【SATA】リムーバブルケースまとめ【NSS】

投稿日:2018年9月19日 更新日:

nss-hdd-case-640x360

内蔵ハードディスクドライブの着脱を容易に行える、SATA HDD対応のリムーバブルケース。
今回の記事ではNSS(Non Scratch SATA)を採用した、3.5インチHDD用のケースをまとめます。

 

NSSとは?

本来約50回程度だと言われているSATAコネクタの着脱回数を「数万回」に向上するコネクタのこと。
Non Scratch SATAの略語であり、SATAコネクタが挿入されたときだけ端子が接触する構造です。

2000年頃にはNSSを採用しているリムーバブルケースが多く、製品選びに苦労することは稀でしたが、
現在では採用製品が少なくなり、SATAコネクタの寿命を考慮するユーザーの大きな悩みだと言えます。

sata-nss-image

引用元:TSUKUMO

3.5インチHDD対応ケース一覧

型番 ベイ占有数 3.5インチ 2.5インチ ファン
EZ-RACK-02LB 5インチベイ 1台 × ×
HDD-DOOR3.5BK 5インチベイ 1台 × ×
HSB100SATBK 5インチベイ 1台 × ×
HSB430SATBK 5インチベイ×3 4台 × 2基
OWL-IE53SA 5インチベイ×2 3台 × 2基
OWL-IE5CB 5インチベイ 1台 1台 ×
OWL-IE5CU3B 5インチベイ 1台 1台 ×

EZ-RACK-02LB

1つの5インチベイを利用して、1台のSATA HDDを搭載可能なケースです。
5万回の着脱に耐えられるという「NSSコネクタ」採用が明記されているため、安心です。

HDD-DOOR3.5BK

価格.comで売れ筋ランキング1位となっている、5インチベイ用のケースです。
下のWikiではNSS採用となっていますが、ネット上の情報をまとめると非NSSが疑われます。

リムーバブルHDDケース - usyWiki

HSB100SATBK

EZ-RACK-02LBと酷似した外観を持つ、5インチベイ用のケースです。
ネット上では「他社製品に比べてHDDの脱着がしやすい」という情報があります。

HSB430SATBK

3つの5インチベイを利用して、4台のSATA HDDを搭載可能にするケースです。
頑丈なアルミ構造を採用しており、ゴム製の内部緩衝材や冷却ファンも備えています。

OWL-IE53SA

2つの5インチベイを利用して、3台のSATA HDDを搭載可能にするケースです。
マウントするスロットには放熱性高めるアルミ素材を、背面には2つの冷却ファンも備えています。

OWL-IE5CB

1つの5インチベイを利用して、3.5インチと2.5インチのSATA HDDを搭載可能にするケースです。
ステンレスフレームを採用した頑丈な構造だけでなく、便利な電源スイッチも備えています。

OWL-IE5CU3B

OWL-IE5CBの機能拡張版となる、USB3.0ポートを2基搭載したケースです。
ネット上では「SATAケーブルが付属しているためコスパが良い」とも言われています。

 

よく読まれている記事

-日記

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.