【SoftBank】メリハリ無制限をプラン変更する方法【料金比較】

2021年6月28日

plan-change-merihari-unlimited

新周波数で高速かつ大容量の5G通信を無制限で利用可能な、SoftBankの料金プランであるメリハリ無制限。
今回の記事ではこの「メリハリ無制限」をプラン変更する方法と、ミニフィットとの料金を比較してみます。


メリハリ無制限とは?

SoftBankが提供している2つのプランのうち上位に当たる「5G通信を無制限で利用可能なプラン」です。
追加料金無しでテザリングが利用でき便利な反面、テザリング・データシェアは合計30GBまでの制限です。

引用元:メリハリ無制限

ミニフィットとは?

SoftBankが提供している2つのプランのうち下位に当たる「データ容量が少ない方向けのプラン」です。
実際に使用した月間データ容量に応じて料金が変動するため、無駄が生じにくいことがメリットです。

minifit-plan-plus

引用元:ミニフィットプラン+

プラン料金比較

前述の通りSoftBankのプランには無制限の「メリハリ無制限」と、お手軽な「ミニフィット」があります。
ただしSoftBankはメリハリ無制限の契約数を増やしたいため、後者のミニフィットの割引は少なめです。

そのため現行の「メリハリ無制限」と「ミニフィットプラン+」のどちらが得になるか比較してみましょう。

ちなみにどちらのプランでも「おうち割 光セット」の申込みは、欠かせない「マスト」な選択肢。
おうち割 光セットとは、SoftBank 光もしくはSoftBank Airの加入で有効となる割引のことです。

メリハリ無制限

メリハリ無制限にはミニフィットプラン+と違い、新みんな家族割と3GB以下割引があります。

前者の「新みんな家族割」は、家族内のSoftBank回線数に応じて月額料金がお得になる割引です。
後者の「3GB以下割引」は、月間データ容量を3GB以下に抑えると月額料金がお得になる割引です。

メリハリ無制限1人2人3人
基本プラン(音声)1,078円1,078円1,078円
データプラン6,160円6,160円6,160円
おうち割 光セット-1,100円-1,100円-1,100円
新みんな家族割割引なし-660円-1,210円
月額料金6,138円5,478円4,928円
月間3GB以下の場合4,488円3,828円3,278円

ミニフィットプラン+

ミニフィットプラン+は月間データ容量に応じて、3つの料金体系が存在します。
手軽かつ自動でお得な一方で、メリハリ無制限に存在する新みんな家族割と3GB以下割引はありません。

ミニフィット+~ 1GB~ 2GB~ 3GB
基本プラン(音声)1,078円1,078円1,078円
データプラン2,200円3,300円4,400円
おうち割 光セット-1,100円-1,100円-1,100円
新みんな家族割0円0円0円
月額料金2,178円3,278円4,378円
メリハリ無制限との差-3,960円-2,200円-550円
メリハリ無制限3GB以下との差-2,310円-550円+1,100円

グラフで比較する

メリハリ無制限とミニフィットプラン+を比較すると、その料金の差が明確となります。

大容量利用時の比較

plan-change-merihari-unlimited-graph-1-1

低容量利用時の比較

plan-change-merihari-unlimited-graph-2-1

そしてプランを比較した際のメリットやデメリットをまとめると、下記のとおりです。

  • メリハリ無制限は家族3人で申し込むと、ミニフィット3GB未満との差は僅か550円である
  • メリハリ無制限で3GB以下に抑えると、ミニフィット3GB未満よりもお得である
  • ミニフィットプラン+で2GB未満に抑えると、メリハリ無制限よりもお得である
  • メリハリ無制限とミニフィットプラン+ともに、おうち割 光セットは必須レベルの割引となる
  • メリハリ無制限で新みんな家族割を受けられない場合、月額料金が割高となる
  • ミニフィットプラン+における3GB以上の通信は、帯域制限の対象となる(最大128kbps)



料金プランを変更する方法

料金プランを変更するには、まず「My SoftBank」に移動します。

My SoftBank

My SoftBankが開いたら「My SoftBankにログイン」を選択し、携帯電話番号もしくはID、およびパスワードを入力してログインします。

softbank-my-softbank-login

My SoftBankにログインしたら、右上の「メニュー」から「契約・オプション管理」に進みます。

softbank-my-softbank-option

契約・オプション管理が開いたら、画面を下にスクロールします。
そして「プラン」および「通話オプション」の直下にある「変更する」を選択します。

plan-change-merihari-unlimited-1

次に内容を確認しながら画面を下にスクロールさせ、表示されているプランから「ミニフィットプラン+」を指定します。

plan-change-merihari-unlimited-2

そして通話オプションを「任意」で指定し、デザリングオプションが「申し込む」であることを確認します。
今回の検証契約は新人に担当してもらったため抜けていましたが、新プランであれば常時有効で大丈夫です。

plan-change-merihari-unlimited-3

内容を確認しながら画面を下にスクロールさせ、最下部にある「変更内容を確認する」を選択します。
次のページが開いたら、プラン変更の詳細が見えるところまで再び画面を下にスクロールします。

plan-change-merihari-unlimited-4

変更後のプランが「ミニフィットプラン+」に、通話オプションが「任意」になっていることを確認します。

plan-change-merihari-unlimited-5

最後にテザリングオプションが「申し込む」になっていれば「同意する」にチェックを入れます。
その直下に「申し込み」がありますから、ここまでの操作に問題がなければタップします。

plan-change-merihari-unlimited-6

これでプラン変更の手続きが完了です。
契約時期や変更前のプランにも左右されますが、通常プランの変更タイミングは「翌月から適用」です。

plan-change-merihari-unlimited-7

プラン変更の手続きが受理されると、My SoftBankのプラン表記が「プラン切り替え中」に変わります。
またプラン変更の手続きが完了したしたことをお知らせするメッセージが、SMSで到着します。

plan-change-merihari-unlimited-8

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazon.co.jpのタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062

よく読まれている記事

-スマホ