【docomo】HR02とHR01の違い【home 5G】

2022年11月7日

HR02とHR01の違い

2021年の夏に登場して以降、工事不要という手軽さで大変売れているdocomoのホームルーターのhome 5G。
今回の記事では2021年8月27日発売のHR01と、2023年3月7日に発売の新型「HR02」との違いを解説します。

home 5Gとは?

コンセントに挿すだけですぐに使える、工事不要のインターネット端末「ホームルーター」のことです。
ドコモの回線を利用するため競合他社よりも高速で安定な通信が期待でき、登場以降好評を集めています。

参考リンク:docomo

HR02の特長

2023年3月7日に発売された、5G対応ホームルーター「HR02」の特長をまとめました。

HR02の特長

HR02の特長まとめ

  • 本体に4つのアンテナが4方向に配置された
  • 従来のWi-Fi 6に加え、Wi-Fi EasyMeshに対応した
  • 従来とは異なり、MU-MIMOとOFDMA機能を搭載した
  • より高速な2.5Gbpsの有線LANポートを搭載した
  • LEDランプの配置が改善され、視認性が高まった

引用元:AQUOS:シャープ

HR02とHR01の仕様比較

home 5G比較HR02HR01
発売日2023年3月7日発売2021年8月27日発売
最大通信速度(5G)受信4.2Gbps / 送信218Mbps
最大通信速度(4G)受信1.7Gbps / 送信131.3Mbps
サイズ約170×95×95mm
重量約847g約720g
対応無線規格Wi-Fi 6
最大伝送速度(規格値)4804Mbps1201Mbps
有線LANIEEE802.3bz(2.5GBASE-T)IEEE802.3ab(1000BASE-T)
USBテザリング-
最大同時接続台数66台(有線2台含む)65台(有線1台含む)
かんたん接続機能WPS / QRコード
ビームフォーミング対応
Wi-Fi EasyMesh対応-
MU-MIMO対応-
OFDMA対応未記載
公式リンクHR02のスペックHR01のスペック

HR02のLANポートについて

HR02のLANポートは上が「2.5GBASE-T」で、下が「1000BASE-T」です。
そのため特別な理由がない限り、より高速な上部の2.5GBASE-Tを使用すべきでしょう。

HR02のLANポートについて

HR02とHR01の違いまとめ

HR02とHR01の違いをまとめてみました。
HR02がHR01に劣っている点は現時点で見られず、HR01と同じ一括0円キャンペーンに遭遇したら幸運です。

HR02の外観

  • HR02はアンテナが4つに増加し、最大4804Mbpsに対応している
  • 2.5GBASE-Tと1000BASE-Tという、合計2基の有線LANを搭載している
  • Wi-Fi EasyMeshだけではなく、MU-MIMOとOFDMAに対応した

※Wi-Fi EasyMesh ⇒ 対応する中継機を増設することにより、家中で安定した通信を構築できる

HR02のLEDランプの意味

ちなみに「HR02のLEDランプの意味」は、別記事で詳しく解説しています。

【HR02】LEDランプの意味【home 5G】

工事不要で「コンセントにつなぐだけ」のかんたん設置という手軽さから、人気のサービスであるhome 5G。
今回の記事では現在主流となっている「HR02」に搭載された、各LEDランプの意味と動作状況を解説します。

続きを見る

人気の商品が日替わりで登場! タイムセールを見る

⏰ クーポン・アウトレット・在庫処分もあります


スマホ料金最適化 ⇒ 月額290円でドコモ回線月額0円でau回線



-スマホ, パソコン