【Streets of Rogue】日本語化する方法【Steam】

2022年10月6日

streets-of-rogue-japanese

自動生成される都市を舞台にした、トップダウン型のローグ風没入型シミュレーションのStreets of Rogue。
今回の記事ではこの「Streets of Rogue」に日本語化ファイルを適用し、プレイする方法について解説します。

日本語化ファイルのダウンロード

Streets of Rogueを日本語化するために、まずは「Google Drive」にアクセスします。

Google Drive

Google Driveに移動したら、右上のボタンから「日本語化ファイル」をダウンロードします。

streets-of-rogue-japanese-download

言語ファイルのバックアップ

Streets of Rogueを日本語化する前にSteamを起動して、ライブラリから「Streets of Rogue」を検索します。
Streets of Rogueが表示されたら、右クリックして「管理」の「ローカルファイルを閲覧」に進みます。

streets-of-rogue-japanese-install

Streets of Rogueのインストール先が開いたら「StreetsOfRogue_Data」に移動します。

streets-of-rogue-japanese-install-2

すると「Localization」というフォルダがありますから、これを例として「Localization-2」に変更します。

streets-of-rogue-japanese-install-3

日本語化ファイルのインストール

Localizationをリネームしたら、先ほどダウンロードした「SoR_Localization_JPN_96d_20220512.zip」を解凍します。

streets-of-rogue-japanese-icon

解凍したフォルダ内部にある「Localization」を、「StreetsOfRogue_Data」にドラッグ&ドロップします。

streets-of-rogue-japanese-install-4

日本語化ファイルの適用

フォルダ「Localization」を移動したら、Streets of Rogueを起動して「Esc」を押します。
するとタイトルメニューが開きますから、上から4番目にある「Settings」を開きます。

streets-of-rogue-japanese-enable

Settingsに移動したら、下から2番目にある「Languages」を開きます。

streets-of-rogue-japanese-enable-2

Languagesに移動したら、最下部にあるFan Translationsを「オン」にします。

streets-of-rogue-japanese-enable-3

ここまでの操作に問題なければ「ゲームを再起動した後に有効になります」と表示されます。

streets-of-rogue-japanese-enable-4

あとはゲームを再起動すると、Streets of Rogueの日本語化が完了します。

streets-of-rogue-japanese-enable-5

キーボードやコントローラーの設定

ちなみに「Streets of Rogueのキーボードやコントローラーの設定」は、別記事で詳しく解説しています。

streets-of-rogue-keyboard-controller-setting-150x150
【Streets of Rogue】キーボードやコントローラーの設定【操作方法】

Binding of IsaacやNuclear Throneから発想を得たという、アクションゲームのStreets of Rogue。
今回の記事ではこの「Streets of Rogue」のキーボードや、コントローラーの設定について解説します。

続きを見る

引用元:Deerlordが作成したガイド

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazonタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062楽天スーパーDEAL

おすすめメーカーやクーポンセールも ⇒ ゲーミングデバイス祭りimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062

よく読まれている記事

-ゲーム