【LINEMO】My Menuの初期登録方法とエラー対策【パラメータ】

投稿日:

linemo-my-menu-error

LINEMOのSIM到着後に回線を切り替え、APN設定によるデータ通信確立後に行うMy Menuの初期登録。
今回の記事ではこの「My Menu」に初めて登録する方法と、パラメータエラーへの対策を解説します。


 

My Menuの初期登録方法

My Menuの初期登録を行うには、下のボタンから「My Menu」に移動します。
その後ログインを行うのですが、もし初期設定で躓くことがあれば下記の内容を参考にしてください。

My Menu

My Menuが開いたら、画面を下にスクロールし「My Menuの初期登録」まで進みます。

linemo-my-menu-error-1

ここからSTEP1 ~ STEP9まで、詳細な画像つきで解説があります。

linemo-my-menu-error-2

これらのSTEPをまとめたフローがこちらです。

My Menuの初期登録方法

  • 1:My Menuを開き「パスワードをお忘れの方」をタップする
    (ただしLINEMOを使用している端末であれば、自動ログインにより省略が可能である)
  • 2:携帯電話番号と契約時に設定した4桁の暗証番号を入力する
    (SoftBankからの乗り換えであれば、SoftBank契約時に決めた暗証番号を入力する)
  • 3:新しいパスワードを入力し「パスワードを変更する」をタップする
  • 4:パスワード変更通知のSMSが到着する
  • 5:パスワードの再設定画面を「次へ」進む
  • 6:会員規約を会員規約を確認し「確認して次へ」進む
  • 7:SoftBank IDを確認し「次へ」進む
  • 8:通信・位置情報の取り扱いを確認し、問題なければ「同意」する
  • 9:My Menuの利用規約を確認し、問題なければ「同意」する

自動ログインした場合

LINEMOのSIMでMy Menuにアクセスすると、面倒なMy Menuの初期登録の一部を省略できます。
左がWi-Fi接続したときの画面で、右側が「LINEMOのデータ通信」で接続したときの画像です。

linemo-my-menu-error-3

先程の画面から「確認して次へ」をタップすると、英数字のSoftBank IDが自動で発行されます。
今後の契約変更で必要な場合がありますから、この画面を「スクリーンショット」して次へ進みます。

linemo-my-menu-error-4

通信・位置情報の取り扱いが表示されたら、画面を下にスクロールしながら確認します。
情報提携先の企業(現時点ではPayPay株式会社)に問題がなければ「同意する」をタップします。

linemo-my-menu-error-5

My Menuの利用規約と表示されている電話番号を確認し、問題がなければ「同意する」をタップします。

linemo-my-menu-error-6

するとMy Menuへのログインが完了します。
補足としてMy Menu内の手続きの一部には、右の画像のように暗証番号を必要とするものがあります。

linemo-my-menu-error-7

パラメータエラーへの対策

LINEMOが開通してすぐ、もしくは何らかの状況で「パラメータが不正です」に遭遇することがあります。
自身の場合はこのエラーで手詰まりとなり、パスワードの再発行や変更も行えなくなりました。

linemo-parameter-error

そのためもしこの「パラメータエラー」に遭遇したら、チャットサポートに頼りましょう。
詳しい「オペレーターとチャットする方法」は、別記事で解説しています。

linemo-chat-support-operator-150x150
【LINEMO】オペレーターとチャットする方法【呼び出し方】

SoftBank本体に比べて月額料金が安価な反面、問い合わせ方法がオンラインしか存在しないLINEMO。
今回の記事ではこの「LINEMO」のチャットサポートで、オペレーターを呼び出す方法を解説します。

続きを見る

オペレーターに該当の内容を伝えたのち「本人確認」を終えると、パスワードがSMSで届きます。
ちなみに本人確認に必要な情報は「携帯番号・氏名・生年月日・お支払い情報」の4点でした。

linemo-password




無線ルーターの選び方

当サイトでも記事の閲覧数が多く、おそらく今は導入していない家庭を探すほうが少ない無線ルーター。
昨今はコロナによる巣篭もりの影響で、さらに需要が高まる「無線ルーターの選び方」を解説します。

musen-router-wi-fi-6-ipv6-150x150
【実売3千台超え】無線ルーターの選び方【Wi-Fi 6とIPv6対応版】

インターネットの普及に応じて認知度が上がっており、今や導入していない家庭が少ない無線ルーター。
今回の記事ではこれまで3千台以上の無線ルーターを緩く販売してきた私が、簡単に選び方を解説します。

続きを見る

便利なUSBケーブル

つい最近、コネクタの先端が「マグネット」になっているUSBケーブルを導入しました。
受け口は常に挿しっぱなしにできますから、日々のスマホ充電で抜き差しする手間を省けます。

Amazonオススメランキング
売れ筋新着人気度ほしい物人気ギフト

月額無料で使える!

楽天モバイルは利用状況により、電話が使える音声回線であるにもかかわらず「月額無料化」が可能です。
しかも加入から解約まで、全ての手数料が無料となっているためまず損はありません。

この「楽天モバイルを無料で利用する方法」は、別記事で詳しく解説しています。
逆に「安価な月額料金と通信品質を両立したい」という場合には、ドコモの「ahamo」が大変人気です!

rakuten-mobile-free-150x150
【月額無料】楽天モバイルの料金や利点と欠点【アンリミⅥ】

MNO化から行われていた1年間の無料キャンペーンが終了し、契約数が約390万回線に達した楽天モバイル。
今回の記事ではこの「楽天モバイル」で新たに始まった3ヵ月無料キャンペーンと、新料金を解説します。

続きを見る

 

人気のデバイス

インターネットを利用して手軽に見られることから、需要が徐々に高まっているストリーミングサービス。
この「Fire TV Stick」なら古いテレビや余ったディスプレイを、多機能なスマートテレビに変えられます。

またキャプチャを用意すれば「HDMIで出力した映像を録画すること」もできるのです。

ドコモがあるならdカード GOLD

ドコモの利用料金に応じてもらえるポイントがなんと10倍になるカード、それが「dカード GOLD?ad=00000lqiv000q1n&s=m」です。
さらに1枚無料の家族カードを発行すれば、申込者の家族が受け取るポイントも10倍の10%になります。

?ad=00000t518000q1n

もちろんdカード GOLDの魅力は「10%のポイント還元」だけに留まりません。
「もしかして損をしているのでは?」と気になる方は、ぜひこちらの記事をご覧ください。

d-card-gold-10bai-point-back-150x150
【ドコモ】dカード GOLDで還元率10%超えを狙う方法【特典豊富】

ドコモユーザーなら、持っているだけで利用料金の10%がポイントで還元されるdカード GOLD。
今回の記事ではこの「dカード GOLD」を使い、還元率10%超えを狙う方法について解説します。

続きを見る

オススメのモバイルルーターは?

「面倒な工事は避けたい」
「家でも外でも使いたい」

よく聞かれるこのような要望に合致するのが、モバイルルーターと呼ばれるお手軽なWi-Fiです。
このWi-Fi業者には「GMOとくとくBB0」や「gifbanner?sid=3152227&pid=886948959BIGLOBE」などがありますが、オススメは楽天モバイルです!

なぜなら「モバイルルーターの本体価格が実質0円」で、端末の導入が必要ないからです。
しかも無料どころか付与される楽天ポイントを考慮すると、実質マイナスで導入できてしまいます。

ただし楽天エリアは月間データ容量が無制限で使える反面、楽天エリア外では月間5GBまでが欠点。
加えて無料でもらえる「Rakuten WiFi Pocket」の最大通信速度が、下り約150Mbpsであることです。

とはいえ楽天モバイルは、月間1GB以下なら「何の料金も発生しない」ことが見逃せない大きなメリット。
サービス面や速度面で気に入らなければ、すぐに無料で解約できる点が他の業者の追随を許さない理由です。

Rakuten WiFi Pocketの詳細を見る

 

よく読まれている記事

-スマホ

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2021 All Rights Reserved.