Xbox One SとXbox One Xの違い

2017年12月02日 [ゲーム]

Microsoftの家庭用ゲーム機として現在流通している、Xbox One SとXbox One X。
今回の記事ではこの2つのハードについて、性能や機能の違いを解説します。

 

Xbox One S 紹介動画

Xbox One X 紹介動画

Xbox Oneとは?

Xbox One 公式サイト

日本で2014年9月4日にMicrosoftより発売された、家庭用ゲーム機のこと。
Xboxシリーズとしては、XboxやXbox 360の後継にあたる3代目のハードとなります。

Xbox 360エミュレーターを介した下位互換により、Xbox 360ソフトのプレイが可能。
対応するソフトは限られますが、旧ハードのソフトが活かせる点は魅力と言えるでしょう。

また2016年11月24日には電源を内蔵しつつ小型され、機能も増加した「Xbox One S」が、
2017年11月7日には対応ゲームを4K解像度で遊べる「Xbox One X」が発売されています。

Xbox One SとXbox One Xの違い

Xbox One SがXbox Oneからスリム化された、HDR / 4K Ultra BD / 4Kストリーミング対応版で、
Xbox One XはXbox One Sから高性能化された、Xbox One X Enhanced対応版だと言えます。

 
Xbox One
Xbox One S
Xbox One X
国内発売日2014年9月4日2016年11月24日2017年11月7日
CPU1.75GHz×82.3GHz×8
GPU853MHz914MHz1172MHz
GPU演算性能1.31TFlops1.4TFlops6TFlops
メモリ8GB DDR38GB DDR312GB GDDR5
HDD500GB or 1TB1TB
Xbox One タイトル対応
Xbox 360 タイトル対応
HDR×対応
Xbox One X Enhanced×対応
CD / DVD / BD対応
4K Ultra BD×対応
HDストリーミング対応
4Kストリーミング×対応
サイズ約332mm x 274mm x 80mm約295mm x 230mm x 63mm約299mm x 240mm x 60mm
質量約3.63kg約2.9kg約3.8kg
消費電力220W120W245W

Xbox One Xの比較まとめ

  • CPUとGPUの性能が向上している
  • GPUの演算性能が4倍以上向上している
  • 大容量の1TB HDDを標準搭載
  • Xbox One X Enhancedに対応
  • 消費電力がXbox Oneシリーズで最も大きい

Xbox One X Enhancedとは?

Xbox One X Enhanced 対応ソフト

Xbox One Xのみ搭載している、グラフィック改善機能のことです。
Xbox One X Enhancedに対応しているゲームなら、下記の様々な恩恵が受けられます。

つまりXbox OneやXbox One Sの対応ゲームを、滑らかかつ高画質でプレイできると言うことです。

  • ディテールの表現が豊かになる
  • フレームレートがより高く、より安定しやすくなる
  • さらに高い解像度でプレイできる

 

関連記事

4 Responses to “Xbox One SとXbox One Xの違い”

  1. 秀才ニート より:

    これ欲しいけど起動時に必ずネットに繋げないといけないのですかね?

    ネットに繋げたくない側なんですけどね

    • Volx より:

      どうなんでしょう。
      最近はオンライン必須タイトルが増えたとはいえ、インターネットがない家庭もあるでしょうし。

      申し訳ありませんがXboxを所持していないため、明確な回答ができません。

      • 秀才ニート より:

        大変遅れましたが返事ありがとうございます。
        そうですね最近はオンラインゲームばかりですよね

        しかしながら私は昔ながらの機材を買ってPCを組んで
        ゲームはディスクと言った古いアナログ派なもので、どうも最近の全てネットってのが

        またネットだと便利ですけど個人情報の漏洩などありますからね
        私の友人がSONYの大事件の被害者なものでね

        なのでネットに必ず繋げなければゲームが出来ないと言うルール前提なら私は降りると言う変わった臆病者なんです

        わざわざ回答ありがとうございます

        • Volx より:

          ご丁寧にありがとうございます。
          確かにオンラインは良い点も悪い点もあるため、お気持ちはわかります。

          昨今は「オンラインありき」という風潮が強いですが、オフラインでも楽しめる道が残ることを願っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ