【更新料0円】ZERO スーパーセキュリティの中身【ウイルス対策】

ZERO スーパーセキュリティの中身

高性能で知られる「Bitdefender」をエンジンに採用しつつも、更新料0円のZERO スーパーセキュリティ。
今回の記事ではこの「ZERO スーパーセキュリティ」を実際に購入し、パッケージの中身を検証します。



ZERO スーパーセキュリティの特長

ZERO スーパーセキュリティは、緑色のパッケージが目を惹く「更新料0円」のセキュリティソフトです。
第三者機関による全国の有力家電量販店の販売実績によると、ソフト単体での販売本数11年連続No.1です。

ZERO スーパーセキュリティの特長

  • 世界トップクラスの防御力を誇る「Bitdefenderエンジン」を採用している
  • 1度購入すれば期限切れにならず、更新や延長のたびに必要な費用負担が存在しない
  • 端末を対象とするライセンスのため、システム要件を満たせば新しいOSでも使える
  • 万が一気に入らなければ、販売元のソースネクストによる「返金保証」が使える
  • ネットバンキングやショッピングを安全に行える、独自の「決済ブラウザ」が使える

引用元:ZERO スーパーセキュリティ

ZERO スーパーセキュリティの中身

今回検証用に購入した「ZERO スーパーセキュリティ」のパッケージです。

ZERO スーパーセキュリティの中身-2

購入した商品は「Windows専用版」ですが、わずかな差額でWindows/Mac/Android/iOS対応もあります。

ソースネクストから販売されているセキュリティソフトには「2種類」あります。
双方の違いは採用されているエンジンにあり、緑色のほうが高いセキュリティを実現します。

緑色 ⇒ ZERO スーパーセキュリティ(Bitdefenderエンジン)
青色 ⇒ ZERO ウイルスセキュリティ(K7 TotalSecurityエンジン)

こちらの青色のほうは有料で導入するには疑問のある性能ですから、私はオススメしていません。

パッケージの表面は開くようになっており、公式サイトを見ずとも製品の特徴が確認できます。

ZERO スーパーセキュリティの中身-3

パッケージ裏面には直上で案内した「ZERO ウイルスセキュリティ」との機能比較があります。
これだけ見ると機能差は軽微に見えますが、実際には同じ●では表せない性能差が存在します。

ZERO スーパーセキュリティの中身-4

パッケージを開梱すると、ソフトをインストールするためのCDや取扱説明書が袋詰されています。
昨今はドライブ搭載のパソコンも減少中ですが「ゴミになる」という指摘さえ無視すれば親切な設計です。

ZERO スーパーセキュリティの中身-5

商品内容は取扱説明書となるご利用ガイドとインストール用のCD-ROM、シリアル番号票の「3点」です。

ZERO スーパーセキュリティの中身-6

ZERO スーパーセキュリティの導入方法

ちなみに「ZERO スーパーセキュリティの導入方法」は、別記事で詳しく解説しています。

【ZERO スーパーセキュリティ】インストール方法【Bitdefender】

エンジンに世界トップクラスの防御力を誇る「Bitdefender」を採用した、ZERO スーパーセキュリティ。
今回の記事では未知ウイルスに強い先進技術により高セキュリティを維持する、このソフトを導入します。

続きを見る

人気の商品が日替わりで登場! タイムセールを見る

⏰ クーポン・アウトレット・在庫処分もあります



-パソコン