【性能比較】Redmi Note 9Sのベンチマークまとめ【AnTuTu】

投稿日:2020年7月13日 更新日:

redmi-note-9s-benchmark

コストパフォーマンスに優れた、デュアルSIM対応のSIMフリースマートフォンであるRedmi Note 9S。
今回の記事ではこの「Redmi Note 9S」を、AnTuTu Benchmarkなどのベンチマークソフトで比較します。


 

Redmi Note 9Sとは?

Xiaomiが2020年6月9日に発売した、Snapdragon 720G搭載の6.67型SIMフリースマートフォンです。
5020mAhの大容量バッテリーや4800万画素のAI4眼カメラを備え、デュアルSIMにも対応しています。

注目すべきはその性能を、他社を圧倒する価格で実現した「コストパフォーマンス」にあります。
ただし国内版に比べてより安価なグローバル版は、対応バンド数が少ないため注意して下さい。

Redmi Note 9S イベントハイライト

Redmi Note 9Sの外観

Redmi Note 9Sは、結構しっかりしたパッケージで到着します。

redmi-note-9s-01

商品内容はスマホ本体、保護カバー、USB充電器、USBケーブル、取扱説明書などで「合計6点」です。

redmi-note-9s-02

スマホ本体の表裏には、あらかじめ保護フィルムで保護されています。

redmi-note-9s-03

このフィルムは厚みがあり、十分本体の保護の機能を果たしていそうです。

redmi-note-9s-04

保護フィルムを剥がす前の重量は、実測で「約211g」でした。

redmi-note-9s-05

保護フィルムを剥がした後の本体裏面です。
今回のカラーは「グレイシャーホワイト」ではなく「オーロラブルー」です。

redmi-note-9s-06

このオーロラブルーは光沢感に優れており、光の加減で綺麗に青く光ります。

redmi-note-9s-07

裏面上部にはクアッドカメラを備え、最大4800万画素での撮影に対応しています。

redmi-note-9s-08

付属しているUSB充電器は、5.0V/3.0A、9.0V/2.23A、12.0V/1.67A、10.0V/2.25A出力に対応しています。

redmi-note-9s-09

ファイルマネージャーについて

Redmi Note 9Sは、デフォルトで「ファイルマネージャー」がインストールされています。
そのためapkファイルをダウンロードするか転送すれば、Google Play非対応アプリもすぐに導入できます。

redmi-note-9s-file-manager

Antutuをインストールする方法

これまでベンチマーク比較によく用いられていた「AnTuTu Benchmark」は、現在Google Play非対応です。
そのため「Antutuをインストールする方法」は、別記事で詳しく解説しています。

antutu-benchmark-guide
【Antutu Benchmark】インストールしてベンチマークを行なう方法

スマートフォンの性能を簡単に比較できる、ベンチマークアプリのAntutu Benchmark。
今回の記事ではAntutu Benchmarkのダウンロードから、スコア測定までを解説します。

続きを見る

CPU-Z

CPU-Zで確認可能な「SoC情報」と「デバイス情報」です。

redmi-note-9s-cpu-z

AnTuTu Benchmark

CPUテスト

AnTuTu Benchmarkによる「CPUベンチマーク」と「CPU情報」です。

redmi-note-9s-antutu-cpu-benchmark

ストレージテスト

AnTuTu Benchmarkによる「ストレージベンチマーク」と「HTML5ベンチマーク」です。

redmi-note-9s-antutu-storage-benchmark

ストレステスト

AnTuTu Benchmarkによる「ストレステスト」です。

redmi-note-9s-antutu-stress-test

Geekbench

Geekbenchによる「CPUベンチマーク」と「デバイス情報」です。

redmi-note-9s-geekbench

3DMark - The Gamer's Benchmark

3DMarkによる「Sling Shot Extreme」と「Sling Shot」のベンチマーク結果です。

redmi-note-9s-3dmark

ドコモ2020夏モデルとの比較

レビュー公開時点でひとつ上の性能である「LG style3(L-41A)」の公式価格が、税込で41,976円。
またひとつ下の性能である「Xperia 10 II(SO-41A)」の公式価格が、同じく税込で41,976円です。

そのほかの仕様を考慮しないとして、Redmi Note 9Sの「24,800円」はお得だと言えるでしょう。

redmi-note-9s-antutu-benchmark-1

Antutu Ver.8型番総合CPUGPUMEMUX増減率
AQUOS R5GSH-51A5750911791602153779279387761+109%
Galaxy S20 5GSC-51A5511121742622158227656984459+100%
Xperia 1 IISO-51A5482331819262079988363974670+99%
LG V60 ThinQ 5GL51-A5107961531562093067763270702+85%
LG style3L-41A330034894681438894889647781+20%
Redmi Note 9S-2757761022127134448966532540%
Xperia 10 IISO-41A17720771314352373845332203-36%
Galaxy A41SC-41A17306564909375673412936460-37%
arrows Be4F-41A909853778594662358120153-67%
 

よく読まれている記事

-スマホ

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.