【B4B】スナイプデッキの構成とおすすめカード【狙撃特化ビルド】

投稿日:2021年11月8日 更新日:

b4b-sniper-deck-card-template-build

標準で高いダメージを誇るスナイパーライフルを用いて、後方からチームのサポートを担当する狙撃担当。
今回の記事ではこの「スナイプデッキ」の作成におすすめなカード構成と、ビルドのポイントを解説します。


 

スナイプ向けのクリーナー

スナイプデッキにおすすめなクリーナーは、高精度キル(HS)でダメージが上昇していく「ジム」です。
このダメージ上昇効果は最大10段階まで上昇するため、セーフルームを出る前に最大化しておきましょう。

ジムは高精度キルをするたびに、与ダメージが2.5%累積していく
ダメージを受けると累積分は失われる

自身への効果:照準を覗く速度 +25%
チームの効果:チーム弱点ダメージ +10%

b4b-back-4-blood-cleaner-ijm

b4b-back-4-blood-cleaner-list-ability-150x150
【B4B】クリーナーの特性とチーム効果まとめ【オススメと初期装備】

リドゥンへ対抗するために役立つ個性的な特性に加え、チーム効果を発揮するBack 4 Bloodのクリーナー。
今回の記事ではこの「B4B」で基本となるクリーナーの特性やチーム効果と、オススメについて解説します。

続きを見る

スナイプデッキテンプレ

現時点で後方からスポットと変異体を処理する「スナイパー」に取り入れるべきカードをまとめました。
紹介カードはあくまでスナイパー向けの指針ですから、各プレイヤーのスタイルに応じて変更してください。

もちろん今後のプレイによりカードの順番や、導入するカードそのものを更新していく可能性があります。

名称メリットデメリット
死の烙印目印を付けた変異体がハイライトされる
ハイライトされた敵にチームが与えるダメージ +10%
-
リロード管理武器をしまうとリロードする弾薬容量 -15%
自信過剰武器切り替え速度 +75%ダメージを受けたとき、射撃精度が20%低下する(3秒間)
1つでは無意味サブ武器のスロットにメイン武器を装備できるようになる武器切り替え速度 -25%
射撃準備武器切り替え速度 +50%ダメージ耐性 -5%
ストックポーチスナイパーライフルの弾薬容量 +30%
スナイパーライフルのダメージ +10%
-
超集中弱点ダメージ +50%照準を覗いている間の移動速度 -75%
狩人の忍耐照準を覗いている間はダメージが毎秒 +10%(最大3回まで累積可能)-
自信に満ちた殺し屋プレイヤーまたはチームが変異体をキルすると、レベル終了時までダメージが1%(最大15%)増加する-
グラスキャノンダメージ +25%体力 -30%
缶詰体力 +40スタミナ -30%
堅実なエイムエイム速度 +80%照準を覗いている間の移動速度 -50%
全力ダッシュ移動速度 +15%ダメージを受けたとき、射撃精度が20%低下する(3秒間)
仇討ちチームの効果:自分かチームメイトが行動不能状態に陥ると、チームメイト全員のダメージが30%上昇すると共に、リロード速度が20%上昇し、弾薬数が無限となる(10秒間)-
尊い犠牲チームの効果:自分かチームメイトが行動不能状態に陥ると、チームメイト全員の体力が15秒かけて20回復する-
back-4-blood-card-kouka-build-support-150x150
【B4B】Back 4 Bloodのカード一覧と効果まとめ【ビルド支援】

究極のリプレイアビリティを目指したという、豊富なカードを利用してデッキを作成するBack 4 Blood。
今回の記事ではこの「B4B」のカードシステムとデッキの作成方法、および全カードの効果を解説します。

続きを見る

カードひとこと解説

スナイプデッキ解説

  • 死の烙印 ⇒ 主な目的はハイライトにある。夜間では変異体が見えにくいため大いに役立つ
  • リロード管理 ⇒ 武器の切り替えでリロードを行う。リロードが長いSRやLMGと相性が良い
  • 自信過剰 ⇒ 手動でのリロードを抑制できるリロード管理のメリットを、サポートする1枚
  • 1つでは無意味 ⇒ 小回りが効かないSRの欠点を、SMGやARなどのメイン武器で補える
  • 射撃準備 ⇒ 1つでは無意味を選択したことで、武器の切り替え速度に難を感じたら導入しよう
  • ストックポーチ ⇒ リロード管理のデメリットを打ち消しつつ、ダメージも上昇できる
  • 超集中 ⇒ 1発のダメージが大きいSRの利点を活かし、より弱点を狙う意味を持たせられる
  • 狩人の忍耐 ⇒ AIMを置きがちなスナイパーと相性が良い。ただしリロードで効果は消える
  • 自信に満ちた殺し屋 ⇒ 変異体の数が多いナイトメアなら、早めに効果が最大化しやすい
  • グラスキャノン ⇒ 被ダメージから逃れられる自身がある場合に導入。上昇値はかなり大きい
  • 缶詰 ⇒ グラスキャノンのデメリットをほぼ相殺できるが、移動関連へのデメリットが伴う
  • 堅実なエイム ⇒ 完全に固定砲台化する場合に導入しよう。より速いAIMで狩人の忍耐が活きる
  • 全力ダッシュ ⇒ 囲まれて死にやすいときに役立つ。射撃精度は腰だめ時のため、まず関係ない
  • 仇討ち ⇒ ピンチを何度か切り抜けてきたカード。効果のある10秒間は戦闘に集中しよう
  • 尊い犠牲 ⇒ 仇討ちに比べると状況を覆す力は少ない。しかし味方のダウンが回復薬に変わる

デッキポイント解説

スナイプデッキを運用するポイントは、可能な限り高精度キル(ヘッドショット)を繰り返す立ち回りです。
この時重要なのは被ダメージを押さえることで、敵を近づけると折角貯めたバフがリセットされます。

そのためリロードの必要性や敵の接近を感じたら早めに武器を持ち替え、確実に処理していきましょう。
SRの対となる武器にはSMG・AR・LMGなどが候補となりますが、オススメは「弾持ちの良いLMG」です。

LMGであれば雑に弱点を狙うことができますし、自動でリロードしてくれる「リロード管理」が活きます。

導入に迷うカード

スナイプデッキにおいて導入をためらうカードは、貫通力や弱点ダメージを高めるカードです。

このビルドでは複数の敵を処理する状況になりにくいため、元々高い貫通力を誇るSRが活きません。
またSRでは高速移動する変異体の弱点を狙いにくく、あえて「超集中以外のカード」は採用しにくいです。

そのほかパワースワップは残弾管理の必要がありますし、タクティカルベストはLMGを多用しない限り恩恵が少ないでしょう。

名称メリットデメリット
銀の弾丸弾丸ダメージ +10%
弾の貫通力 +150%
変異体を倒した際に銅貨を5枚失う
大口径弾弾丸ダメージ +7.5%
弾の貫通力 +100%
スタミナ効率 -20%
リドゥンスレイヤー弱点ダメージ +20%-
無謀な戦略弱点ダメージ +30%ダメージ耐性 -5%
知識は力なり弱点ダメージ +10%
与えたダメージ量と敵の体力バーを視覚化する
-
パワースワップ残弾が少なくなってから0.75秒以内に武器を変更した場合、ダメージ +20%(5秒間)-
戦闘訓練弾丸ダメージ +5%
弾の貫通力 +50%
-
タクティカルベストライフルの弾薬容量 +30%
アサルトライフル及びLMGのダメージ +10%
-

デッキサンプルまとめ

自身はこれらのデッキを使用して、難易度「ナイトメア」をクリア済みです!

b4b-nightmare-clear

ヒーラーデッキタンクデッキボンバーデッキ
ランナーデッキスナイプデッキラスボスデッキ




無線ルーターの選び方

当サイトでも記事の閲覧数が多く、おそらく今は導入していない家庭を探すほうが難しい無線ルーター。
昨今はコロナによる巣篭もりの影響で、さらに需要が高まる「無線ルーターの選び方」を解説します。

musen-router-wi-fi-6-ipv6-150x150
【実売5千台超え】無線ルーターの選び方【Wi-Fi 6とIPv6対応版】

インターネットの普及に応じて認知度が上がっており、今や導入していない家庭が少ない無線ルーター。
今回の記事ではこれまで5千台以上の無線ルーターを緩く販売してきた私が、簡単に選び方を解説します。

続きを見る

人気のゲーミングPCまとめ

ショップ名ブランド名主にコラボしているプロゲーミングチーム
マウスコンピューターG-TuneDetonatioN Gaming / G-STAR Gaming
AXIZ / DONUTS USG / YOSHIMOTO Gaming
魚群 / Freida / ENTER FORCE.36 / Crest Gaming
パソコン工房
0
LEVEL∞Team UNITE / Riddle / ZETA DIVISION
父ノ背中 / Good 8 Squad / esports team αD
SBI e-Sports / BLUE BEES / NORTHEPTIOPN
A2 esports / REIGNITE / 令和ゲーミング / GameWith
ドスパラGALLERIACrazy Raccoon / DETONATOR
フロンティアFRONTIER GAMERSZoo Gaming
アークarkhiveSunSister
ツクモeX.computer-

 

 

よく読まれている記事

-B4B, ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2021 All Rights Reserved.