【PayPay銀行】Visaデビットカードで購入する方法【不正利用対策】

2022年8月19日

paypay-bank-visa-davit-card

前身となるジャパンネット銀行で提供していた「Visaデビットカード」が、継続して使用できるPayPay銀行。
今回の記事ではこの「PayPay銀行」のVisaデビットカードで購入して、不正利用対策する方法を解説します。


不正利用対策の主な流れ

この記事で解説している「不正利用対策」の主な流れをまとめました。

不正利用対策の主な流れ

  • PayPay銀行(旧:ジャパンネット銀行)に口座を開設する
  • 口座を開設したPayPay銀行に、少額を入金して利用できるようにする
  • Visaデビットカードの利用限度額を変更し、リスクの最小化を図る
  • Visaデビットカードの利用を再開し、決済用のクレジットカード番号を表示する
  • 決済用のクレジットカード番号を利用して、手早く購入したい商品の決済を終える
  • Visaデビットカードの利用を停止し、Visaデビットカードを利用できないようにする

Visaデビットカードの利点

Visaデビットカードの利点

  • 世界最大シェアのVisaと提携しているため使う場所を選ばない
  • 口座に購入金額以上の残高が入金されていないと決済できない
  • 決済可能な金額を限度額の範囲で自由に設定できる(500万円まで/日)
  • 決済可能なタイミングを自由に設定できる(普段は決済不可設定を推奨)
  • カード番号を新たに発行して、よりセキュリティを高めることができる

Visaデビットカードの利用限度額を変更する方法

Visaデビットカードの利用限度額を変更するには、まず下のボタンから「PayPay銀行」にログインします。

PayPay銀行

――とここで注意喚起ですが、上のボタンを押した方はセキュリティ意識が低いです。
もし私がPayPay銀行に扮した偽のリンクを掲載していた場合、ログイン情報を簡単に盗めてしまいます。

フィッシングサイトに騙されないよう、日々過剰なほど警戒してください。
有効だとされる対策のひとつは、ブックマークからアクセスすることです。

さて話を戻し「PayPay銀行」にログインしたら、画面を下にスクロールします。

paypay-bank-visa-davit-card-settings

画面下部で「Visaデビット」を選択したら、上から3番目にある「ご利用限度額変更」を選択します。

paypay-bank-visa-davit-card-settings-2

Visaデビット ご利用限度額変更に移動したら、購入したい商品金額に近い値を入力します。
そして「ワンタイムパスワード」を入力し、利用限度額の変更を確定させます。

この操作により購入予定のショップが、商品価格以上の決済を行おうとしてもブロックされます。

paypay-bank-visa-davit-card-settings-3

Visaデビットカードを利用する方法

Visaデビットカードを利用するには、先ほどの「Visaデビット」から「カード番号照会・停止・再開」を選択します。

paypay-bank-visa-davit-card-settings-top

カード番号照会・停止・再開に移動したら、ワンタイムパスワードを入力して情報を表示します。

paypay-bank-visa-davit-card-enable

クレジットカードの情報が表示されたら、設定変更が可能なカードを選択して「利用停止 / 再開」です。

paypay-bank-visa-davit-card-enable-2

変更後の設定状況に「ご利用再開」を選択し、ワンタイムパスワードを入力して設定を確定します。

paypay-bank-visa-davit-card-enable-3

設定が完了したら、再び「カード番号照会・停止・再開」を選択します。

paypay-bank-visa-davit-card-enable-4

有効化されたクレジットカード情報を利用して、手早く購入したい商品を決済します。

paypay-bank-visa-davit-card-enable-5

Visaデビットカードを停止する方法

Visaデビットカードを利用停止するには、先ほどのページから「利用停止 / 再開」を選択します。

paypay-bank-visa-davit-card-stop

変更後の設定状況に「ご利用停止」を選択し、設定で変更を確定します。
この時セキュリティを高める変更のためか、ワンタイムパスワードの入力は要求されません。

paypay-bank-visa-davit-card-stop-2

クレジットカード情報の欄が「ご利用停止中」という表示に変わったことを確認します。
このように商品の購入先が信用しにくい場合は、その都度Visaデビットカードを利用すべきでしょう。

paypay-bank-visa-davit-card-stop-3

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazonタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062楽天スーパーDEAL

スマホ料金最適化 ⇒ 月額290円でドコモ回線impression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062月額0円でau回線

よく読まれている記事

-ゲーム