【R6S】操作&キーコンフィグ設定

2018年02月17日 [R6S]

リーンやガジェット操作、ドローンへの切り替えなどが存在するR6Sのキーコンフィグ。
今回の記事ではゲーム起動時のデフォルト設定と、私自身の設定について解説します。

キー割り当て方法

Tom Clancy’s Rainbow Six Siegeを起動し、右上の「歯車」を選択します。

メニューが開いたら、最上部の「設定」を選択します。

キーコンフィグを行なう場合は「操作タブ」を選択します。

各キーの詳細設定は、画面を下にスクロールした「操作変更」から行えます。

キーの割り当てを変更するには、変更したい操作項目を「左クリック」します。

この画面が表示されたら「任意のキー」を押して、割り当ての変更を確定します。
割り当てを変更すべきでない項目を選択した場合は「ESCキー」でキャンセルできます。

変更すべきキーの割り当てが完了したら、最後に「適用」を押せば完了です。

デフォルト設定への戻し方

キー割り当て変更画面の最下部にある「デフォルト設定」を選択します。

確認画面が表示されますので「はい」を選択します。

デフォルト設定を適用する場合は「適用」を選択します。
デフォルト設定を適用しない場合は「ESCキー」でキャンセルが可能です。

ちなみにこのデフォルト設定は、各設定画面ごとに存在します。

マウスのボタン表記について

使用しているマウスはPUBGでも紹介しているとおり、ロジクールの「G402」です。

【PUBG】コントロール&キー割り当て設定

そしてリロードは、全ゲームで共通して「ホイールクリック」です。
誤爆しやすいホイールの上下は、ボタンの認識に時間がかかるため使用しておりません。

操作方法

キーボード/マウス設定

項目 デフォルト設定 個人設定
マウス視点反転 無効
マウス感度水平方向 50 10
マウス感度垂直方向 50 10
エイム 50 80
ガジェットの展開 スタンダード
エイム 長押し
覗き込む 切り替え 長押し
ダッシュ 長押し
しゃがむ 切り替え 長押し
伏せる 切り替え
歩く 長押し 切り替え

コントローラー設定

項目 デフォルト設定 個人設定
視点反転 無効
振動 有効
Y軸感度 10
X軸感度 20
左スティックのデッドゾーン(%) 15
右スティックのデッドゾーン(%) 15
エイムアシスト 有効
エイム 50
ガジェットの展開 長押し

コントローラー設定一覧

デフォルト・デフォルト

サウスポー・デフォルト

デフォルト・レフティ

サウスポー・レフティ

操作変更

設定内の「しゃがむ/姿勢の変更」で使用しているフットスイッチはこちらです。

プレイヤー

項目 デフォルト設定 個人設定
前方に移動 W
後方に移動 S
左に移動 A
右に移動 D
左に覗き込む Q サイドボタン奥
右に覗き込む E サイドボタン手前
ダッシュ、高速ラペリング/ハシゴ降下 Shift
移動 Space
しゃがむ/姿勢の変更 C フットペダル
伏せる Ctrl X
歩く Alt Ctrl
発射 左クリック
照準 右クリック
リロード R ホイールクリック
インタラクト F E
近接攻撃 V Alt
メインガジェット ホイールクリック R
サブガジェット G サイドボタン最奥 / F
偵察ツール 5 左クリック奥
ドローンを展開 6 C
メインウェポンを選択 1 1
サブウェポンを選択 2 2
スコアボード Tab
投票メニュー操作 7 T
全員にチャットをオープン T Delete
チームチャット Y End
プッシュ・トゥ・トーク U P
ピン Z Q
射撃モード切り替え B V
敵のスキャン X 左クリック手前
武器変更 コンマ

観戦カメラ

項目 デフォルト設定 個人設定
ズームイン Page Up サイドボタン奥
ズームアウト Page Down サイドボタン手前
上の階に移動 Shift カーソル上
下の階に移動 Ctrl カーソル下
フォローするプレイヤー切り替え F 左クリック奥
選択したプレイヤーをフォロー Enter 左クリック手前
視点切り替え C
右のプレイヤーを見る E カーソル右
左のプレイヤーを見る Q カーソル左
拡張現実設定 V サイドボタン最奥
プレイヤー1 1
プレイヤー2 2
プレイヤー3 3
プレイヤー4 4
プレイヤー5 5
プレイヤー6 6
プレイヤー7 7
プレイヤー8 8
プレイヤー9 9
プレイヤー10 10


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ