【買取屋】トゥインクルモバイルの評判と評価

投稿日:

review-twinkle-mobile

東京都千代田区に店舗を構える、有名な買い取り屋のひとつであるトゥインクルモバイル。
今回の記事ではこの「トゥインクルモバイル」の買い取り方法や、評価についてまとめます。

 

店舗情報

トゥインクルモバイル 公式サイト

項目 内容
店舗名 トゥインクルモバイル
会社名 株式会社 中龍
営業時間 11:00 ~ 20:00
定休日 日曜日
電話 対応
メール 対応

最寄り駅

最寄り駅 所要時間
東京メトロ銀座線末広町駅 徒歩2分
JR秋葉原駅(電気街口) 徒歩7分
東京メトロ千代田線湯島駅 徒歩8分
JR御茶ノ水駅 徒歩11分
JR御徒町駅 徒歩11分

周辺地図

郵送買取の方法

step
1
見積もり価格を確認する

まずトップページにある「メールアドレス」に、見積もり対象の商品と状態について連絡します。
トゥインクルモバイルの回答時間は総じて速く、1~2時間以内には返信が来るはずです。

返信には希望した商品の見積もり価格が提示されていますから、よく確認しておきましょう。
ちなみに見積もりは電話でも行えますが、自身は記録に残る「メール」を推奨しています。

step
2
買取を確定する

見積もり価格が了承できる内容であれば、買い取り確定の旨をメールで連絡します。
買い取り確定のメールを送信したら、商品の発送準備に取りかかります。

step
3
商品の発送準備をする

下のボタンから買い取りに関する文面を確認し、必要書類を用意します。

トゥインクルモバイル 買取ページ

買い取りに必要なもの

  • 買い取りを希望する商品
  • 本人確認書類(コピー)
  • 買取申込フォーム(サイト上の右メニューから印刷)

発送に必要なものはこの3つで「本人確認書類」は健康保険証・運転免許書などのコピーを、
買取申込フォーム」はサイト上のPDFを印刷し、該当のフォームに記入したものを同封します。

ちなみに買い取り希望の商品が携帯電話の場合、確認すべき項目が増えます。

携帯電話の発送前に確認すること

  • 全てのアプリや個人情報を削除し、携帯電話をハードリセットする
  • SIMカードやmicroSDカードを抜く
  • 端末を清掃し、自身が貼ったフィルムやケースなどを剥がす

step
4
商品を発送する

商品の準備が整ったら、商品を梱包します。
商品は送料を節約するためコンパクトにまとめるべきですが、外箱も評価対象です。

オススメは気泡緩衝材で商品を包み、柔らかい紙とともに段ボール箱へ詰めることです。
商品を新聞紙で直接梱包するのは、外箱が汚れるため決して行ってはいけません。

商品の梱包が終わったら、日本郵便もしくはヤマト運輸を利用して「元払い」で発送します。

step
5
送金もしくは振り込みを待つ

無事トゥインクルモバイルに商品が到着し、検品が終わったら送金連絡が行われます。
送金は検品当日もしくは翌日に行われ、定休日を挟む場合は週明けの月曜日が送金日となります。

自身の評価とネットの評判

詳細な金額は記載できませんが、トゥインクルモバイルは自身が最も利用しているショップであり、
メールの回答だけでなく、検品や送金の手配および送金連絡も迅速に行ってくれる印象です。

昔はメールアドレスもフリーのもので文面も拙かったものの、現在はほぼ問題のない対応だと言え、
「手放しで信用できる」とは言いませんが、他のショップと同価なら迷わず選ぶ水準に達しています。

また見積もり価格と買い取り価格の相違がなく、まず満額で買い取りを行ってくれる点も好印象。
ただし最近一度だけ、未使用品にも関わらず「傷がある」との検品結果を受け減額されました。

――自身は発送前に商品を確認しているため、見落としでなければ難癖であった可能性は否定できません。
そのため万全を期すのであれば、実際に店舗を訪れて買い取り依頼を行うべきだと言えます。

とはいえその時は「買い取りをキャンセルしたい」という希望にもスムーズに応えてくれたため、
万が一買い取り価格に納得できない場合には、別のショップに持ち込むこともできるでしょう。

そのほか他の利用者の評判も全体的に悪くなく「商品の扱いが雑」「買い取り拒否された」が各1件ずつ。
「店員が中国人」というのは買い取り屋にありがちなことですから、ここに限った話ではありません。

少なくともメールでの応対および減額時の確認電話においても、大きな支障はないと感じました。

 

よく読まれている記事

-スマホ

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2019 All Rights Reserved.