【MNP】auやUQから乗り換える方法【解約手続き】

2022年7月2日

au-uq-mobile-mnp-norikae-kaiyaku-houhou

2022年7月2日午前1時頃から半日以上通話やデータ通信が繋がりにくくなっている、KDDIの大規模通信障害。
今回の記事ではこのネットワーク障害に対し、auやUQ mobileに見切りをつけ乗り換える方法を解説します。


乗り換える前の準備

auやUQ mobileから乗り換える前に「チェックすべき項目」をまとめました。
注意すべきは端末の残債ですが、ほとんどの場合分割払いが維持されるため乗り換え前と変わりません。

乗り換える前の準備

  • スマートフォンやケータイに保存されているデータのバックアップを行う
    (下取りしない限り必須ではないが、どんなことでも万が一に備えておくのが賢明)
  • 使用している各アプリケーションの引き継ぎ設定を「フリーメール」で行う
    (現在はキャリアメールも持ち運び可能となったが、維持費用が発生するため非推奨)
  • 「My au」や「my UQ mobile」に、問題なくログインできることを確認する
    (このとき連絡先にキャリアメールは極力使用しないこと。フリーメールを使用すべき)
  • 「Googleアカウント」や「Apple ID」に、問題なくログインできることを確認する
    (各端末に登録済みのIDやパスワードを忘れていると、乗り換え後に手間がかかりやすい)
  • 端末を乗り換え先で流用する場合は、WebでSIMロック解除を行う(店頭だと有料)
  • 各キャリアで貯めたポイントを使い切っておく(維持できず消滅することがある)
  • auやUQ mobileでMNP予約番号を発行する(発行から約2週間の乗り換え猶予がある)

フリーメールとは? ⇒ GmailやiCloudなどキャリアと無関係なメールアドレス

mnp-norikae-kaiyaku-houhou-mail

最も簡単に乗り換える方法

乗り換え(MNP)で最も簡単な方法は、通信を担うSIMカードだけ入れ替える「SIM乗り換え」です。
この場合はSIMロック解除さえ行っておけば、基本的に端末のバックアップやアプリの設定が不要です。

mnp-norikae-kaiyaku-houhou-sim

Androidは乗り換え先によって通信品質が低下する場合がありますが、利用者の多いiPhoneなら問題なし。
iPhoneはこの対応周波数(バンド)に関するトラブルにまず遭遇しないため、比較的安心できると言えます。

MNP予約番号の発行方法

MNP(Mobile Number Portability)予約番号とは、現在利用している携帯番号を引き継ぐための番号です。
このMNP予約番号を発行しない限り、今の携帯電話番号を維持したまま他社に乗り換えることは不可能です。

そのため乗り換え元となるauやUQ mobileに電話して、MNP予約番号の発行手続きを行いましょう。
――と言いたいところなのですが、上記の通り現在は大規模通信障害で電話ができない状態です。

そのため「My au」や「my UQ mobile」によるWeb手続きや、auショップ店頭などを利用して発行します。
MNP予約番号さえ発行されていれば、乗り換えに一番必要な材料は揃っていると言えます。

mnp-norikae-kaiyaku-houhou-shop

本来は契約している番号からかけるべきですが、通信障害の場合は別の電話からでも受付できる可能性あり。
Web手続きやauショップに行くのが面倒な場合は、電話で発行する方法を試してみるのも一つの手です。

auの場合 ⇒ 0077-75470 9:00~20:00(年中無休)
UQ mobileの場合 ⇒ 0120-001-659 9:00~20:00(年中無休)

uq-mobile-mnp-yoyaku-bangou-150x150
【UQ mobile】MNP予約番号を発行する方法【乗り換え】

格安スマホ・格安SIMの通信業者として、SoftBankによるY!mobileの競合のひとつともなっているUQ mobile。
今回の記事ではこの「UQ mobile」で、MNP予約番号(番号ポータビリティ)を発行する方法を解説します。

続きを見る

乗り換え後に行うこと

MNP予約番号を発行し、トラブルなく携帯会社の乗り換えを終えたとしましょう。
この時上記の「SIM乗り換え」ではなく端末を変更した場合は、データの移行が必要です。

mnp-norikae-kaiyaku-houhou-ikou

乗り換え後に行うこと

  • 新端末にSIMを挿入し、通信と通話ができることを確認する(大手キャリアなら設定不要)
  • 新端末をアップデートしAndroidならGoogleアカウントにログイン、iPhoneは初期化する
    (初期化するのは新端末。初期化後にクイックスタートを利用すると移行が簡単である)
  • Androidの場合はGoogleアカウントにログイン後、再インストールするアプリを選択する
  • アプリが再インストールされたら引き継ぎ設定を行い、乗り換え前の状態に復元する
  • キャリアメールが必要であれば、各キャリアのサイトでメールの持ち運び手続きを行う

iPhoneでデータを移行する方法

新旧のiPhoneでデータを移行する場合は「クイックスタート」が断然オススメです。

クイックスタートを利用する場合

iCloudを利用する場合

乗り換えで最も得をする方法

ちなみに「乗り換えで最も得をする方法」は、別記事で詳しく解説しています。

mnp-norikae-toku-150x150
【MNP】乗り換えで最も得をする方法【損しないポイント】

提供開始されてかなりの時間が経過した、通信会社を乗り換える携帯電話番号ポータビリティ(MNP)制度。
今回の記事では「MNP(乗り換え)」を利用する際に最も得をする方法を、公開できる範囲で解説します。

続きを見る

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazon.co.jpのタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062

よく読まれている記事

-スマホ, ニュース