【Cursed to Golf】キーボードやコントローラーの設定【操作方法】

cursed-to-golf-keyboard-controller-setting

1ショットたりとも無駄にできない、ゴルフ風アドベンチャーゲームだと謳っているCursed to Golf。
今回の記事ではこの「Cursed to Golf」のキーボードや、コントローラーの設定について解説します。


日本語化する方法

Cursed to Golfを日本語化するには、起動後のタイトルメニューから「SETTINGS」を選択します。

cursed-to-golf-change-japanese

SETTINGSに移動したら、上のメニューから「Gameplay」に移動し「Language」を選択します。

cursed-to-golf-change-japanese-2

このLanguage(言語)の中から「日本語」を選択すると、すぐに日本語が反映されます。

cursed-to-golf-change-japanese-3

操作の確認方法

Cursed to Golfの操作を確認するには、起動後のタイトルメニューから「NEW ROUND」を選択します。

cursed-to-golf-control-setting

するとチュートリアルが始まりますから、カートに乗って移動するところまでゲームを進めます。

cursed-to-golf-control-setting-2

キャラクターがカートの運転を始めたら、メニューを開いて「操作」を選択します。

cursed-to-golf-control-setting-3

キーボード設定

Cursed to Golfの「キーボード設定」です。
ただし操作した感想としては、コントローラーを利用するほうが遥かに快適でした。

cursed-to-golf-keyboard-setting

キーボード設定全般バーディ・アイエースカード
Eバーディ・アイの起動バーディ・アイのキャンセルエースカードをエイム
(発動中のカード)
Wカメラを上に移動するバーディ・アイを上に移動する
Aカメラを左に移動するバーディ・アイを左に移動する
Sカメラを下に移動するバーディ・アイを下に移動する
Dカメラを右に移動するバーディ・アイを右に移動する
Shiftゴルフクラブを切り替える
Spaceエースカードデッキを開く
早送り(滞空中)
左クリックショット開始ズームアウト
右クリックショットをキャンセルエースカードを発動
(滞空中)

コントローラー設定

Cursed to Golfの「コントローラー設定」です。
一番左の列はXboxでの操作を表しており、括弧付きがDUALSHOCK 4を使用した場合の操作です。

cursed-to-golf-controller-setting

コントローラー設定全般バーディ・アイエースカード
Lスティック向きバーディ・アイを動かすエースカードをエイム
(発動中のカード)
Lスティック + A
(Lスティック + ×)
スピンをビルド + 適用
(滞空中)
Rスティックカメラを動かす
X(□)ゴルフクラブを切り替える
B(A)ショットをキャンセルバーディ・アイをキャンセルエースカードを発動
(滞空中)
A(×)ショット開始ズームアウトエースカードを選択
(デッキオープン中)
RT(R2)エースカードデッキを開く
早送り(滞空中)

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazonタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062楽天スーパーDEAL

おすすめメーカーやクーポンセールも ⇒ ゲーミングデバイス祭りimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062

よく読まれている記事

-ゲーム