【B4B】ラスボスデッキの構成とおすすめカード【弱点特化ビルド】

投稿日:

b4b-last-boss-deck-card-template-build

Back 4 Bloodの難易度「ナイトメア」において、これまでのレベルに比べると格段に簡単なおまけのACT4。
今回の記事ではこの「ラスボスデッキ」の作成におすすめなカード構成と、ビルドのポイントを解説します。


 

ラスボス向けのクリーナー

ラスボスデッキにおすすめなクリーナーは、ADSが速いうえ、チームの弱点ダメージを増やす「ジム」です。
定期的に露出してくるラスボス「アボミネーション」の弱点を集中して攻撃すれば、全クリはすぐそこです。

ジムは高精度キルをするたびに、与ダメージが2.5%累積していく
ダメージを受けると累積分は失われる

自身への効果:照準を覗く速度 +25%
チームの効果:チーム弱点ダメージ +10%

b4b-back-4-blood-cleaner-ijm

ラスボスデッキテンプレ

現時点で弱点特化でスピード決戦に挑む「ラスボスデッキ」に取り入れるべきカードをまとめました。
紹介カードはあくまでラスボス向けの指針ですから、各プレイヤーのスタイルに応じて変更してください。

もちろん今後のプレイによりカードの順番や、導入するカードそのものを更新していく可能性があります。

ラスボスデッキメリットデメリット
全力ダッシュ移動速度 +15%ダメージを受けたとき、射撃精度が20%低下する(3秒間)
俊足移動速度 +10%ダメージ耐性 -5%
クロストレーナースタミナ +20%
スタミナ回復 +20%
移動速度 +3%
体力 +5
-
超集中弱点ダメージ +50%照準を覗いている間の移動速度 -75%
死の烙印目印を付けた変異体がハイライトされる
ハイライトされた敵にチームが与えるダメージ +10%
-
シュレッダー 弾が当たるごとに3秒間標的へのダメージが1%上昇する(最大15%まで累積可能) -
銀の弾丸弾丸ダメージ +10%
弾の貫通力 +150%
変異体を倒した際に銅貨を5枚失う
タクティカルベストライフルの弾薬容量 +30%
アサルトライフル及びLMGのダメージ +10%
-
狩人の忍耐照準を覗いている間はダメージが毎秒 +10%(最大3回まで累積可能)-
1つでは無意味サブ武器のスロットにメイン武器を装備できるようになる武器切り替え速度 -25%
パワースワップ残弾が少なくなってから0.75秒以内に武器を変更した場合、ダメージ +20%(5秒間)-
リロード管理武器をしまうとリロードする弾薬容量 -15%
薬物強化鎮痛剤を使用すると、ダメージ +25%(60秒間)-
仇討ちチームの効果:自分かチームメイトが行動不能状態に陥ると、チームメイト全員のダメージが30%上昇すると共に、リロード速度が20%上昇し、弾薬数が無限となる(10秒間)-
予備ポーチチームの効果:チームのオフェンスインベントリ +1体力 -10%
back-4-blood-card-kouka-build-support-150x150
【B4B】Back 4 Bloodのカード一覧と効果まとめ【ビルド支援】

究極のリプレイアビリティを目指したという、豊富なカードを利用してデッキを作成するBack 4 Blood。
今回の記事ではこの「B4B」のカードシステムとデッキの作成方法、および全カードの効果を解説します。

続きを見る

カードひとこと解説

カードひとこと解説

  • 全力ダッシュ ⇒ ランナー3大鉄板カードのひとつ。マムタロトモードのラスボスを追い回そう
  • 俊足 ⇒ ランナー3大鉄板カードのひとつ。移動速度上昇は、歩きでもダッシュでも有効となる
  • クロストレーナー ⇒ ランナー3大鉄板カードのひとつ。スタミナの回転率に大きな恩恵がある
  • 超集中 ⇒ 1枚で弱点ダメージ+50%というぶっ壊れカード。ACT4で必須と言わざるを得ない
  • 死の烙印 ⇒ チームに必ずひとりは採用して欲しいカード。その効果は全体で40%に達する
  • シュレッダー ⇒ ヒットする弾数に比例してダメージが上昇する。高RPMの武器と相性が良い
  • 銀の弾丸 ⇒ 銃器の基礎ダメージを向上させる。ACT4ではベンダーがないためリスクがない
  • タクティカルベスト ⇒ アサルトライフル、もしくはライトマシンガンを使うなら選択すべき
  • 狩人の忍耐 ⇒ アサルトライフルよりも低RPMの武器やLMG向けのカード。リロードで消える
  • 1つでは無意味 ⇒ リロード無しのメイン武器両手持ちを実現する場合に、必須となる
  • リロード管理 ⇒ リロード無しのメイン武器両手持ちを実現する場合に、必要な片方
  • パワースワップ ⇒ 残弾管理に注意して武器変更すると、20%ものダメージ上昇が見込める
  • 薬物強化 ⇒ 外傷ダメージを無視して一時体力を増やす鎮痛剤が、火力を上げるドラッグ化する
  • 仇討ち ⇒ ラスボス処理を生き残りに託す。現に私は死んだままでナイトメアをクリアした……
  • 予備ポーチ ⇒ Back 4 Bloodのクリアに欠かせないアラーム爆弾の数を、なんと4つも増やせる

デッキポイント解説

ラスボスデッキのコンセプトは、とにかく火力を増やして「速やかにラスボスの弱点を破壊すること」です。

火力を増やす方法には基礎ダメージ・射撃精度・エイム速度・リロード速度などを増やす方法がありますが、最も効率的なのは「超集中」に代表されるような弱点ダメージを増加させるカードです。

上のデッキでは採用を見送っていますが、無謀な戦略やリドゥンスレイヤーも選択すべきカード。
またもし固定砲台化するなら移動カードを捨て、さらにダメージを追求するのも良いでしょう。

補足としてもしメイン武器を2本持ちするなら、同じ射撃モードを持つ武器がオススメ。
自身はクリアした周回でセミオートとフルオートの武器を使いましたが、クリックに戸惑いました。

メイン武器両手持ちについて

「1つでは無意味」と「リロード管理」を組み合わせると「メイン武器両手持ち構成」が実現できます。

この構成では武器を切り替えることで、切り替えた方の武器が自動でリロードされるようになります。
つまり武器の切り替え速度を上昇させれば、リロードを挟むこと無くほぼ途切れない射撃が行えます。

b4b-last-boss-deck-card-template-build-2

導入に迷うカード

ラスボスデッキを構築するうえで、導入に迷うカードをまとめてみました。

ラスボスデッキ非採用メリットデメリット
無謀な戦略弱点ダメージ +30%ダメージ耐性 -5%
リドゥンスレイヤー弱点ダメージ +20%-
大口径弾弾丸ダメージ +7.5%
弾の貫通力 +100%
スタミナ効率 -20%
戦闘訓練弾丸ダメージ +5%
弾の貫通力 +50%
-
パワーリロード残弾が少なくなってから0.75秒以内にリロードした場合、次のリロードまでマガジンのサイズ +30%-
自信過剰武器切り替え速度 +75%ダメージを受けたとき、射撃精度が20%低下する(3秒間)
射撃準備武器切り替え速度 +50%ダメージ耐性 -5%
射撃用グローブ武器切り替え速度 +25%-
強心臓スタミナ +20%
ダッシュ効率 +20%
体力 +5
-

デッキサンプルまとめ

自身はこれらのデッキを使用して、難易度「ナイトメア」をクリア済みです!

b4b-nightmare-clear

ヒーラーデッキタンクデッキボンバーデッキ
ランナーデッキスナイプデッキラスボスデッキ




無線ルーターの選び方

当サイトでも記事の閲覧数が多く、おそらく今は導入していない家庭を探すほうが難しい無線ルーター。
昨今はコロナによる巣篭もりの影響で、さらに需要が高まる「無線ルーターの選び方」を解説します。

musen-router-wi-fi-6-ipv6-150x150
【実売5千台超え】無線ルーターの選び方【Wi-Fi 6とIPv6対応版】

インターネットの普及に応じて認知度が上がっており、今や導入していない家庭が少ない無線ルーター。
今回の記事ではこれまで5千台以上の無線ルーターを緩く販売してきた私が、簡単に選び方を解説します。

続きを見る

人気のゲーミングPCまとめ

ショップ名ブランド名主にコラボしているプロゲーミングチーム
マウスコンピューターG-TuneDetonatioN Gaming / G-STAR Gaming
AXIZ / DONUTS USG / YOSHIMOTO Gaming
魚群 / Freida / ENTER FORCE.36 / Crest Gaming
パソコン工房
0
LEVEL∞Team UNITE / Riddle / ZETA DIVISION
父ノ背中 / Good 8 Squad / esports team αD
SBI e-Sports / BLUE BEES / NORTHEPTIOPN
A2 esports / REIGNITE / 令和ゲーミング / GameWith
ドスパラGALLERIACrazy Raccoon / DETONATOR
フロンティアFRONTIER GAMERSZoo Gaming
アークarkhiveSunSister
ツクモeX.computer-

 

 

よく読まれている記事

-B4B, ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2021 All Rights Reserved.