「G102 IC PRODIGY ゲーミングマウス」とは?

2018年04月04日 [環境論]

国内では発売されていない、ロジクールの「G102 IC PRODIGY ゲーミングマウス」。
今回の記事ではこのマウスと、人気の「PRO ゲーミングマウス」の違いを解説します。

外観の違い

「G102 IC PRODIGY ゲーミングマウス」と「PRO ゲーミングマウス」の外観は、全く同一です。

仕様の違い

G102 IC PRODIGY ゲーミングマウス 詳細ページ PRO ゲーミングマウス 詳細ページ

製品名 G102 IC PRODIGY PRO ゲーミング マウス
型番 G102 IC G-PPD-001
サイズ(幅×奥行×高さ) 62.15 × 116.6 × 38.2mm
重量調整 85g 83g
重量調整 ×
オプティカルセンサー Mercury PMW3366
解像度 200 ~ 8,000dpi 200 ~ 12,000dpi
最大加速 25G 40G
最大スピード 200inch/秒 300inch/秒
USBデータフォーマット 16bits/axis
レポートレート 1000Hz
動摩擦係数 -μ(K) 0.10 0.11
静止摩擦係数 -μ(S) 0.16
総ボタン数 6個
左右メインボタン D2FC-F-7N(10M) D2FC-F-7N(20M)
ボタン寿命 1,000万回クリック 2,000万回クリック
マウスフィート 250km
ケーブル長 200cm

価格の違い

G102 IC PRODIGY ゲーミングマウス
PRO ゲーミングマウス

まとめ

同じデザインを採用しているため、サイズも同一となっている双方のマウス。
違いは「重量」「オプティカルセンサー」「マイクロスイッチ」の3点だと言えます。

とくに後者2つの違いは大きく、明らかに「G102 IC PRODIGY」のほうが低性能。
さらにマイクロスイッチに至っては想定寿命が半分になっており、耐久性の面でも劣っています。

とはいえ国内外での評価は上々で「PRO ゲーミングマウス」よりも安価に導入可能。
そのためゲームの頻度が少なく、それほど入れ込んでいなければ選択肢となるでしょう。

マウス比較

G102 IC PRODIGY ゲーミングマウス(以下G102)
PRO ゲーミングマウス(以下PRO)

  • 「G102」と「PRO」のデザインは同一
  • 「G102」のセンサーは同価格帯では優秀
  • 「G102」は「PRO」よりも安価に購入できる
  • 「G102」のセンサーは「PRO」に劣る
  • 「G102」は「PRO」よりも約2g重い
  • 「G102」のスイッチは「PRO」に比べて低寿命


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ