【mp4】Yambで動画と音声を合成する方法

2018年04月16日 [日記]

動画編集ソフトで動画をエンコードしたものの、動画と音声の合成に失敗してしまう。
今回の記事ではそんなトラブルを、フリーソフトのYambを使用することで解決します。

Yambのダウンロード

下のボタンから「Yamb公式サイト」へ移動します。

Yamb 公式サイト

「Yamb-2.1.0.0 beta 2」の左にあるボタンを選択します。

「Yamb-2.1.0.0_beta2」がダウンロードできたことを確認し、解凍します。

Yambの日本語化

下のボタンから「Yamb-2.1.0.0 beta 2 日本語化パッチ」へ移動します。

Yamb-2.1.0.0 beta 2 日本語化パッチ

ページ中央の「Yamb2100b2jr4.zip」を選択します。

「Yamb2100b2jr4.zip」がダウンロードできたことを確認し、解凍します。

Yambフォルダ内の「lang」を開き「Japanese.ini」を移動します。

Yambのフォルダに「Yamb2100b2j.exe」を移動します。

「Yamb2100b2j.exe」を実行し、日本語の変換を行ないます。

もしYambが日本語化されない場合は「Yamb」を起動し「Settings」を開きます。

そして「Yambタブ」にある「言語」で「Japanese」を選択します。

MP4Boxの導入

Yambの動作にはMP4Boxが必要なため、下のボタンから「GPAC」へ移動します。

GPAC

GPACのダウンロードページが開いたら「Windows 64 bits」を選択します。

ダウンロードした「gpac-0.7.0-rev0-gbd5c9af-master-x64.exe」を実行します。

「C:\Program Files\GPAC」から「mp4box.exe」をコピーします。

Yambのフォルダに「mp4box.exe」を移動します。

Yambを起動し「設定」を開きます。

「MP4Boxタブ」にある実行ファイルで「mp4box.exe」のパスを指定します。

動画を合成する方法

Yambを起動し「編集」から「ファイルの連結」を選択します。

入力のウィンドウに「合成したい動画と音声のファイル」をドラッグ&ドロップします。

次の画面に進んでエラーが出なければ、あとは待つだけです。
エラーが出て先に進めない場合は、下のファイルを導入することで改善する可能性があります。

Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x86)


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ