【Division 2】疑わしいプレイヤーを通報する方法【チーター】

投稿日:

division-2-cheater-report

多数のチーターによりダークゾーンが実験場と化していた、ディビジョンの続編にあたるディビジョン2。
今回の記事では初めて疑わしいプレイヤーに遭遇したため、チーターとして通報する方法を解説します。

 

疑わしいプレイヤーの例

初動ボルト

コンフリクトにおいて中盤以降でしか入手できず、弾薬も1人1つの各スペシャリゼーションの特殊武器。
しかしこの動画では、ラウンド開始直後に「複数の爆発ボルト」が自身とチームメイトに着弾しています。

さらにリスポーン後も上空から爆発ボルトが落下してくるため、全滅は避けられませんでした。

貫通弾

初動ボルトでの全滅後、リスポーンした3ライフ目。
今度は障害物を貫通する射撃により再びデスし、4ライフ目もリスポーンポイントへ弾が飛んできます。

リスポーン後の無敵時間はノーダメージですが、無敵時間経過後はやはり障害物を透過してダウンです。

プレイヤーを通報する方法

疑わしいプレイヤーを発見したら、左下のチャット欄に「/report player」と入力しましょう。
/reportはスラッシュからの入力が必要で、playerの部分に該当プレイヤーの名前を入力します。

division-2-cheater-report-1

有効なプレイヤー名が検出されたら、報告する理由を選択して「スペースキー」を選択します。

division-2-cheater-report-2

報告が完了するとこのような表示が出ますから、あとは運営による対応を待つだけです。

division-2-cheater-report-3

Division 2 攻略情報まとめ

 

よく読まれている記事

-The Division 2, ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2019 All Rights Reserved.