【MHW】アイテムのショートカット登録方法

2018年08月13日 [MHW]

mhw-item-shortcut-640x360

登録したアイテムやジェスチャー、スタンプなどを自由に登録して使用可能なショートカット。
今回の記事ではショートカットの登録方法や、プリセットと紐付ける方法について解説します。

MHWの動作環境について キーボード設定 マルチプレイエラー対策

ショートカットとは?

クエスト中に「Lボタン長押し」と「Rスティック」で、登録した行動を使用可能なシステムのこと。
このショートカットを利用すれば、アイテムを使用するたびにスロットを回す必要がありません。

mhw-item-shortcut-01-640x360

ショートカットの登録方法

まずメニューを開いて「ショートカット登録」を選択します。

mhw-item-shortcut-02-640x360

つぎに4種類の方向から任意の方向を選び「Rスティック」でアイテムスロットを指定します。

mhw-item-shortcut-03-640x360

任意のアイテムを各アイテムスロットに割り当てます。

mhw-item-shortcut-04-640x360

ショートカットは「4方向×8スロット」で、最大32個も登録することができます。

mhw-item-shortcut-05-640x360

ショートカットの使用方法

ショートカットを使用するには「Lボタン」を長押しします。
そしてキーパッドを使い、4つの方向いずれかを入力します。

ただし最後に使った方向は保存されるため、キーパッドを操作するのは方向を変えるときだけです。

mhw-item-shortcut-use-01-640x360

ショートカットの方向を指定したら「アイテムスロット」を「Rスティック」で選択します。

mhw-item-shortcut-use-02-640x360

デフォルトでは「Rスティック」を離すことで、ショートカットを使用できる「タイプ1」です。
しかし「オプション」の「CONTROLS」から、「Rスティック」を押し込む「タイプ2」も選べます。

mhw-item-shortcut-use-03-1-640x360

ショートカットの保存方法

登録したショートカットは「アイテムのプリセット」と連動しています。
保存しないまま別のアイテムプリセットを読み出すと、消えてしまうので注意しましょう。

登録したショートカットの保存方法は「アイテムのプリセット登録」と同一です。

アイテムのプリセット登録方法

mhw-item-shortcut-06-640x360

まとめ

  • ショートカットを利用すると、アイテムを素早く使用できる
  • ショートカットは、各8スロットを持つ4種類が登録できる
  • ショートカットの操作方法は、2種類から選択できる
  • ショートカットを利用するには、事前に登録する必要ある
  • ショートカットは、アイテムのプリセットと連動している


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ