【Twitter】動画を変換して投稿する方法【エンコード】

2018年09月10日 [日記]

twitter-movie-encode-640x360

文章や画像だけではなく動画も投稿可能な、ソーシャル・ネットワーキング・サービスのTwitter。
今回の記事ではスムーズに再生できる動画をTwitterへ投稿するための、エンコード方法を解説します。

動画の投稿について

自身がよくゲームの録画に使用しているのは、GeForceで利用可能なShadowPlayです。
この機能は低負荷ながら高画質で録画でき、録画ビットレートも自由に設定できることが特長です。

しかし動画の一部を無劣化編集で切り取りTwitterへ投稿すると、上手く再生できないことがしばしば。
そのため画質よりも快適に再生することを重視して、Twitterへの動画変換を行なうことにしました。

そこで出会ったのが、今回紹介する動画変換ソフトの「Twitter用に動画変換するやつ」です。

twitter-movie-encode-04

Twitter用に動画変換するやつのダウンロード

下のボタンから「Cloth.moe」へ移動します。

Cloth.moe

その後ページをスクロールし「Twitter用に動画変換するやつ20170101.zip」をダウンロードします。

twitter-movie-encode-01

Twitter用に動画変換するやつの使い方

ダウンロードしたファイルを解凍し「Twitter用に動画変換するやつ」を開きます。

twitter-movie-encode-02

内部にある「Twitter用に動画変換するやつ.exe」を実行します。

twitter-movie-encode-03

Twitter用に動画変換するやつのメインウィンドウです。

twitter-movie-encode-04

動画の変換を行なう場合は、変換したい動画を図示した位置に「ドラッグ&ドロップ」します。

twitter-movie-encode-05-640x257

その後「変換開始」を選択すると、元動画の位置にエンコード済みの動画が作成されます。

twitter-movie-encode-06-640x257

そのほか「参照(手動)」を選択すれば、エンコード後の動画の保存位置を指定できますし、
「音声無しモード」や、もしうまくTwitterに投稿できない場合用の「強制30fps化」もあります。

twitter-movie-encode-10

ウォーターマークについて

画面内に画像を入れたい場合は「プロ生ちゃんウォーターマークを合成する」を利用します。

twitter-movie-encode-09

これは同フォルダ内の「pronama.png」を、作成する動画の左上に合成する機能です。

twitter-movie-encode-07-640x360

ちなみにpronama.pngを差し替えれば、別の画像を合成することもできます。

twitter-movie-encode-08-640x360


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ