【NIKKE】ボディラベルで交換すべきもの【戦闘力比較】

2022年12月12日

nikke-body-label-high-quality-mold

様々な募集形態で集めた「ボディラベル」を消費することにより、交換できるハイクオリティモールド。
今回の記事ではこの「ハイクオリティモールド」と、リサイクルエネルギーの価値について考えてみます。

ボディラベルとは?

ボディラベルとは、ボディラベルショップで貨幣として利用可能な「隊員募集」で増加するコインです。
各所ではリサイクルエネルギーとハイクオリティモールド、どちらに交換するかが争点となっています。

nikke-body-label

リサイクルエネルギーとは?

前哨基地の「リサイクルルーム」で使用する、最も基本的な素材です。
前哨基地の防御や前述したボディラベルショップで入手でき、研究することでニケのHPが上昇します。

nikke-recycle-energy

ハイクオリティモールドとは?

一定以上集めて「使う」ことにより60%の確率でSSRニケが、40%の確率でSRニケが出現するアイテムです。
比較的集めにくいものの確定でSSRニケが入手できないため、費用対効果が悪いのでは?との声があります。

nikke-body-label-shop-high-quality-mold

コンソールとは?

リサイクルエネルギーと同じく、リサイクルルームで使用する研究素材の種類です。

nikke-body-label-shop-console

コンソールには上の画像のような各クラスに作用するものと、各企業に作用するものがあります。

nikke-body-label-shop-console-2

リサイクルルームとは?

リサイクルエネルギーやコンソールは、前哨基地のリサイクルルームで使用します。

nikke-recycle-room

研究にはすべてのニケに効果がある「共通研究」と、対象のニケに効果がある「クラス研究」および「企業研究」があります。

nikke-recycle-room-info

戦闘力の増加値比較

一部の共通研究における、戦闘力の上昇値について検証してみました。

nikke-recycle-room-level-up

これらの結果から、50個のリサイクルエネルギーを消費して上昇する戦闘力の平均は「+23」でした。

50個のリサイクルエネルギーをボディラベルショップで用意する場合、15000ボディラベルが必要です。
仮に15000ボディラベルをハイクオリティモールドに使うと、ハイクオリティモールド60個相当になります。

戦闘力が23上昇するのとSSRニケの入手確率60%の価値は、果たしてどちらが高いでしょうか?

レベルHP上昇値研究前研究後戦闘力
254504126341284+21
264504128441309+25
274504130941332+23

ボディラベルショップまとめ

リサイクルエネルギーまたはハイクオリティモールドを選んだときの、利点と欠点をまとめました。

個人的な見解としては、イベントや前哨基地の防御で入手できるリサイクルエネルギーの価値は低いです。
それならばハイクオリティモールドに交換して、部隊の変化に期待するほうがより有用ではないでしょうか。

nikke-recycle-energy-get

  • リサイクルエネルギーは確率に左右されることなく、ニケのHPを増加させられる
  • リサイクルエネルギーはセール品に並ぶことがあり、お得に買うことができる
  • ハイクオリティモールドは希少性が高いにも関わらず、ボディラベルと引き換えられるなら安い
  • リサイクルエネルギーの必要数は、施設のレベル上昇に比例して増えていく
  • リサイクルエネルギーが与える戦闘力への影響は、コストに対して少ないと言える
  • ハイクオリティモールドのSSRニケ出現確率は60%であり、目当てのニケが出るとも限らない

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazonタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062楽天スーパーDEAL

おすすめメーカーやクーポンセールも ⇒ ゲーミングデバイス祭りimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062

よく読まれている記事

-NIKKE, ゲーム