JPL内戦 “2nd” Hainan Resortの作戦

2014年11月21日 [戦闘論]

11月22日(土)の21時から開催が予定されている、JPL内戦 “2nd”の作戦です。
今回の記事では2ラウンド目となる、Hainan Resortの内容をまとめています。

このページは、2014年11月JPL内戦Bチーム 当日進行まとめから派生した詳細版です。

勝利目標1 拠点Cの制圧と、LAV-AD・M142の獲得
勝利目標2 3拠点の維持

jpl-2r-fc

参考動画

US側の作戦

USがE拠点を維持したときのみ、RHIBが出現する。

拠点船舶軽車両重車両ヘリジェット機
US-本拠地RCB
RHIB
M1161LAV-25
LAV-25
AH-6JA10
F35
US-APWCM1161
US-BPWCM1161
US-CM1161LAV-AD
M142
US-DPWCM1161
US-ERHIBM1161

A&B分隊の初動

jpl-2r-us-ab

US-a1:豆ヘリに搭乗し、拠点Cの制圧隊を輸送。
US-a2:戦闘機に搭乗し、敵航空兵器の排除。
US-a3:戦闘艇に搭乗し、敵航空兵器の排除。
US-a4:豆ヘリに搭乗し、a1の修理。対空工兵(メカニック)が望ましい。
US-a5:戦闘艇に搭乗し、a3の修理。対空工兵(メカニック)が望ましい。

US-b1:豆ヘリに搭乗し、拠点Cの制圧。偵察兵(特殊部隊)にて、センサーとビーコン設置。
US-b2~b5:豆ヘリに搭乗し、拠点Cの制圧。

C分隊の初動

jpl-2r-us-c

US-c1:IFVに搭乗し、拠点Bの制圧。
US-c2:IFVに搭乗し、c1の支援。
US-c3・c4:IFVに搭乗し、c1の支援。
US-c5:予備枠。

D分隊の初動

jpl-2r-us-d

US-d1:ボートに搭乗し、拠点Aの制圧。対空工兵(対戦車)が望ましい。
US-d2:ボートに搭乗し、d1の支援。対空工兵(対戦車)が望ましい。
US-d3:軽車両に搭乗し、c分隊の支援。
US-d4:予備枠。
US-d5:予備枠。

CN側の作戦

拠点船舶軽車両重車両ヘリジェット機
CN-本拠地DV-15
RHIB
LYT2021ZBD-09
ZBD-09
Z-11WJ-20
Q-5
CN-APWCLYT2021
CN-BPWCLYT2021
CN-CLYT2021Type 95 AA
M142
CN-DPWCLYT2021
CN-ELYT2021

A&B分隊の初動

jpl-2r-cn-ab

CN-a1:豆ヘリに搭乗し、拠点Cの制圧隊を輸送。
CN-a2:戦闘機に搭乗し、敵航空兵器の排除。
CN-a3:戦闘艇に搭乗し、敵航空兵器の排除。
CN-a4:豆ヘリに搭乗し、a1の修理。対空工兵(メカニック)が望ましい。
CN-a5:戦闘艇に搭乗し、a3の修理。対空工兵(メカニック)が望ましい。

CN-b1:豆ヘリに搭乗し、拠点Cの制圧。偵察兵(特殊部隊)にて、センサーとビーコン設置。
CN-b2~b5:豆ヘリに搭乗し、拠点Cの制圧。

C分隊の初動

jpl-2r-cn-c

CN-c1:IFVに搭乗し、p1に移動。拠点Cの制圧支援。
CN-c2:IFVに搭乗し、p2に移動。拠点Eの防衛。
CN-c3:IFVに搭乗し、c1の修理。対空工兵(メカニック)が望ましい。
CN-c4:IFVに搭乗し、c2の修理。対空工兵(メカニック)が望ましい。
CN-c5:予備枠。

D分隊の初動

jpl-2r-cn-d

CN-d1:ボートに搭乗し、拠点Eの制圧。対空工兵(対戦車)が望ましい。
CN-d2:ボートに搭乗し、d1の支援。対空工兵(対戦車)が望ましい。
CN-d3:p1のIFVから出撃し、拠点Cの制圧支援。
CN-d4:予備枠。
CN-d5:予備枠。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ