【HDMI-AA-1FT】短いプレミアムHDMIケーブルのレビュー【30cm】

投稿日:2020年10月26日 更新日:

hdmi-aa-1ft-review

過去バージョンとの下位互換性を備えた、AmazonベーシックのHDMIケーブルであるHDMI-AA-1FT。
今回の記事ではこの「HDMI-AA-1FT」を購入したため、その外観や質感についてレビューします。


 

HDMI-AA-1FTとは?

AmazonからプレミアムHDMIケーブルという名称で販売されている「HDMIケーブル」のことです。
約30cmの「1フィート」と約3mの「10フィート」の2種類から選べ、どちらも同じ価格設定です。

HDMI-AA-1FTの特長

HDMI-AA-1FTの特長

  • 多数のデバイスへ接続しやすい、柔らか構造を採用している
  • 様々なプラットフォームと簡単に接続可能な、高い互換性を備えている
  • イーサネット、3D、4Kビデオ、ARCなどをサポートしている
  • 最大18Gbpsの帯域幅に対応し、過去のバージョンとの下位互換性を備えている
  • 頑丈な銅線とメタルジャケットシールドにより、高い耐久性を実現している

HDMI-AA-1FTの商品内容

HDMI-AA-1FTのパッケージは、過剰包装を避けた紙製です。

hdmi-aa-1ft-review-01

表面に存在していたシールも、裏面には全くありません。

hdmi-aa-1ft-review-02

商品のHDMIケーブルは、緩衝材で保護されることなく収納されています。

hdmi-aa-1ft-review-03

双方のコネクタにはカバーが付けられており、予期せぬ衝撃から守ってくれます。

hdmi-aa-1ft-review-04

カバーを外し、コネクタを撮影したところです。

hdmi-aa-1ft-review-05

ケーブルの太さは、実測で「約4.8mm」です。

hdmi-aa-1ft-review-06

ケーブルの長さは実測で「約30cm以上」あるため、少し表記よりも余裕があります。
(撮影のためケーブルを真っ直ぐにしようとしましたが、癖が強いため無理でした)

hdmi-aa-1ft-review-07

ケーブルの重量は、実測で「約24g」でした。

hdmi-aa-1ft-review-08



HDMI-AA-1FTのレビュー

Amazonベーシックという、Amazonのプライベートブランドに属したHDMIケーブルです。
このシリーズはある程度の品質が見込めるため購入者が多く、まずレビューの数に不自由しません。

そして今回の「HDMI-AA-1FT」は、数あるHDMIケーブルの中でもとくに短いことが特長の商品。
実際の長さは30cmよりも少し長めですから、長さに不安を覚える方は上の写真を確認して下さい。

ちなみにHDMI-AA-1FTの外観や素材はスタンダードなプラスチックを採用しており、高級感は皆無。
しかもケーブル回りの工作精度は標準よりも下くらいで、価格なりという評価に一歩及びません。

とはいえケーブルの取り回しに関しては、柔軟な部類に属するためとくに苦労しない印象。
ただ癖はありますから、綺麗にまっすぐ配線することはまず難しいと思われます。

総評として、30cmというケーブル長により「邪魔にならないこと」は、小さくない利点です。
しかし同価格帯のHDMIケーブルと比べたときの満足感は、あまり得られなかったことも事実です。

そのほか記事作成時点で「10フィート版と同価」という点も、コスパを下げる要因のひとつ。
「短いケーブルを探している」という目的が存在しないなら、避けるべき商品だと言えます。

  • 家電量販店で販売されているHDMIケーブルに比べると、価格が安い
  • それでいて最大18Gbpsの帯域幅や、各種通信規格をサポートしている
  • ソリッド銅導体とフルメタルジャケットシールドを採用し、耐久性にも配慮されている
  • 価格を考慮しても安っぽく、同価格帯により満足度の高い商品が存在している
  • なぜか同じページで、10倍の長さの商品が同じ価格で販売されている
  • ケーブルの癖が強く、まず真っ直ぐにしての利用は不可能である

q?_encoding=UTF8&ASIN=B07KSP1SMS&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=utf-8-e3-22&language=ja_JPir?t=utf-8-e3-22&language=ja_JP&l=li3&o=9&a=B07KSP1SMS

Amazonベーシック「HDMI-AA-1FT」
総合評価3.5

★★★★★

HDMI-AA-1FTが活躍する環境

HDMI-AA-1FTが活躍する環境は、各デバイス間を近距離で接続するような状況です。
例えば自身の場合、HDMI分配器とHDMIキャプチャを接続する目的で導入しています。

販売価格から最もコストパフォーマンスの良いHDMIケーブルの長さは、およそ1~2m程度。
しかし1~2m程度の長さのケーブルでも、近距離で使うと邪魔になって仕方がありません。

そこで今回のHDMI-AA-1FTを使用すれば、30cmという短さから設置スペースを節約可能。
可能な限り煩雑なケーブル事情を問題化させないためには、このケーブル長は魅力です。

ちなみに「Fire TVの映像を録画する方法」は、別記事で詳しく解説しています。

fire-tv-rokuga-hdcp-150x150
【PC不要】Fire TVの映像を録画する方法【HDCP解除】

インターネットサービスに対応していないテレビを、簡単にスマートテレビへと変えてしまうFire TV Stick。
今回の記事では「HDCPスプリッター」と「HDMIキャプチャ」で、プライムビデオの録画方法を解説します。

続きを見る

 

よく読まれている記事

-Amazon, パソコン, 日記

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.