【The Forest】コンパスの入手方法と松明の作り方

2018年5月17日

方角を知る上で欠かせないコンパスと、暗い洞窟内の探索において照明として極めて活躍する松明。
今回の記事ではコンパスの入手場所と、松明(アップグレードされた棒)の作成方法を解説します。

初心者向けマニュアル マルチプレイの方法 全体マップとマップの入手方法



コンパスの入手場所について

コンパスは、マップとともに南東の洞窟で手に入ります。

洞窟内にロープで下りると、少し進んだ先に明るい場所があります。

そこには作業員が横たわっており、左にコンパス、右にマップが落ちています。

コンパスとマップを入手すると、プレイヤーの移動が地図に反映されるようになります。

入手場所の逆引き方法

コンパスの入手場所は前述したとおりですが、南東の洞窟がそもそも見当たらないことがあります。
そんなときはまず、南西にあるヨットを探してみましょう。

そしてヨットの後部側に向かって、海岸沿いにどんどん進んでいきます。

ある程度進むと、砂浜に打ち上がったボートが見つかります。

見つかったボートを目印にして、図示した方向に向かって進んでいきましょう。

すると、建物が密集した地域が見えてきます。

さらに進行すると、骨が積み上がった洞窟入り口にたどり着きます。

この洞窟の位置は、マップで表すとこのあたりです。
もしマップがどうしても見つからない場合は、下の記事を確認して下さい。

最速でコンパスとマップを手に入れる方法

松明の作り方

松明の作り方は明示されていないため「棒」と「布」を結合する必要があります。
ただ素材となるアイテムはどちらも入手しやすいものですから、序盤からすぐに作成が可能です。

それでは松明を作成するために、まず「棒」を選択します。

つぎに「布」を選択します。

歯車のマークが表示されたら「結合」を選択します。

ちなみにゲーム内では松明と表記されておらず、正しくは「アップグレードされた棒」です。

松明の使い方

松明を使うには、まずインベントリから「左クリック」で選択して右手に装備します。
つぎに左手にライターを持ち、ライターの「キー長押し」で松明に火を付ければ完了です。

松明の効果時間はあらかじめ決まっているため、布が燃え尽きたらもう一度結合しましょう。

松明のメリット

松明の大きなメリットは、ライター以上に周囲を明るく照らせることです。
視認できるエリアが広いほど敵への初期対応が速まり、アイテムの見落としも少なくなります。

さらに一部の武器と布を結合した「燃焼武器」よりも、布が燃え尽きる時間が約2倍も長いです。

そのほかマッチとは違って右手に持つため、コンパスや歩数計などとも同時に使用することが可能。
照明と方角を担当するプレイヤーがひとりで済むため、高難度のマルチプレイでは活躍しそうです。



-Forest