【新料金】MEGAEGGを選択すべき4つの理由【最新版】

投稿日:2018年10月16日 更新日:

megaegg-osusume-640x360

2018年10月から料金が一新され、ようやく料金体系がわかりやすくなったMEGAEGG。
今回の記事ではこの「MEGAEGG」が他社よりもオススメできる、4つの理由を解説します。

 

MEGAEGGとは?

中国地方で展開中の「中国電力」による、光ファイバーサービスのこと。
プロバイダと回線が一体化しているため、支払いやサポートが1箇所で済むのが特長です。

また2017~2018年の固定ブロードバンドサービスにおいて、顧客満足度NO.1も受賞しています。

MEGAEGG 公式サイト

参考資料:Energia

初期費用について

各項目の費用は下記の通りです。
ただし契約事務手数料は分割も行なえ「メガ・エッグ コレクト」への申込で、実質無料化します。

ちなみにメガ・エッグ コレクトとは、4つの中から契約者が自由に選べるオプションのこと。
このオプションには、流行の「オンデマンドサービス」や「データ通信SIM」などがあります。

メガ・エッグ コレクトとは?

項目 ホーム/マンション FTTH マンション VDSL/LAN
契約事務手数料 3,000円
標準工事費(一括) 35,000円 21,000円
標準工事費(分割) 1,000円×35ヶ月 600円×35ヶ月

月額料金について

月額料金は下記の通りで、他社と比べても比較的安いと言えます。

項目 ホーム マンション ホームライト
月額料金 4,200円 3,200円 最大6,210円
プラン形態 定額制 従量制
速度 最大1Gbps 最大100Mbps

ただし注意すべきは「ホームライト」で、下限3,410円~上限6,210円の従量制となっています。
毎月のデータ使用量が「3GB」を超えると、10MBごとに4円の通信料が発生します。

megaegg-osusume-01-640x523

違約金について

違約金は下記の通りで、更新期間は3年に1度かつ「60日間」用意されています。

プラン 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目以降
ホーム 30,000円 20,000円 10,000円 30,000円 20,000円 10,000円 10,000円
マンション 7,000円 5,000円 3,000円 7,000円 5,000円 3,000円 3,000円
ホームライト 12,000円 8,000円 4,000円 12,000円 8,000円 4,000円 4,000円

オススメな理由

MEGAEGGのここが良い!

  • 標準工事費が実質無料である
  • 月額料金がそもそも安い
  • セキュリティソフトが付属している
  • スマートバリューとも併用可能

まず標準工事費が無料であること。
どのプランも「3年契約」が前提ではありますが、契約さえ続ければ35ヶ月で相殺されます。

他社ではいくつかの条件があったりポイントでの還元となるため、素直な値引きは嬉しいです。

つぎに月額料金が安いこと。
例えば携帯キャリア系のコラボ光であれば、スマホ1台と組み合わせてやっとこの料金です。

そしてセキュリティソフトが付属していること。
かつて有名だったマカフィーのほか、売れ筋のウイルスバスターが選べます。

最後にauの割引サービスと組み合わせができること。
契約にもよりますが、スマホ1台あたり500円~最大2,000円の割引が受けられます。

まとめ

MEGAEGGには欠点もいくつかありますが、提供エリア内であれば一考の価値ありです。

  • MEGAEGGは標準工事費が実質無料である
  • MEGAEGGはスマホと組み合わせなくとも安い
  • MEGAEGGはセキュリティソフトが標準搭載である
  • MEGAEGGは提供エリアがあまり広くない
  • MEGAEGGはプロバイダが選べない
  • スマートバリューの適用には、光電話契約が必要である

引用元:MEGAEGG

 

よく読まれている記事

-日記

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.