【R6S】低速爆薬ランスとMAG-NETシステムのまとめ【ガジェット】

投稿日:

r6s-kali-wamai-gadget

Operation Shifting Tidesで追加される、新しい固有ガジェットの低速爆薬ランスとMAG-NETシステム。
今回の記事では新オペレーターの「カリ」と「ワマイ」が装備した、この2つのガジェットを解説します。


 

シフティングタイド CGIガジェットトレーラー

シフティングタイド ゲームプレイトレーラー

低速爆薬ランス(LV EL)

低速爆薬ランスはバリケードやハッチに加え、キャッスルのアーマーパネルも破壊可能なガジェットです。
またメインウェポン「CSRX 300」のアンダーバレルに装着されているため、スコープと同時に使用できます。

さらに着弾地点から一定範囲のガジェットすら破壊するため、テルミットやヒバナのように補強壁を破壊できるオペレーターとの相性に優れています。

r6s-kali-data

低速爆薬ランス(LV EL)のまとめ

  • 低速爆薬ランスの弾は「3発」である
  • CSRX 300の「スコープ」と同時に使用できる
  • 着弾地点から一定範囲内のガジェットを「破壊」できる
  • 補強された壁に使用すると「壁の表面」にとどまる
  • 低速爆薬ランスの効果は着弾した壁の「両面」に作用する
  • 着弾両面に作用するため、マエストロの「イーヴァルアイ」を破壊できる
  • 着弾両面に作用するが、ミラの「ブラックミラー」を開かない
  • 「有刺鉄線」「展開型シールド」を破壊できる
  • ミュートの「シグナルディスラプター」の影響を受けない
  • テルミットの「ヒートチャージ」と相性が良い
  • ヒバナの「X-KAIROSランチャー」と相性が良い
  • バンディットの「ショックワイヤー」の影響を受けない
  • カイドの「RTILAエレクトロクロウ」の影響を受けない
  • ミュートの「シグナルディスラプター」の影響を受けない

MAG-NETシステム

これまでのガジェットが停止や破壊を目的としているのに対し、発射体の軌道に干渉するガジェットです。
投擲して壁などの表面に貼り付けることで有効化され、一定範囲の発射体を引きつけたのちに自爆します。

この引きつけるという性質により「発射体を敵に向かわせる」という戦略的な運用も可能。
最大5回まで定期的に追加チャージされるため、キルされるまでの時間が長いほど有利です。

r6s-wamai-data

MAG-NETシステムのまとめ

  • MAG-NETシステムが作用する発射体は、MAG-NETシステム1つにつき「1個」である
  • 一度設置すると有効範囲内の発射体を引きつけ、引きつけた発射体とともに「自爆」する
  • ラウンド開始時は1回しか使用できないが、時間の経過で「最大5回分」までチャージされる
  • 発射体を引きつけた時点で、発射体のタイマーを「リセット」する
  • 投擲で粘着するため設置の自由度が高いが「1発の攻撃」で破壊されるほど脆い
  • うまく利用すれば発射体を無力化できるたけでなく「攻撃側」へ作用させることもできる
  • スタングレネードやフラググレネードを引きつけると、自爆時にそれらの効果を「発揮」する
  • ヒバナの「X-KAIROSランチャー」に作用しない
  • トゥイッチの「ショックドローン」に作用しない

MAG-NETシステムの個数

MAG-NETシステムの「最大5個」とは、1ラウンドで使用可能な限界個数のことです。
そのため最大チャージ数が5個ではなく、5個ストックされた時点でチャージが停止します。

※画像はラウンド開始時の1個と、追加チャージ4個を使用した直後のものです。

r6s-kali-wamai-gadget-use

MAG-NETシステムとADSの違い

ワマイの「MAG-NETシステム」と、イェーガーの「ADS(アクティブディフェンス)」との違いです。

r6s-kali-wamai-gadget-ads

比較項目MAG-NETシステムアクティブディフェンス
オペレーターワマイイェーガー
初期装備個数1個3個
時間経過による追加最大5個 / ラウンドなし
追加までの時間約40秒 / 個なし
作用する発射体の数1個 / ガジェット2個 / ガジェット
ガジェットの作用発射体の吸着と自爆発射体の無効化
作用した発射体の効果自爆と同時に発動する消失する
設置面天井・壁・床壁・床

KaliとWamaiの武器性能や装備まとめ

KaliとWamaiの武器性能や装備まとめ」は、別記事で詳しく解説しています。

r6s-kali-wamai-shifting-tides-150x150
【R6S】KaliとWamaiの武器性能や装備まとめ【Shifting Tides】

Year 4 シーズン4のシフティングタイドで追加される、インドのKali(カリ)とケニアのWamai(ワマイ)。
今回の記事ではこの二人のオペレーターが装備できる武器や性能、およびガジェットについて解説します。

続きを見る

参考元:Operation Shifting Tides | レインボーシックス シージ

 

よく読まれている記事

-R6S, ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2019 All Rights Reserved.