【R6S】アングルグリップとADS速度向上の関係

2018年03月14日 [R6S]

Rainbow Six Siegeに登場するアタッチメントのひとつである、アングルグリップ。
今回の記事ではグリップなしとバーティカルグリップを含めた、ADSの速度検証を行ないます。

アングルグリップとは?

銃器のグリップに装着可能な、アタッチメントのひとつです。

その効果は「腰撃ちからADSへの以降時間を短くする」というもの。
ただしバーティカルグリップのように、武器の反動を抑える効果はありません。

速度検証方法について

最大ズームまで

測定フレームの始点は、クロスヘアが消失しズームが開始された時点。
測定フレームの終点は、ズームが伸びきり最大まで拡大された時点です。

 

マーク停止まで

測定フレームの始点は、クロスヘアが消失しズームが開始された時点。
測定フレームの終点は、ACOGサイト中央のマークが停止した時点です。

 

各グリップのADS速度

グリップなし

グリップなし 最大ズームまで マーク停止まで
測定1回目 18F 27F
測定2回目 18F 27F
測定3回目 17F 26F
平均速度 17.67F 26.67F

バーティカルグリップ

バーティカルグリップ 最大ズームまで マーク停止まで
測定1回目 19F 27F
測定2回目 18F 26F
測定3回目 17F 26F
平均速度 18.00F 26.33F

アングルグリップ

アングルグリップ 最大ズームまで マーク停止まで
測定1回目 11F 15F
測定2回目 11F 15F
測定3回目 11F 16F
平均速度 11.00F 15.33F

まとめ

アングルグリップを装備すると、確かにADSの速度は向上します。
ちなみにその数値はグリップなしに比べて7Fとなっており、約38%の上昇率です。

またマーク停止までの総合時間を比較すると11F速く、こちらは約43%の上昇率。
つまり最大ズームからマークが停止する時までも、アングルグリップの効果があると言えます。

グリップなしを基準とした場合の速度上昇率
最大ズームまで グリップなし バーティカルグリップ アングルグリップ
ADS速度 17.67F 18F 11F
上昇率 -2% 38%
マーク停止まで グリップなし バーティカルグリップ アングルグリップ
ADS速度 26.67F 26.33F 15.33F
上昇率 1% 43%


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ