【Chrome】パスワードのエクスポートとインポート方法【2019年版】

投稿日:2018年12月31日 更新日:

chrome-password-export

国内外のWebブラウザシェアランキングにおいて1位を獲得し続け、高いユーザー評価を得ているChrome。
今回の記事ではこの「Chrome」のパスワードのエクスポートや、インポートの方法について解説します。


 

確認したバージョン

この記事の内容は、Google Chromeのバージョン「78.0.3904.108」で確認済みです。

chrome-version

パスワードのエクスポート方法

「Google Chrome」を起動し、下のURLをコピーしてアドレスに貼り付けたのちに実行します。

chrome://settings/passwords

もしくはGoogle Chrome後の右上部から「メニュー」を開き「設定」へ移動します。

chrome-password-export-import-01

上記のアドレスにアクセスしていない場合、設定画面を「パスワード」で検索します。
その後「メニューボタン」を選択します。

chrome-password-export-import-03

メニューが開いたら「パスワードをエクスポート」を選択します。

chrome-password-export-import-04

出力されるファイルについて、注意事項を確認したら「パスワードをエクスポート」を選択します。

chrome-password-export-import-05

任意の場所に「Chrome パスワード.csv」を保存します。

chrome-password-export-icon-1

パスワードのインポート方法

最新のバージョンで行う方法

インターネットの情報によると「バージョン78」より過去の方法が利用できなくなっているようです。
そのためGoogle Chromeを新規のパソコンにインストールして、現在可能な方法を調査しました。

まず「Google Chrome」をインストールしたら、ショートカットを作成します。
ショートカットがデスクトップに存在しない場合は、デフォルトのインストールディレクトリを開きます。

C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application

つぎに「chrome.exe」を右クリックして「ショートカットを作成」を選択します。

chrome-icon

上記インストールディレクトリがわからない場合は、通常デスクトップの左下にある窓のような「スタートボタン」を右クリックして「検索」もしくは、キーボードの「ウィンドウズキーとSキーを同時押し」して検索画面を開きます。

そしてフォームに「Chrome」と入力しChromeを右クリックして「ファイルの場所を開く」を選択します。

chrome-password-import-new-1-1

もし検索直後にChromeが表示されない場合は「アプリタブ」をクリックしてみましょう。

chrome-password-import-new-2-1

するとChromeのショートカットがありますから、右クリックして「プロパティ」を選択します。

chrome-password-import-new-3

画面上部のリンク先の末尾に「 --enable-features=PasswordImport」を加え、適用します。

変更前:"C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe"
変更後:"C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe" --enable-features=PasswordImport

chrome-password-import-new-4

最後にそのショートカットからChromeを起動し、先程のパスワードメニューへ移動します。
ここまでの操作に問題がなければ、メニューボタンを押すことで今まで表示されなかった「インポート」が確認できます。

あとはこのインポートから、任意のChrome パスワード.csvを入力すれば作業完了です。

chrome-password-import-new-5

過去のバージョンで行う方法

「Google Chrome」を起動し、下のURLをコピーしてアドレスに貼り付けたのちに実行します。

chrome://flags/#PasswordImport

PasswordImportの項目を「Enabled(有効)」に変更します。

chrome-password-export-import-06

設定画面右下にある「RELAUNCH NOW(今すぐ再起動)」を選択します。

chrome-password-export-import-07

Google Chromeで「chrome://settings/passwords」を開くか、設定からパスワードの項目へ移動します。
そしてメニュー画面から「インポート」を選び「Chrome パスワード.csv」を指定すれば完了です。

chrome-password-export-import-08

 

よく読まれている記事

-パソコン

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.