【ひかりTV】繋がらない電話以外の方法で解約する方法【折り返し】

投稿日:2020年10月26日 更新日:

hikaritv-kaiyaku

ひかりTVを解約しようにも繋がりにくいとよく聞く、ひかりTVカスタマーセンターの電話番号009192-144。
今回の記事では別番号のフリーダイヤル「0120-001144」でもなく、電話以外で解約する方法を解説します。


 

ひかりTVの電話番号

ひかりTVを解約するためにかけるべき電話番号は、通話無料の「009192-144」です。
もしこの番号へかけることができない環境の場合は、同じく通話無料の「0120-001144」を利用します。

注意すべき点は「月末までに連絡すること」と「営業時間内に連絡すること」の2つです。
とくにひかりTVは月額サービスですから、月をまたがないように必ず電話で解約の意思を伝えましょう。

hikaritv-kaiyaku-denwa-bangou

引用元:ひかりTV(電話でお問い合わせ)

電話が繋がらないときは?

ひかりTVの解約は通常電話で行いますが、よく「ひかりTVカスタマーセンターに繋がらない」と聞きます。
この時電話以外の方法として「ひかりTVチャットサポート」があります。

ひかりTVチャットサポート

このひかりTVチャットサポートは「LINE」と「Webチャット」の2種類に対応。
自動応答の「リプラ」もしくは、チャットオペレーターとのチャットで解約手続きが行えます。

また「お問い合わせ窓口」には、メールフォームも存在。
リアルタイムでのやり取りができないためオススメできませんが、メールで問い合わせることもできます。

hikaritv-kaiyaku-chat



解約コールバックの利用方法

電話・チャット・メールのいずれも利用したくない場合には「解約コールバック」という方法もあります。
これは数日後にひかりTVからの折り返し電話を予約する方法で、面倒な電話をかける必要がありません。

解約コールバックを利用するには、まず下のボタンから「解約コールバック」に移動します。

解約コールバック

解約コールバック予約の画面が表示されたら、画面を下へスクロールします。

ただし一部の提携プロバイダーやCATVの場合、セットプランとして契約している場合があります。
その時はこちらの解約コールバックを利用できないため、契約内容や問い合わせ先を確認しましょう。

hikaritv-kaiyaku-call-back-1

契約内容の記入フォームが現れたら、順に入力しながら画面を下へスクロールします。
ちなみにページ中央の「ご契約番号」と「エントリーコード」は、A4サイズの契約書類に記載されています。

この契約書類はひかりTVチューナーの到着と同時、もしくはその前後に申込み住所へ届いているはずです。

hikaritv-kaiyaku-call-back-2

最後までフォームを入力したら「個人情報の取り扱いついて」を確認します。
個人情報の取り扱いに問題がなければ、図示した「ご登録内容を確認する」を選択します。

hikaritv-kaiyaku-call-back-3

ご登録内容確認のページでは、先程入力したフォームをもう一度確認することができます。
順に上から誤りがないか確認しながら、画面を下へスクロールします。

hikaritv-kaiyaku-call-back-4

ページの最後に到達したら、入力内容に問題がないことを確認し「登録する」を選択します。

hikaritv-kaiyaku-call-back-5

すると「ご登録ありがとうございました。」という画面が表示されます。

hikaritv-kaiyaku-call-back-6

一応このコールバックを予約したことは、先程のフォームに記入したメールへ案内が届きます。
メールの件名は「ひかりTVの解約コールバック予約のご登録を受け付けました。」です。

hikaritv-kaiyaku-call-back-mail

 

よく読まれている記事

-パソコン

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.