スレッドで最大5.0GHzのCore i7-1195G7と、8コア16スレッドで最大4.4GHzのRyzen 7 5800U。
今回の記事では高価格帯のPCに採用された双方のCPUの性能を、様々なベンチマークソフトで比較します。


CPUの性能比較

比較対象の「Core i7-1195G7」と「Ryzen 7 5800U」は、ノートPCでは比較的上位に位置するGPUです。
前者は物理コアで劣るものの最大5.0GHzで勝り、後者は物理コアで勝るものの最大周波数で劣ります。

――果たして、どちらの性能が優れていると言えるのでしょうか。

core-i7-1195g7-ryzen-7-5800u-cpu-z-info

性能比較Core i7-1195G7Ryzen 7 5800U
コードネームTiger LakeCezanne
CPUコア数4コア8コア
スレッド数8スレッド16スレッド
基本周波数2.9GHz1.9GHz
最大周波数5.0GHz4.4GHz
L2キャッシュ合計5MB4MB
L3キャッシュ合計12MB16MB
CMOS10nm SuperFinTSMC 7nm FinFET
パッケージBGA1449FP6
TDP28W15W
GPU名Intel Iris Xe GraphicsAMD Radeon Graphics
GPU最大周波数1.4GHz2.0GHz

CPUベンチマーク比較

毎回性能比較の慣例となっている「Cinebench」と「CPU-Z」のベンチマーク結果です。

2つのCPUの増減率を比較すると、Core i7-1195G7が「Cinebench R20(Multi)で約48%劣位」です。
この傾向はCinebench R23でも見られ、CPU-Zのデータにおいてもほぼ同じ結果となりました。

いずれもマルチスレッドで大きく差が開いており、その反面シングルスレッドでは有利となっています。

core-i7-1195g7-ryzen-7-5800u-cinebench-r20

core-i7-1195g7-ryzen-7-5800u-cinebench-r23

core-i7-1195g7-ryzen-7-5800u-cpu-z-benchmark

CPU性能比較Core i7-1195G7Ryzen 7 5800U増減率
Cinebench R20(Multi)22154267-48%
Cinebench R20(Single)617552+12%
Cinebench R23(Multi)570710925-48%
Cinebench R23(Single)15821410+12%
CPU-Z(Multi)3239.45432.4-40%
CPU-Z(Single)647.9589.6+10%

GPUの性能比較

左の画像が、Core i7-1195G7搭載PCに内蔵されている「Intel Iris Xe Graphics」の情報です。
右の画像が、Ryzen 7 5800U搭載PCに内蔵されている「AMD Radeon Graphics」の情報です。

core-i7-1195g7-ryzen-7-5800u-gpu-z

GPU性能比較Core i7-1195G7Ryzen 7 5800U
GPU名Intel Iris Xe GraphicsAMD Radeon Graphics
GPUコアTiger Lake GT2Cezanne C1
プロセス10nm7nm
ダイサイズ194mm2180mm2
トランジスタ数-10700M
ROP数8
TMU数1632
シェーダー数96512
ピクセルフィルレート11.2GPixel/s16.0GPixel/s
テクスチャフィルレート22.4GTexel/s64.0GTexel/s
メモリ種類DDR4
メモリインターフェイス128bit
メモリ容量-512MB
メモリ帯域幅64.0GB/s51.2GB/s
GPUクロック1400MHz2000MHz



検証機仕様比較

比較用の検証サンプルには似通ったスペックのものを用意していますが、あくまで別個体。
そのため記事内の全てのベンチマークは、参考値として認識して頂くようお願いいたします。

検証機仕様比較Core i7-1195G7Ryzen 7 5800U
OSWindows 11 Home 64bit
メモリ4GB×2(DDR4-3200)8GB×2(DDR4-3200)
ストレージ256GB SSD(NVMe)512GB SSD(NVMe)
グラフィックIntel Iris Xe GraphicsAMD Radeon Graphics

ゲーミング性能比較

GPUベンチマークを比較すると、Core i7-1195G7が「FF14 XIV 暁月の終焉で約2%優位」です。
いつもであれば3DMarkを利用するのですが、動作しなかったため結果を割愛しています。

core-i7-1195g7-ryzen-7-5800u-ff14-benchmark

GPU性能比較Core i7-1195G7Ryzen 7 5800U増減率
ドラゴンクエストX(1080p)1159012424-7%
FF14 XIV 漆黒の反逆者(1080p)24602418+2%
FF14 XIV 暁月の終焉(1080p)28472799+2%

総合性能比較(PCMark 10)

パソコンの総合的な性能を測定する目的で用いられる、ベンチマークソフト「PCMark 10」のデータです。
双方を比較すると、Core i7-1195G7がRyzen 7 5800Uに対して「総合スコアで約10%劣位」です。

core-i7-1195g7-ryzen-7-5800u-pcmark-graph

PCMark 10Core i7-1195G7Ryzen 7 5800U増減率
総合スコア52355822-10%
基本性能10101100540%
アプリ起動速度1364113566+1%
ビデオチャット81108488-4%
ウェブブラウジング93188827+6%
ビジネスアプリ67998951-24%
表計算630811429-45%
ワープロ73307011+5%
コンテンツ制作56715951-5%
写真編集98798543+16%
レンダリング32505977-46%
映像編集56834128+38%

Core i7-1195G7に向く用途 ⇒ 映像編集、写真編集、ウェブブラウジング
Ryzen 7 5800Uに向く用途 ⇒ レンダリング、表計算、ビジネスアプリ

総合性能比較(PassMark)

PCMark 10とまではいかないものの、よく利用されるベンチマークソフト「PassMark」のデータです。
双方を比較すると、Core i7-1195G7がRyzen 7 5800Uに対して「総合スコアで約35%劣位」です。

core-i7-1195g7-ryzen-7-5800u-passmark

core-i7-1195g7-ryzen-7-5800u-passmark-graph

PassMark 10.1Core i7-1195G7Ryzen 7 5800U増減率
PassMark Rating3167.44855.0-35%
CPU Mark12682.719968.8-36%
2D Graphics Mark342.2720.2-52%
3D Graphics Mark3062.72332.4+31%
Memoy Mark2395.22224.7+8%
Disk Mark6408.314568.5-56%

人気のゲーミングPCまとめ

ショップ名ブランド名主にコラボしているプロゲーミングチーム
マウスコンピューターG-TuneDetonatioN Gaming / G-STAR Gaming
AXIZ / DONUTS USG / YOSHIMOTO Gaming
魚群 / Freida / ENTER FORCE.36 / Crest Gaming
パソコン工房
0
LEVEL∞Team UNITE / Riddle / ZETA DIVISION
父ノ背中 / Good 8 Squad / esports team αD
SBI e-Sports / BLUE BEES / NORTHEPTIOPN
A2 esports / REIGNITE / 令和ゲーミング / GameWith
ドスパラGALLERIACrazy Raccoon / DETONATOR
フロンティアFRONTIER GAMERSZoo Gaming
アークarkhiveSunSister
ツクモeX.computer-

よく読まれている記事

-パソコン

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2022 All Rights Reserved.