【Band 3】Rakuten WiFi Pocketのバンド固定化設定【44011】

投稿日:2021年1月13日 更新日:

rakuten-wifi-pocket-band-3-setting

Rakuten UN-LIMIT Vに対応するモバイルルーターとして、実質無料で人気となっているRakuten WiFi Pocket。
今回の記事ではこの「Rakuten WiFi Pocket」にログインし、ネットワーク設定でバンドを固定化してみます。


 

Rakuten WiFi Pocketの料金とは?

Rakuten WiFi Pocket(R310)とは、コンパクトな「楽天モバイルのオリジナル・モバイルルーター」です。
楽天モバイルが販売しているためRakuten UN-LIMIT Vでの動作確認が取れており、安心して利用できます。

rakuten-wifi-pocket-body-image

さらに今なら、期間限定で「Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン」が開催中。
さらにRakuten UN-LIMIT Vの1年無料対象者であれば、1年間無料のモバイルルーターとして使えます。

rakuten-wifi-pocket-0yen

引用元:楽天モバイル

Rakuten WiFi Pocketの注意点

Rakuten WiFi Pocketを設定する前の注意点として「標準SIMを採用している」ことが挙げられます。
Rakuten UN-LIMIT Vの新規加入者なら、SIMカードを標準SIMサイズで丁寧に切り取れば大丈夫です。

しかし「すでにnanoSIMサイズで切り取った」「他社のnanoSIMを使う」場合は、変換アダプタが必要です。
例えばこのようなSIMサイズ変換アダプタを用意し、nanoSIMを標準SIMのサイズに変換しましょう。

Rakuten WiFi Pocketの操作方法

Rakuten WiFi Pocketは「電源ボタン」と「WPS/ページ送りボタン」の2つのみで操作します。

rakuten-wifi-pocket-button

Rakuten WiFi Pocketの電源を入れたら「WPS/ページ送りボタン」を押すたびに画面表示が切り替わります。
Rakuten WiFi Pocketとの接続には③のSSID、もしくは④の「簡単接続QRコード」を利用して行います。

rakuten-wifi-pocket-display

引用元:取扱説明書

Rakuten WiFi Pocketのログイン方法

まずはRakuten WiFi Pocketとパソコン、もしくはスマホを「Wi-Fi」で接続します。(パソコン推奨
接続したらインターネットブラウザを起動し、アドレスバーに「192.168.0.1」を入力します。

192-168-0-1

Rakuten WiFi Pocketのページが表示されたら、ユーザー名とパスワードに「admin」を入力します。

rakuten-wifi-pocket-band-3-setting-1

バンド3(44011)の固定方法

Rakuten WiFi Pocketのバンドを固定するには、まずRakuten WiFi Pocketにログインします。
ログインしてトップページが表示されたら、一番左側のネットワークに接続を「オフ」にします。

rakuten-wifi-pocket-band-3-setting-2

画面上に「成功」と表示され、右上のネットワーク接続が切断されます。
その状態を確認したら、画面中央のネットワーク設定にある「接続設定」へ進みます。

rakuten-wifi-pocket-band-3-setting-3-1

左側のメニューにある「ネットワーク選択」から「手動」を選択し「検索」します。

rakuten-wifi-pocket-band-3-setting-4

すると現在受信可能なネットワークを検索し始めますから、しばらく待機します。
画面上に「通信会社:Rakuten」「MCCMNC:44011」が表示されたら、選択して登録します。

rakuten-wifi-pocket-band-3-setting-5

最後にトップページに戻り、ネットワークに接続を「オン」に戻せば設定完了です。

rakuten-wifi-pocket-band-3-setting-6



バンド固定化の効果について

上記のネットワーク設定を行った後「楽天エリア内外の2ヶ所」で動作確認を行いました。
おおよそ「楽天エリア内で2GB」を「楽天エリア外で1.6GB」を使用した結果がこちらです。

使用したデータは2ヶ所合計で3.6GBであり、楽天エリア内での使用では月間容量の5GBに変化は無し。
しかしなぜか楽天エリア外での使用でも月間容量の5GBに変化がなく、不可解な結果となりました。

rakuten-wifi-pocket-band-3-data-1

一応画像では5GBから4.9GBに減少していますが、この減少分はネットワーク設定を確認したことが理由。
月間容量が5GBから変化しないため、再度ネットワークを検索した後からデータを消費し始めました。

つまり一度ネットワーク設定をバンド3(44011)に固定していれば、月間容量を使わない可能性があります。
補足として楽天エリア外でネットワーク検索をすると、バンド3(44011)が非表示となります。

rakuten-wifi-pocket-band-3-data-2-1

バンド固定化まとめ

現時点における、Rakuten WiFi Pocketのバンド固定化設定に関するまとめです。
今後様々な設定を試し「どのような状況で月間容量が減少するのか」を、可能であれば追記していきます。

バンド固定化まとめ

  • Rakuten WiFi Pocketへは、Wi-Fi接続後「192.168.0.1」からログインできる
  • ログイン時に必要なユーザー名とパスワードは、どちらも「admin」である
  • ネットワーク設定を変更するには、一時的にネットワーク接続を「オフ」にする必要がある
  • 電源を入れ直すと、ネットワークの設定が「手動」から「自動」に変わる
  • ネットワーク設定が「自動」だと、楽天エリア内でもパートナー回線に接続されることがある
  • ネットワーク設定で「44011」を指定すると、楽天エリア内で「ほぼ」楽天回線に接続される
  • ネットワーク設定が「44011」の場合、楽天エリア外でSSIDが検出されないことがある
  • ネットワーク設定が「44011」の場合でも、パートナー回線に接続されることがある

自身の環境における検証結果まとめ

直上の内容と重複している部分もありますが、自身の環境における接続状況をまとめました。

重要なことは「バンドの固定化設定を行ってもパートナー回線に繋がる」ということ。
加えてネットの情報を見る限り「この設定ならこう動く」という確証がないことです。

そのほかauエリアで44011を使う方法は、まず楽天エリアで「44011を検出して固定」します。
その後Rakuten WiFi Pocketを「再起動せずauエリアに持ち込む」ことで、一応設定を維持できます。

このときもしRakuten WiFi Pocketを再起動すると、ネットワーク設定が「自動」に戻ります。
一度自動に戻ってしまうと、auエリアで検出可能なバンドは「44053」のみとなります。

検証エリアバンド設定データ消費備考
楽天エリア①楽天(44011)なし理想。これを常用したい
楽天エリア①au(44053)なし楽天回線が優先される?
楽天エリア②楽天(44011)あり楽天回線に接続できない
楽天エリア②au(44053)あり44053設定なので妥当か
auエリア楽天(44011)なし楽天エリア外なので挙動不審
auエリア楽天(44011)あり↑とは別の日。44011設定は無視される
auエリア楽天(44011)接続不可↑とは別の日。SSIDが検出できない
auエリアau(44053)あり楽天エリア外なので当然

想定される質問と回答

想定される質問と回答

  • バンドの固定化は可能か ⇒ 見た目上は可能。ただし実際の挙動は設定に準拠しない
  • ネットワーク設定が消える(自動に戻る)条件は? ⇒ Rakuten WiFi Pocketの再起動
  • ネットワーク設定で44011が設定できない ⇒ 44053のみの表示なら、楽天エリア外である
  • SSIDが検出できない ⇒ 44011設定のままauエリアへ移動した場合に遭遇。再起動で戻そう
  • 月間の5GBを使い切ったら? ⇒ 楽天回線なら速度制限なし。au回線なら1Mbps制限となる

W05のバンドをBand 3で固定する方法

ちなみにRakuten WiFi Pocketのバンド固定化は、現時点で挙動不審な点が多く安定していません。
固定化設定を行ってもパートナー回線に接続したり、楽天エリア外では接続できなかったりします。

より確実な「W05のバンドをBand 3で固定する方法」は、別記事で詳しく解説しています。

wimax-w05-band-3-kotei-150x150
【WiMAX】W05のバンドをBand 3で固定する方法【無制限】

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」と組み合わせることで、使い放題となるモバイルルーターのW05。
今回の記事ではBnad 3対応ファーム適用済みW05の通信バンドを、Band 3やBand 18に固定してみます。

続きを見る




14円セール

ファイナルファンタジーXIV スターターパックのダウンロード版が、期間限定で「14円」です。
内容はゲーム本編に加え、拡張パッケージ「蒼天のイシュガルド」が追加されたものです。

さらに30日間の無料期間も付属しており、手軽にFFXIVを始めてみたい方に最適なタイミングです。
このようなキャンペーンはなかなか無いでしょうから、今後に備えて確保しておくのも良いでしょう。

Amazonでお買い物する前に

Amazonでのお買い物が「お得になる情報」です。
とくに高額なパソコンやパーツ、ゲーミングデバイスなどを検討している時に役立ちます。

ただし所持するだけでプライム会員特典も付く「Amazonゴールドカード」なら、常時2.5%還元です。

月額無料で使える!

楽天モバイルは利用状況により、電話が使える音声回線であるにもかかわらず「月額無料化」が可能です。
しかも加入から解約まで、全ての手数料が無料となっているためまず損はありません。

この「楽天モバイルを無料で利用する方法」は、別記事で詳しく解説しています。

rakuten-mobile-free-150x150
【月額無料】楽天モバイルの料金や利点と欠点【アンリミⅥ】

MNO化から行われていた1年間の無料キャンペーンが終了し、契約数が約390万回線に達した楽天モバイル。
今回の記事ではこの「楽天モバイル」で新たに始まった3ヵ月無料キャンペーンと、新料金を解説します。

続きを見る

 

人気のデバイス

インターネットを利用して手軽に見られることから、需要が徐々に高まっているストリーミングサービス。
この「Fire TV Stick」なら古いテレビや余ったディスプレイを、多機能なスマートテレビに変えられます。

またキャプチャを用意すれば「HDMIで出力した映像を録画すること」もできるのです。

売れ筋ランキング 新着ランキング 人気度ランキング ほしい物ランキング 人気ギフトランキング

ドコモがあるならdカード GOLD

ドコモの利用料金に応じてもらえるポイントがなんと10倍になるカード、それが「dカード GOLD?ad=00000lqiv000q1n&s=m」です。
さらに1枚無料の家族カードを発行すれば、申込者の家族が受け取るポイントも10倍の10%になります。

?ad=00000t518000q1n

もちろんdカード GOLDの魅力は「10%のポイント還元」だけに留まりません。
「もしかして損をしているのでは?」と気になる方は、ぜひこちらの記事をご覧ください。

d-card-gold-10bai-point-back-150x150
【ドコモ】dカード GOLDで還元率10%超えを狙う方法【特典豊富】

ドコモユーザーなら、持っているだけで利用料金の10%がポイントで還元されるdカード GOLD。
今回の記事ではこの「dカード GOLD」を使い、還元率10%超えを狙う方法について解説します。

続きを見る

オススメのモバイルルーターは?

「面倒な工事は避けたい」
「家でも外でも使いたい」

よく聞かれるこのような要望に合致するのが、モバイルルーターと呼ばれるお手軽なWi-Fiです。
このWi-Fi業者には「GMOとくとくBB0」や「gifbanner?sid=3152227&pid=886948959BIGLOBE」などがありますが、オススメは楽天モバイルです!

なぜなら「モバイルルーターの本体価格が実質0円」で、端末の導入が必要ないからです。
しかも無料どころか付与される楽天ポイントを考慮すると、実質マイナスで導入できてしまいます。

ただし楽天エリアは月間データ容量が無制限で使える反面、楽天エリア外では月間5GBまでが欠点。
加えて無料でもらえる「Rakuten WiFi Pocket」の最大通信速度が、下り約150Mbpsであることです。

とはいえ楽天モバイルは、月間1GB以下なら「何の料金も発生しない」ことが見逃せない大きなメリット。
サービス面や速度面で気に入らなければ、すぐに無料で解約できる点が他の業者の追随を許さない理由です。

Rakuten WiFi Pocketの詳細を見る

 

よく読まれている記事

-スマホ

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2021 All Rights Reserved.