【Radeon】RX Vega 10とVega 8 Graphicsの違い【GPU】

投稿日:2020年2月17日 更新日:

rx-vega-10-vs-vega-8-graphics-hikaku

Ryzen 7 3700Uにグラフィック機能として内蔵されている、GPU 10コアのRadeon RX Vega 10 Graphics。
今回の記事ではこの「Radeon RX Vega 10 Graphics」と、下位のRadeon Vega 8 Graphicsを比較します。


 

前回の性能比較

より上位の「Ryzen 7 3700U」が、下位の「Ryzen 5 3500U」にベンチマークで劣ってしまった前回の記事。
参考として初回投稿の「Ryzen 7 3700UとRyzen 5 3500Uの違い」は、別記事で詳しく解説しています。

ryzen-7-3700u-vs-ryzen-5-3500u-hikaku-2-150x150
【Vega 10】Ryzen 7 3700UとRyzen 5 3500Uの違い【Vega 8】

競合するCore i7-8565U以上の性能を持つRyzen 7 3700Uと、同じ4コア8スレッドで駆動するRyzen 5 3500U。
今回の記事ではこの「Ryzen 7 3700U」とRyzen 5 3500UのCPUやGPUの性能を、ベンチマークで比較します。

続きを見る

CPUの性能比較

直上の記事を作成するために回収したRyzen 7 3700Uは、どうやら性能が低い個体のようでした。
そのため何台かRyzen 7 3700U搭載PCでベンチマークを行い、中でもスコアが高かった個体を今回使います。

性能比較Ryzen 7 3700URyzen 5 3500U
CPUコア数4コア
スレッド数8スレッド
基本クロック2.3GHz2.1GHz
最大ブースト・クロック4.0GHz3.7GHz
L3キャッシュ合計4MB
最大メモリー速度DDR4-2400
メモリー・チャネル2ch
内蔵グラフィックスRadeon RX Vega 10 GraphicsRadeon Vega 8 Graphics
GPUコア数10コア8コア
グラフィックス周波数1400MHz1200MHz
対応ソケットFP5
TDP15W

実機サンプル仕様比較

各CPUごとに1つ、合計2つの実機サンプルを用いて、各ベンチマークスコアを計測しています。

ただしCPU以外の構成が同一でないため参考値に過ぎず、CPUの性能を正確に表すものではありません。
そして各テーブルの最も右にある増減率とは「Ryzen 5 3500U基準の性能比」を表しています。

※前回とは、Ryzen 7 3700Uのベンチマークを回収したサンプルに違いがあります。

仕様比較Ryzen 7 3700U搭載PCRyzen 5 3500U搭載PC
OSWindows 10 Home 64bit
メモリ4GB+4GB(DDR4-2400)
グラフィックRadeon RX Vega 10 GraphicsRadeon Vega 8 Graphics
ストレージ256GB SSD(M.2 NVMe)1TB HDD(SATA)

CPUベンチマーク比較

まずCPUベンチマークを比較すると、Ryzen 7 3700UがRyzen 5 3500Uに比べて「約4%優位」です。

しかしながら前回と比べても優位が現れたのは、Cinebench R20(Multi)の一項目のみ。
残りの三項目では差が縮まったり広がったりで、CPU性能は必ずしも勝るとは言えないようです。

rx-vega-10-vs-vega-8-graphics-cinebench

CPU性能Ryzen 7 3700URyzen 5 3500U増減率前回
Cinebench R20(Multi)15111450+4%-7%
Cinebench R20(Single)365369-1%-10%
CPU-Z(Multi)1942.22048.2-5%-2%
CPU-Z(Single)360.5407.4-12%-12%

ゲーミング性能比較

つぎにGPUベンチマークを比較すると、Ryzen 7 3700UがRyzen 5 3500Uに比べて「DX12で約9%優位」です。
しかし前回と同様に、ドラゴンクエストXのみRyzen 5 3500Uよりも低いスコアとなっています。

rx-vega-10-vs-vega-8-ff14-benchmark

GPU性能Ryzen 7 3700URyzen 5 3500U増減率前回
Night Raid95208698+9%+5%
Sky Diver86637865+10%+7%
Cloud Gate13348133170%+3%
ドラゴンクエストX64966753-4%-3%
ファイナルファンタジーXIV20891982+5%+4%

実機全サンプル比較

今回は追記記事のため、手元で確認できたRyzen 7 3700U×3台とRyzen 5 3500U×2台の数値を公開します。
ちなみにこの「GPU-Z」の画像は、左がRyzen 7 3700Uの個体A、右がRyzen 5 3500Uの個体Eのものです。

rx-vega-10-vs-vega-8-gpu-z

CPUベンチマーク

Ryzen 7 3700Uを搭載した「個体C」は、Cinebench R20でRyzen 5 3500Uに劣ります。
その一方でCPU-Z(Multi)では、ほかのRyzen 7 3700Uよりも高い数値を見せています。

rx-vega-10-vs-vega-8-graphics-cpu-benchmark

CPUベンチマークR7-個体AR7-個体BR7-個体CR5-個体DR5-個体E
Cinebench R20(Multi)15111507135414501400
Cinebench R20(Single)365381331369372
CPU-Z(Multi)1942.21879.92006.62048.21939.4
CPU-Z(Single)360.5377.7360.3407.4401.1

GPUベンチマーク

Ryzen 5 3500Uを搭載した「個体E」は、全サンプルの中でも不自然に数値が低いです。
そのためRyzen 5 3500Uを搭載した2つのPCにおいて、Ryzen 7 3700Uに近いものと遠いものが存在するということになります。

rx-vega-10-vs-vega-8-graphics-gpu-benchmark-1

GPUベンチマークR7-個体AR7-個体BR7-個体CR5-個体DR5-個体E
Night Raid95208638915886986910
Sky Diver86638061838578656558
Clud Gate1334810165137321331710870
ドラゴンクエストX64966543655967534558
ファイナルファンタジーXIV20891954205219821411

総合性能比較(PCMark 10)

パソコンの仕様が、ベンチマーク結果へ大きく影響する可能性が高い「PCMark 10」での参考データです。
今回のRyzen 7 3700Uは前回の惨敗を払拭するように、Ryzen 5 3500Uに対して「約18%優位」です。

中でも大きな差が生まれているのは「アプリ起動速度」ですが、これはSSD搭載を考慮すると当然の結果。
CPUベンチマークやGPUベンチマークの結果を見れば、価格差を覆す要素とはならないのではと感じました。

rx-vega-10-vs-vega-8-graphics-pcmark-10

PCMark 10Ryzen 7 3700URyzen 5 3500U増減率前回
総合スコア39723361+18%-6%
基本性能77785641+38%+11%
アプリ起動速度95043757+153%+45%
ビデオチャット75637193+5%+4%
 ウェブブラウジング65486644-1%-9%
ビジネスアプリ59775257+14%-21%
表計算761076180%-15%
ワープロ46953629+29%-26%
コンテンツ制作36603475+5%-5%
写真編集55535363+4%-13%
映像編集26532446+8%-4%

まとめ

  • Ryzen 7 3700UはRyzen 5 3500Uと比べ、マルチコア性能が「約4%」高い。
  • Ryzen 7 3700UはRyzen 5 3500Uと比べ、Night Raidのスコアが「約9%」高い。
  • Ryzen 7 3700UはRyzen 5 3500Uと比べ、ファイナルファンタジーXIVのスコアが「約5%」高い。
  • Ryzen 7 3700UはRyzen 5 3500Uと比べ、CPU-Zで低い性能を叩き出す。
  • Ryzen 7 3700UはRyzen 5 3500Uと比べ、Cloud Gateでほぼ性能差は見受けられない。
  • Ryzen 7 3700UはRyzen 5 3500Uと比べ、ドラゴンクエストXのスコアが「約4%」低い。
 

よく読まれている記事

-パソコン

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.