【Chrome】パスワードのエクスポートとインポート方法【2019年版】

投稿日:

chrome-password-export-import

国内外のWebブラウザシェアランキングにおいて1位を獲得し続け、高いユーザー評価を得ているChrome。
今回の記事ではこの「Chrome」のパスワードのエクスポートや、インポートの方法について解説します。

 

確認したバージョン

この記事の内容は、Google Chromeのバージョン「71.0.3578.98」で確認済みです。

chrome-password-export-import-02

パスワードのエクスポート方法

「Google Chrome」を起動し、下のURLをコピーしてアドレスに貼り付けたのちに実行します。

chrome://settings/passwords

もしくはGoogle Chrome後の右上部から「メニュー」を開き「設定」へ移動します。

chrome-password-export-import-01

上記のアドレスにアクセスしていない場合、設定画面を「パスワード」で検索します。
その後「メニューボタン」を選択します。

chrome-password-export-import-03

メニューが開いたら「パスワードをエクスポート」を選択します。

chrome-password-export-import-04

出力されるファイルについて、注意事項を確認したら「パスワードをエクスポート」を選択します。

chrome-password-export-import-05

任意の場所に「Chrome パスワード.csv」を保存します。

chrome-password-export-icon-1

パスワードのインポート方法

「Google Chrome」を起動し、下のURLをコピーしてアドレスに貼り付けたのちに実行します。

chrome://flags/#PasswordImport

PasswordImportの項目を「Enabled(有効)」に変更します。

chrome-password-export-import-06

設定画面右下にある「RELAUNCH NOW(今すぐ再起動)」を選択します。

chrome-password-export-import-07

Google Chromeで「chrome://settings/passwords」を開くか、設定からパスワードの項目へ移動します。
そしてメニュー画面から「インポート」を選び「Chrome パスワード.csv」を指定すれば完了です。

chrome-password-export-import-08

 

よく読まれている記事

-パソコン

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2019 All Rights Reserved.