【BenQ】ゲーミングマウスZOWIE EC1とEC2の違い【2019】

投稿日:

zowie-ec1-ec2-tigai

2019年11月29日発売となるPMW3360を搭載したBenQのゲーミングマウス、ZOWIE EC1とZOWIE EC2。
今回の記事ではこの「ZOWIE EC1/EC2」と、過去発売されたEC-AやEC-Bシリーズとの違いを解説します。


 

ZOWIE EC1/EC2とは?

国内で2019年11月29日に発売される、PixArt Imaging PMW3360搭載のゲーミングマウスのことです。
過去発売されたEC1-A・EC1-BおよびEC2-A・EC2-Bと型番は似ていますが「2019年秋の新作」となります。

ボディに右利きユーザー専用のエルゴノミック設計を施しており、ボタンはスタンダードな5個搭載。
今回のシリーズにおいても、さまざまなニーズに対応できるために2つのサイズ展開が行われています。

ちなみにBenQのゲーミングマウスの大きな特長は、ドライバーのインストールが不要なことです。
一度解像度やレポートレートを設定しておけば、どのパソコンに接続しても同じ環境が再現できます。

zowie-ec1-ec2-tigai-design

ECシリーズの違い

エルゴノミック右利き用マウスの「ECシリーズ」は、色違いやコラボモデルを除いて6モデルあります。
EC1シリーズが大きめのサイズとなっており、EC2シリーズはEC1に比べて小さめのサイズで僅かに軽量です。

またEC-AとEC-Bシリーズの違いは、センサーとホイール色に加え、底面のレポートレート変更ボタンです。
レポートレートとはマウスの入力速度であり、EC-Bシリーズと今回の新モデルはボタンで変更が可能です。

EC1シリーズの違い

EC1シリーズの違いEC1EC1-AEC1-B
ボタン数5個
底面ボタン2個1個2個
センサーPMW3360PMW3310PMW3360
ホイール黒色半透明黒色
ソール大型小型
解像度400 / 800 / 1600 / 3200 DPI
インターフェースUSB 2.0 / 3.0
レポートレート125 / 500 / 1000 Hz
128mm
64~69mm
高さ33~43mm
重量約97g約94g
ケーブル長2m

EC2シリーズの違い

サイズを除く仕様は、EC1シリーズの違いと同一です。

EC2シリーズの違いEC2EC2-AEC2-B
120mm
61~64mm
高さ33~40mm
重量約90g約93g約90g

デザインの違い

正面の形状

左から「EC1」「EC1-A」「EC1-B」です。
この画像ではホイール色の違いが確認できます。

表面仕様については、画像からは判断するのは難しいです。

zowie-ec1-ec2-tigai-top

底面の形状

左から「EC1」「EC1-A」「EC1-B」です。
この画像ではソールの形状と、レポートレート変更ボタンの有無が確認できます。

zowie-ec1-ec2-tigai-bottom

まとめ

EC-A ⇒ 2016年9月28日に発売された、右利き用のゲーミングマウス
EC-B ⇒ 2018年1月26日に発売された、EC-Aのマイナーチェンジモデル
EC1/EC2 ⇒ 2019年11月29日に発売される、EC-AとEC-Bの混成モデル

最新モデル要約 ⇒ PMW3360と大型ソールを備え、レポート変更ボタンもある!

比較項目ECEC-AEC-B
センサーPMW3360PMW3310PMW3360
ホイール黒色半透明黒色
ソール大型2枚小型4枚
レポートレート変更ボタン-
レポートレート変更方法ボタンで1発サイドボタンを押しながら接続ボタンで1発

EC1/EC2の違いと特長まとめ

  • EC1/EC2の違いはそのサイズと重量にあり、後者がより小さく軽い
  • EC1/EC2はEC-Aと同じく、底面に大きなマウスソールを採用している
  • EC1/EC2はEC-Bと同じく、センサーにPMW3360を搭載している
  • EC1/EC2はEC-Bと同じく、底面にレポートレート変更ボタンがある
  • EC1/EC2はEC-Bと同じく、ホイールが黒色となっており半透明ではない

ECシリーズの価格を見る

引用元:Mouse | BenQ ZOWIE Japan

 

よく読まれている記事

-ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2019 All Rights Reserved.