【ゲーミングPC】GALLERIA(ガレリア)採用ケースの違い【新ケース】

投稿日:2020年8月17日 更新日:

galleria-new-case

さらに高い機能性の新デザインにモデルチェンジされた、ゲーミングPCのGALLERIA(ガレリア)シリーズ。
今回はこの「ガレリアシリーズの特長」と、新デザイン採用による変更点やそのメリットなどを解説します。


 

新デザインのリリースについて

ドスパラのゲーミングPCブランド「GALLERIA」は、2020年7月10日から新デザインで販売されています。
新デザインは「BREAK THE NORMAL」というコンセプトのもと、7年ぶりのリニューアルとなりました。

新デザインにより大きく変化した点を挙げるとするなら、一番に洗練された筐体の外観にあると言えます。
アルミ素材やガンメタリック塗装による仕上げの美しさに加え、演出に欠かせないLEDも搭載しています。

ドスパラのゲーミングPCを見る

galleria-new-case-image

引用元:新デザインのゲーミングPC『GALLERIA(ガレリア)』4シリーズ 30機種受注開始

新デザインによる変更点

デュアルサイドインテーク

吸気エリアがフロントから両サイドに変更され、吸気面積が従来モデルに比べ300%もアップしました。
また上部から下部にかけてバランスよく空気を取り込む「サイド吸気」により、冷却性能も期待できます。

galleria-air-flow

ななめ45度コンソールパネル

どこに置いてもアクセスしやすい「ななめ45度コンソールパネル」を、ケースのフロント上部に採用。
ケースを部屋のどこに設置しても、電源ボタンを含めた各種インターフェイスにアクセスしやすい設計です。

galleria-interface

クリアサイドパネル

ケースファンやCPUクーラー搭載LEDによる演出を考慮し、側面から内部を確認可能なクリア構造を採用。
これによりケースの個性を引き出し、ユーザーの所有感を大きく高めることに成功しています。

galleria-side-panel

引用元:高品質なゲーミングPCをお探しですか?



おすすめラインアップと選び方

ゲーミングPCを導入する点で注意すべきは「どのCPUとグラフィックを選択するか?」ということです。
ゲーミングPCの価格を決定づける要素は、主にCPU、グラフィック、メモリ、ストレージの4つです。

CPU ⇒ パソコンの頭脳にあたる要素。高性能であるほどゲームや編集などの快適性が向上する
グラフィック ⇒ ゲームの描画に影響する要素。高性能であるほど高画質かつ滑らかにプレイできる
メモリ ⇒ パソコンの作業領域にあたる要素。大容量であるほど動作に余裕ができ、固まりにくい
ストレージ ⇒ データの倉庫にあたる要素。大容量であるほどたくさんのゲームを同時に保存できる

CPUとグラフィックの性能は、製品名を確認することでおおよそのターゲットが予想できます。
例えばCore i7なら10段階で7くらい、GeForce RTX 2080なら10段階で8くらいの性能だと考えて下さい。

最低限CoreシリーズならCore i5以上、GeForceならRTX 2060以上がゲーミングPCを選択する基準です。

おすすめラインアップを見る

galleria-model-list

お得なゲーミングPCを探す

ランキングおすすめ1位おすすめ2位おすすめ3位
デザインgalleria-xagalleria-rmgalleria-xa
型番XA7C-R70SRM5R-G60SXA7C-G60S
ランキングおすすめ1位おすすめ2位おすすめ3位
デザインgalleria-grgalleria-grgalleria-gcr
型番GCL2060RGF-TGR1650TGF-TGCR2070RGF-QC

640x100_gtuneshow?id=soa3VHlQ36s&bids=92827

今人気のゲームランキングを見る

 

よく読まれている記事

-ゲーム, パソコン

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.