【Humble Bundle】Humble Choiceに加入する方法【promo code】

2021年10月18日

humble-choice-game-select

ただでさえお得なゲームが、定額サービスの「Humble Choice」加入でさらにお得になるHumble Bundle。
今回の記事では「Humble Trove」の検証も兼ね、実際にHumble Choiceへ加入しその特典を体験してみます。


はじめに

この記事の内容は、2021年まで提供されていた「Humble Choice」のサービス内容です。
そのため2022年にリニューアルされた「Humble Choice」とは、若干仕様が異なります。

Humble Choiceに加入する方法

Humble Choiceに加入するには、まず下のボタンから「Humble Bundle」に移動します。

Humble Choice

Humble Bundleの「Humble Choice」に移動したら、画面中央の「join Now」を選択します。

humble-choice-register-1

Humble Bundleにログインしていれば、このようにHumble Choiceで選べる3つのプランが表示されます。
ここでは検証のため、3つのプランのうち真ん中に当たる「Basic」を選択して進んでみます。

humble-choice-register-2

Basicを選択すると「月払い」もしくは「年払い」のどちらかが選べます。
継続して利用することが確定しているのであれば、後者の年払いのほうがお得になります。

humble-choice-register-3

例として「月払い」を選択したら、このような決済画面に移動します。

上の『Do you have a promo code』では、promo codeを所持している場合に適用します。
矢印ボタンを選択するとフォームが出現しますから、忘れることなく入力しましょう。

次の『This plan is a gift』ではギフト化が可能ですが、基本的には利用しません。

最後の同意欄は必須であり、毎月指定した方法で自動決済が行われることを表しています。
全ての内容を確認したら「クレジットカード」もしくは「PayPal」で、決済情報を入力します。

humble-choice-register-4

ここまでの流れに問題がなければ、無事にHumble Choiceへの加入が完了しています。
このまま次の「ゲームを選択する方法と有効化」に進みましょう。

humble-choice-register-5

Humble Choice加入時のエラー

Humble Choiceの加入を行っている最中、自身は2度決済が関係するエラーに遭遇しました。
まず『Processing Error』は、支払い方法として設定できないカードを入力すると表示されます。

別のクレジットカードを利用するか、決済方法をPayPalに変更しましょう。

humble-choice-register-error-1

つぎに『Order Canceled』は、適用できないプランやpromo codeを入力した場合に表示されます。
加入するプランを選び直すか入力したpromo codeを変更して、決済方法を入力しましょう。

humble-choice-register-error-2

ゲームを選択する方法と有効化

Humble Choiceに加入したら、下のボタンから「Humble Bundle」に移動します。

Humble Bundle

Humble Bundleに移動したら、上のメニューから「Choice」を選択します。
すると「YOUR GAMES」という項目の右側に、プランに応じたゲームのアンロック数が表示されているはずです。

humble-choice-game-select-1

この状態で下の欄にあるゲームを選択すると、詳細な内容が表示されます。
アンロックしたいゲームは左右のカーソルキーで移動できますが、青いボタンの選択は押さないでください。

なぜならどちらのボタンも、一度押すと確認画面なく「アンロック対象のゲームとして選択した」と判定されるためです。

・GET GAME ON STEAM ⇒ Steamで有効化して入手する
・GIFT TO FRIEND ON STEAM ⇒ Steamでフレンドにギフトとして送る

humble-choice-game-select-2

もしアンロックしたいゲームであれば、上記どちらかのボタンを押します。
仮に「GET GAME ON STEAM」を選択すると、すぐにSteamで有効化できるコードが発行されます。

コードは画面に表示されていますが「REDEEM」を押せば、有効化する手間が省略できます。

humble-choice-game-select-3

REDEEMを選択した場合は、このように「Steamで製品を有効化」というページに移動します。
Steamにログインした状態で利用規約に同意し、画面中央の「続ける」を選択します。

humble-choice-game-select-4

するとこのように「有効化成功!」と表示され、対象のゲームがSteamに追加されます。

humble-choice-game-select-5

Humble ChoiceのBasicプランの場合は、アンロック可能なゲームは「月間3本」です。
次の更新日までに、表示されているタイトルから3本全てアンロックしておきましょう。

humble-choice-game-select-6

Humble Choiceのプランの違い

ちなみに「Humble Choiceのプランの違い」は、別記事で詳しく解説しています。

humble-bundle-humble-choice-plan-tigai-hikaku-150x150
【Humble Bundle】Humble Choiceのプランの違い【特典比較】

豊富なゲームやソフトが同梱されたお得な「バンドル」に加え、単独でゲームを購入可能なHumble Bundle。
今回の記事ではこの「Humble Bundle」のサブスクリプションである、Humble Choiceの違いを比較します。

続きを見る

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazon.co.jpのタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062

よく読まれている記事

-ゲーム