【バイナリ】らくらくパッチの使い方【書き換え】

rakuraku-patch-binary-editor

書き換えたいファイルを読み込ませて処理することで、バイナリの書き換えが簡単に行えるらくらくパッチ。
今回の記事ではこの「らくらくパッチ」のダウンロードから、バイナリを変更するまでの方法を解説します。


らくらくパッチのダウンロード

らくらくパッチをダウンロードするには、下のボタンから「NAGAOKA STATION」に移動します。

NAGAOKA STATION

NAGAOKA STATIONに移動したら、画面を下にスクロールします。

rakuraku-patch-download

図示した位置のリンク「らくらくパッチ Ver.0.1b」を開きます。
すると「rrpatch01b.zip」がダウンロードできるため、任意の位置に保存します。

rakuraku-patch-download-2

らくらくパッチの使い方

ダウンロードした「rrpatch01b.zip」を解凍します。

rrpatch01b-zip-icon

解凍したフォルダ内にある「RRPATCH.EXE」を実行します。

rrpatch-exe-icon

①バイナリを書き換えたいファイルを「開く」もしくは「ドラッグ&ドロップ」する
②対応した書式で文字列を記入する(詳細はrrpatch01bフォルダ内のREADME.TXTを確認すること
③ウィンドウ下部の「処理」を選択して、記入した文字列を反映させる

rakuraku-patch-user-guide

上記の順番で「適切なファイル」を「適切な文字列」で書き換えると、このような画面が表示されます。
書き換え前のファイルは、同じフォルダ内に「ファイルの末尾に.bakが追加されて保存」されています。

もし処理内容を間違えた場合には書き換え後のファイルを削除し、.bakをリネームすれば復旧できます。

rakuraku-patch-user-guide-2

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazonタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062楽天スーパーDEAL

おすすめメーカーやクーポンセールも ⇒ ゲーミングデバイス祭りimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062

よく読まれている記事

-パソコン