R6クレジットの購入方法

2017年03月22日 [R6S]

レインボーシックス シージでのコンテンツ入手に必要な、R6クレジット。
今回の記事では、このR6クレジットを購入する方法について解説します。

※記載の内容はTom Clancy’s Rainbow Six Siege(Steam版)のものです。

R6クレジットとは?

課金することで追加可能な、レインボーシックス シージ専用のポイントです。
使用することで、レインボーシックス シージ内のオペレーターをカスタマイズできます。

R6クレジットは全部で6種類あり、高額なクレジットほど追加できるポイントが向上。
使用したいオペレーターのアンロックや、外観で他プレイヤーとの差をつけたい方にオススメです。

R6クレジットの画面は「ショップ」から「カレンシーパック」を選択すると表示されます。

R6クレジットと名声の違い

レインボーシックス シージ内のコンテンツをアンロックするには、名声が必要です。
名声はテロハントやマルチプレイで獲得でき、勝利することで増加する特長があります。

しかしDLCで追加されたオペレーターやコンテンツの一部には、多大な名声が必要なものも……
そこで役立つのが、R6クレジットということになります。

例えば下に図示したコンテンツのアンロックには、名声が28800ポイント必要です。
しかしR6クレジットを使用すれば、765クレジットだけでアンロックすることができます。

つまり早期にアンロックしたいコンテンツに、R6クレジットが有効だと言えるでしょう。

さらにこのように名声が表示されていないコンテンツは、R6クレジット専用です。
R6クレジット専用のコンテンツは、ゲームをいくらプレイしても名声ではアンロックできません。

R6クレジットは、名声でアンロックできないコンテンツの購入に必須だとも言えます。

R6クレジットの購入方法

ゲーム内のショップから、購入したいカレンシーパックを選択します。

すると、ショップウィンドウが開きます。

支払いはsteamウォレット限定になっており、ウォレット残高がない場合は追加が必要です。

希望するSteamウォレットを選択します。

支払い方法を選択します。

支払い方法は、プルダウンメニューから選択する方法と、

右側のボタンから選択する方法の2種類があります。

ゲーム内で購入できない場合

PCの環境によるものなのか、表示されるフォームに文字入力ができない場合があります。
すると決済情報が入力できず、R6クレジットの購入を完了することができません。

もしこの状況に遭遇したら、まず表示されたウィンドウ上部のURLを右クリックしてコピーします。

その後ブラウザを開いてアドレス欄にペーストすることで、同じウィンドウを開くことができます。

支払い方法のウィンドウまで進んだら、任意の支払い方法で決済します。
ただしSteam内およびブラウザでの購入に関わらず、支払い方法の保存はしないほうが良いでしょう。

最後にSteam利用規約を確認し、同意したのちに「購入」を選択します。

購入が完了した画面です。
必要であれば画面の下部から、領収書を印刷しておきます。

続いてR6クレジットの購入画面に戻ると、ボタンが「許可する」に変化しています。
「許可する」を選択して進んでいくと、先ほどと同様にR6Sクレジットの購入が完了します。

最後にレインボーシックス シージを起動し、R6クレジットの反映を確かめます。
ゲームを起動中の方も再起動は必要ないようで、デスクトップから戻れば反映されるようです。

自身の場合ブラウザからの文字入力は反映でき、無事このように決済を完了することができました。
同じ状況に陥った方は、ぜひこの方法を試してみて下さい。

購入可能なR6クレジット一覧

※記載のレートは記事公開時点のSteam採用レートです。(1ユーロ=121.29円)

カレンシーパック一覧実増加ポイント販売価格円換算1クレジット単価
600 R6 Credits600クレジット4.99ユーロ605.22円@1.009円
1200 R6 Credits1200クレジット9.99ユーロ1211.66円@1.010円
2400 R6 Credits2670クレジット19.99ユーロ2424.53円@0.908円
4200 R6 Credits4920クレジット34.99ユーロ4243.84円@0.863円
6000 R6 Credits7560クレジット49.99ユーロ6063.15円@0.802円
12000 R6 Credits16000クレジット13284.00円-@0.830円


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ