【MHW】竜熱機関式【鋼翼】の作成方法と必要素材

投稿日:2018年10月5日 更新日:

mhw-impact-702-1-640x360

公式による武器デザインコンテストで最優秀賞を獲得した、大剣の竜熱機関式【鋼翼】。
今回の記事ではこの武器を作成する方法と、性能やカスタム強化について解説します。

 

竜熱機関式【鋼翼】とは?

2017年に行なわれた武器デザインコンテストにおいて、最優秀賞を獲得した大剣のこと。
コンテスト応募当時は「インパクト702」という名前でしたが、製品の実装時に変更されました。

impact-702-design-640x351

ゲーム内では2018年4月6日のアップデートで追加され、1段階の装備強化が可能。
強化後の「竜熱機関式【鋼翼】改」は、さらに2回のカスタム強化に対応しています。

impact-702-custom-640x360

使用イメージ

溜め攻撃をすると、先端から炎が出ます。

mhw-impact-702-battle-640x360

ハンター達の永い夢とは?

竜熱機関式【鋼翼】の生産に必要となる「名匠の設計図」が入手可能な、期間限定クエストのこと。
1度のクエストクリアでほぼ1枚入手でき、竜熱機関式【鋼翼】改の生産までに合計5枚必要です。

impact-702-quest-640x360

ちなみに自身の検証では、1度のクエストで名匠の設計図が2枚出ることもありました。

impact-702-material-640x360

竜熱機関式【鋼翼】の生産方法

竜熱機関式【鋼翼】は、クエスト「ハンター達の永い夢」の周回だけでも作成可能です。

必要素材 入手方法
名匠の設計図×2 クエスト報酬
ドラグライト鉱石×7 各地の鉱石
浮空竜の翼膜×2 パオウルムーのドロップ
火竜の骨髄×2 リオレウスのドロップ

impact-702-manufacture-640x360

竜熱機関式【鋼翼】の性能

項目 内容
レアリティ RARE 4
攻撃力 720
会心率 -15%
属性 -
スロット -
防御力 -

impact-702-data-640x360

竜熱機関式【鋼翼】の強化方法

竜熱機関式【鋼翼】は「古龍種の討伐」や「龍結晶の地の鉱脈」を周回する必要があります。

必要素材 入手方法
名匠の設計図×3 クエスト報酬
古龍の血×2 古龍種のドロップ
獄炎石×5 龍結晶の地の鉱脈(上位)
竜玉×1 クエスト報酬

impact-702-upgrade-640x360

竜熱機関式【鋼翼】改の性能

標準状態では無属性ですが、スキル「属性解放/装填拡張」により火属性が解放されます。

項目 内容 +爪&護符 +無撃珠
レアリティ RARE 7
攻撃力 1008 1080 1181
会心率 -15%
属性 火属性(510)
スロット ①①
防御力

impact-702-kai-data-640x360

「力の爪」と「力の護符」と「無撃珠」を装備した状態では、攻撃力が「1181」になります。

impact-702-over-power-640x360

カスタム強化に必要な素材

カスタム項目 必要素材A 必要素材B 必要素材C
攻撃力強化 猛者の龍脈石・剣×2 龍脈石×3 火竜の紅玉×1
会心率強化 惨爪竜の宝玉×1
防御力強化 竜玉×1
スロット強化 風漂竜の宝玉×1
回復能力付与 蛮顎竜の宝玉×1
 

よく読まれている記事

-MHW

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.