【MHW】IceborneのMaster EditionとDigital Deluxeの違い【特典比較】

monster-hunter-world-iceborne-tigai-hikaku-spec-1

Monster Hunter Worldの超大型拡張コンテンツである、Monster Hunter World: Iceborne(アイスボーン)。
今回の記事ではこの「MHW: Iceborne」の通常版とMaster Editionや、Digital Deluxeの違いを比較します。


MHW: Iceborneとは?

ハンティングアクションを拡張する新たな連携アクションや新要素が追加された「MHWのDLC」です。
未知の生態系を持つ「渡りの凍て地」を舞台に、マスターランククエストや新モンスターが多数登場します!

MHW公式サイト

MHW: Iceborneの紹介動画

Monster Hunter World: Iceborneの「デベロッパーズダイアリー Final」です。

MHW: Iceborneの公式Twitter紹介

Steam版モンスターハンターシリーズの「公式Twitter」です。

各エディションの違い

Monster Hunter World: Iceborneに関する「各エディション」の違いをまとめました。
Monster Hunter Worldの本編を所持していない場合は、全部入りの「Monster Hunter World: Iceborne Master Edition Digital Deluxe」がオススメです。

DLC ⇒ Monster Hunter World: Iceborne
DD ⇒ Monster Hunter World: Iceborne Digital Deluxe
MEDD ⇒ Monster Hunter World: Iceborne Master Edition Digital Deluxe

エディション比較DLCDDMEDD
税込価格4,888円5,907円8,138円
通常版との価格差-+1,019円+3,250円
Monster Hunter World「本編」別途必要別途必要
DLC「Iceborne」
DLC「Iceborne Deluxe Kit」-

Digital Kitとは?

コミュニケーションアイテムや身だしなみアイテムを充実させる「豊富な内容」のDLCのことです。

Digital Kitの内容

  • 防具「銀騎士」シリーズ(重ね着装備)
  • 追加ジェスチャー「剣さばき」
  • 追加ジェスチャー「敬礼」
  • 追加ジェスチャー「片膝をつく」
  • 追加スタンプセット「調査団メンバーセット2」
  • 追加スタンプセット「ギンセンザルマスコットセット」
  • 追加フェイスペイント「竜の図柄」
  • 追加ヘアスタイル 「エレガント」
  • 追加家具セット 「伝統的な家具セット」

動作環境比較

最低環境と推奨環境

Monster Hunter World: Iceborneの「最低環境」と「推奨環境」です。

動作環境比較最低環境推奨環境
注記64bit CPUと64bit OSが必要
OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7(いずれも64bit)
プロセッサーIntel Core i5-4460
Intel Core i3-9100F
AMD FX-6300
AMD Ryzen 3 3200G
Intel Core i7-3770
Intel Core i3-8350
Intel Core i3-9350F
AMD Ryzen 5 1500X
AMD Ryzen 5 3400G
メモリー8GB RAM
ストレージ48GB以上の空き容量
(High Resolution Texture Packを適用する場合、追加で+45GB必要)
グラフィックNVIDIA GeForce GTX 760
NVIDIA GeForce GTX 1050
AMD Radeon R7 260X
AMD Radeon RX 560
NVIDIA GeForce GTX 1060(VRAM 3GB)
NVIDIA GeForce GTX 1650
AMD Radeon RX 480
AMD Radeon RX 570
DirectXVersion 11Version 11 or 12(※)
サウンドカードDirectSound対応(DirectX 9.0c以上)
ネットワークブロードバンドインターネット接続
備考グラフィック「低」設定
1080p/30fpsでプレイが可能
グラフィック「高」設定
1080p/30fpsでプレイが可能

※DirectX 12 APIの有効化にはWindows 10(Version 1809以降)と、VRAM容量が4GB以上のGPUが必須

高スペック環境と最高スペック環境

Monster Hunter World: Iceborneの「高スペック環境」と「最高スペック環境」です。

動作環境比較最低環境推奨環境
注記64bit CPUと64bit OSが必要
OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7(いずれも64bit)
プロセッサーIntel Core i5-6600K
Intel Core i5-9400F
AMD Ryzen 7 1700
AMD Ryzen 5 3600
Intel Core i7-7700K
Intel Core i7-9700F
AMD Ryzen 7 2700X
AMD Ryzen 7 3700X
メモリー8GB RAM16GB RAM
ストレージ48GB以上の空き容量
(High Resolution Texture Packを適用する場合、追加で+45GB必要)
グラフィックNVIDIA GeForce GTX 970
NVIDIA GeForce GTX 1660
AMD Radeon RX 580
NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti
NVIDIA GeForce RTX 2070 Super
AMD Radeon RX Vega 64
AMD Radeon RX 5700 XT
DirectXVersion 11 or 12(※)
サウンドカードDirectSound対応(DirectX 9.0c以上)
ネットワークブロードバンドインターネット接続
備考グラフィック「高」設定
1440p/30fpsでプレイ可能
グラフィック「高」設定
4K/30fpsでプレイ可能

※DirectX 12 APIの有効化にはWindows 10(Version 1809以降)と、VRAM容量が4GB以上のGPUが必須

MHW: Iceborneを安く購入する方法

ちなみに「Monster Hunter World: Iceborneを安く購入する方法」は、別記事で詳しく解説しています。

monster-hunter-world-iceborne-kakaku-hikaku-tigai-1-150x150
【MHW】Monster Hunter World: Iceborneを安く購入する方法【価格比較】

Monster Hunter World本編にDLCのIceborneが同梱された、Monster Hunter World: Iceborne Master Edition。
今回の記事ではこの「MHW: Iceborne」の海外を含めた価格比較と、安く購入する方法について解説します。

続きを見る

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazon.co.jpのタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062

よく読まれている記事

-MHW, ゲーム