【Remnant: From the Ashes】キーボードやコントローラーの設定【操作方法】

Remnant: From the Ashesのキーボードやコントローラーの設定

人類が再建するための足場を築くため、反撃の狼煙を上げるアクションゲームのRemnant: From the Ashes。
今回の記事ではこの「Remnant: From the Ashes」のキーボードや、コントローラーの設定を解説します。

Remnant: From the Ashesを日本語化する方法

操作解説の前提となる「Remnant: From the Ashesを日本語化する方法」は、別記事で詳しく解説しています。

【Remnant: From the Ashes】日本語化する方法【手順解説】

終末世界を舞台にした、三人称サバイバル・アクションシューティングゲームのRemnant: From the Ashes。
今回の記事ではこの「Remnant: From the Ashes」を日本語化する方法について、画像とともに解説します。

続きを見る

Remnant: From the Ashesの操作を確認する方法

Remnant: From the Ashesの操作を確認するには、起動後のタイトルメニューから「設定」に進みます。

Remnant: From the Ashesの操作を確認する方法

設定に移動したら、上部メニューの右から2番目にある「コントロール」を選択します。

Remnant: From the Ashesの操作を確認する方法-2

Remnant: From the Ashesのキーボード設定

Remnant: From the Ashesの「キーボード設定」です。

Remnant: From the Ashesのキーボード設定

また右下のフォームに「任意の文字列」を入力すると、その文字が含まれる行のみ検索できます。

キーボード設定コントロール
前に移動W
後ろに移動S
左に移動A
右に移動D
左に曲がるカーソル左
右に曲がるカーソル右
ドッジ / ボールトSpace
しゃがむ左Alt
スプリント左Shift
近接攻撃左クリック
射撃左クリック
エイム右クリック
スコープ
武器の切替X
Alt Fire ModeF
リロードR
シフトカメラ左Shift
インタラクトE
回復Q
アイテムのスロット11
アイテムのスロット22
アイテムのスロット33
アイテムのスロット44
プッシュ・トゥ・トーク
Pingホイールクリック
メニューTab
オプションO(オー)
アイテムI(アイ)
キャラクターC
トレイトT
マップM
カーソル左
カーソル右
選択Space
戻るB
オプション1X
オプション2R
次の観客右Shift
前の観客左Shift

Remnant: From the Ashesのコントローラー設定

Remnant: From the Ashesの「コントローラー設定」です。

Remnant: From the Ashesのコントローラー設定

コントローラー設定XboxDUALSHOCK 4
エイム(2度押しでスコープ)LTL2
ドラゴンハートLBL1
移動 / スプリント / シフトカメラLスティック
クイックスロット方向パッド方向キー
マップビューSHARE
メニューメニューOPTIONS
射撃 / 攻撃RTR2
Alt Fire ModeRBR1
インタラクトX
武器の切替Y
しゃがむB
ドッジ / ボールトA×
カメラ / Ping / Comms WheelRスティック

通常版とComplete Editionの違い

ちなみに「Remnant: From the AshesのComplete Editionの違い」は、別記事で詳しく解説しています。

【Remnant: From the Ashes】Complete Editionの違い【特典比較】

凶悪なクリーチャーに乗っ取られた終末世界を舞台にした、三人称アクションのRemnant: From the Ashes。
今回の記事ではこの「Remnant: From the Ashes」の通常版と、Complete Editionの違いについて比較します。

続きを見る

Remnant: From the Ashesの購入場所

今回の検証に必要な「Remnant: From the Ashes」を購入したショップは「G2A」です。

Remnant: From the Ashesの購入場所

Remnant: From the Ashesの最新価格を見る

公式サイト:Remnant: From the Ashes

 
1.5周年記念間近です! NIKKEを試してみる

🏆 Google Play Best of 2023で複数受賞しました




-ゲーム