【第3世代】Fire TV Stickの同梱品と見分け方【第2世代】

投稿日:2020年11月2日 更新日:

fire-tv-stick-3rd-2nd-tigai

これまで使用してきた第2世代に代わり、購入以後自宅での地位を確固としつつある第3世代Fire TV Stick。
今回の記事では「第3世代Fire TV Stick」の商品内容と、前世代との外観の違いなどについて解説します。


 

第3世代Fire TV Stickの商品内容

第3世代Fire TV Stickのパッケージは、縦長の長方形から正方形へと変わりました。
長方形のパッケージは「性能の低い第2世代」ですから、誤購入に注意してください。

fire-tv-stick-3rd-01

パッケージの上部には、Fire TV Stickが対応している各インターネットサービスが記載されています。

fire-tv-stick-3rd-02

パッケージの裏面には、商品の特徴が掲載されています。

fire-tv-stick-3rd-03

今回の第3世代Fire TV StickのJANコードは「840080544687」です。

fire-tv-stick-3rd-04-1

商品内容は左から電源アダプタ、USBケーブル、リモコン用電池、リモコン本体に加え、Fire TV Stick、HDMI延長ケーブル、取扱説明書の「合計7点」です。

fire-tv-stick-3rd-05

第3世代Fire TV Stickの表面です。

fire-tv-stick-3rd-06

テレビやディスプレイと接続する「HDMI端子」です。

fire-tv-stick-3rd-07

側面には付属の電源と接続する「microUSB端子」があります。

fire-tv-stick-3rd-08

Fire TV Stickの裏面です。
ちなみに現在のロットにおけるMODEL NOは「S3L46N」のようです。

fire-tv-stick-3rd-09

付属しているリモコンのビニール袋には、簡単な使用方法が書かれています。

fire-tv-stick-3rd-10

第3世代Fire TV Stickのリモコンには、電源やボリュームボタンなどが追加されています。

fire-tv-stick-3rd-11

付属しているHDMI延長ケーブルです。

fire-tv-stick-3rd-12

実際に延長ケーブルを接続したところです。
このケーブルは長さを延長することよりも、Fire TV Stick本体の幅がテレビと干渉する場合に利用します。

fire-tv-stick-3rd-13

付属しているUSB充電器です。
入力は「100-240V 50/60Hz 0.15A」で、出力は「5.0V/1.0Aの5.0W」です。

fire-tv-stick-3rd-14

第3世代Fire TV Stickの重量は、実測で「約34g」でした。

fire-tv-stick-3rd-15



第3世代と第2世代の違いや見分け方

本体比較

第3世代と第2世代Fire TV Stickのサイズに、ほとんど違いはありません。

fire-tv-stick-3rd-2nd-tigai-1

最も簡単に見分ける方法は、本体にamazonの文字のロゴがあるかどうかです。
文字のロゴがない」上が第3世代で「文字のロゴがある」下が第2世代です。

fire-tv-stick-3rd-2nd-tigai-2

リモコン比較

遠くからは見分けがつきにくいFire TV Stickの反面、リモコンはすぐに見分けることができます。
第3世代には左上の電源ボタンや中央にあるボリュームボタン、およびミュートボタンがあります。

fire-tv-stick-3rd-2nd-tigai-3

また背面の形状も若干変わっています。

fire-tv-stick-3rd-2nd-tigai-4

駆動に必要な電池はどちらも「単4電池×2本」ですが、リモコンに入れる方法が違います。

fire-tv-stick-3rd-2nd-tigai-5

 

よく読まれている記事

-Amazon, 日記

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.