【F-52A】arrows NX9のSIMスロット故障対策【日本製】

投稿日:

arrows-nx9-sim-slot-1

arrows NXシリーズの第9世代としてドコモから発売されている、Snapdragon 765G搭載スマホのarrows NX9。
今回の記事ではドコモ公式が認めている、arrows NX9のSIMスロットが故障した際の対策方法を解説します。


 

arrows NX9 紹介動画

故障の原因と対策

ドコモ公式で発表されている内容は「スロットキャップ取り出し時のご注意」という取り扱い方法です。
arrows NX9のSIMスロットは大変デリケートな構造のため、SIMピンを深く差し込むとあっさり壊れます。

通常のスマートフォンであれば、SIMピンを奥まで差し込んでもまず問題に遭遇することはありません。
しかしarrows NX9の場合、SIMスロットが引き出された後も押し込むとSIMピンが機能しなくなるのです。

一度故障してしまうとSIMピンを差し込んでも反応がなくなり、以後SIMスロットが引き出せません。
そのためarrows NX9を引き出す際には、SIMピンを深く差し込まない点に強く注意しましょう。

arrows-nx9-sim-slot-guide

引用元:arrows NX9 F-52Aご購入時の注意事項について

実際に壊れたら

前述のとおり、SIMピンを差し込む部分が壊れるとSIMスロットが出てこなくなります。
するとSIMカードを入れ替えようにもできず、通信業者の切り替えが出来なくなってしまいます。

そこでarrows NX9実機で試した対策として、粘着力の強いテープを利用する方法を紹介します。
一応自身はセロテープで確認したため、セロテープと同等以上の粘着力があれば大丈夫でしょう。

具体的な方法としてはまず、セロテープを短めに切ります。
その後SIMスロットに接触するように当て、真上に移動させるだけです。

arrows-nx9-sim-slot-image-nx9

もしSIMスロットが壊れてしまったら、この方法で取り出しましょう。

arrows-nx9-sim-slot-image-nx9-2

F-52Aの関連商品を探す

 

よく読まれている記事

-スマホ

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2021 All Rights Reserved.