【Division 2】レイド:ブーマー攻略【防衛システムの破壊方法】

投稿日:2019年5月27日 更新日:

division-2-raid-stage-1-clear-guide

ディビジョン2のレイド「オペレーション:ダークアワーズ」における、ステージ1のボス「ブーマー」
今回の記事ではこの「ステージ1」のギミックや、重要な防衛システムの破壊方法について解説します。


 

ブーマーとは?

ターミナルの奥から出現する大柄な敵キャラクターで「強力な広範囲攻撃」を持つことが特徴です。

division-2-raid-stage-1-boss-guide

ブーマーの情報

ブーマーに関する情報で重要なことは、ディフェンスユニットと呼ばれる「防衛システム」と、

division-2-raid-stage-1-boss-info-1-1

破壊しない限り、自動で体力の自動回復を行う「アーマー修理ユニット」の2点です。

division-2-raid-stage-1-boss-info-2-1

ステージ1のギミックとは?

ターミナル内の簡易マップがこちらで、αとβが固定機銃、白抜き文字のABCDが防衛システムです。
黒文字のABCDは防衛システムと連動した端末となっており、防衛システムの再起動阻止に利用します。

division-2-raid-guide-08

防衛システムの周囲には無敵エリアがあり、破壊しない限りエリア内の敵をキルすることはできません。

division-2-raid-guide-no-damege

ターミナルに到着したら、まず固定機銃で防衛システムを破壊します。
防衛システムは一定時間経つと警告音とともに再起動しますが、対応する端末で起動をキャンセルできます。

division-2-raid-restart

防衛システムの攻略方法

防衛システムは前述の通り、固定機銃で破壊することができます。
ただし固定機銃がオーバーヒートするかしないかの耐久力ですから、銃身を焼き付けないよう注意します。

また防衛システムを破壊する順番に絶対的なものはありませんが、味方をサポートできる順番が理想です。

division-2-raid-guide-09

防衛システムのキャンセル方法

防衛システムを破壊しても、しばらく経つと自動的に再起動を始めます。
しかし「再起動前の警告音」が鳴った後で四隅にあるパネルを確認すると、再起動のキャンセルに必要な端末が画像で表示されます。

この場合は素早く「C」と「D」の端末操作を行うと、防衛システムの再起動を一時的に停止できます。
重要な点は「赤く表示されているAやBの操作を行わないこと」で、もしAやBを操作するとミスとなり強制的に防衛システムが再起動してしまいます。

division-2-raid-stage-1-clear-guide-window

ブーマーの攻略方法

ブーマー釣りと援護

防衛システムを破壊したら、ブーマーへの攻撃に移ります。
ブーマーの弱点は「背後のバッグ」ですから、釣り役が引きつけて折り返します。

division-2-raid-guide-10

このとき固定機銃にできるだけ近づければ、背後のバッグを狙いやすくなり攻撃する時間も増えます。

division-2-raid-guide-11

自身がブーマーに敵視(ヘイト)されているかどうかは、画面中央と右側のプレイヤー欄でわかります。
画像のような目のマークがついていたら、チームメイトから離れて固定機銃の射程に移動します。

この画像では赤色の矢印がブーマーの位置、緑色の矢印が固定機銃で狙わせるための動きです。

division-2-raid-guide-move-1

無事背後のバッグを破壊したらブーマーが膝を付きますから、プレイヤー全員で攻撃します。

division-2-raid-attack

ブーマーが復帰すると、バッグを破壊した固定機銃に向かってEMPグレネードを投げてきます。

division-2-raid-guide-12

このEMPグレネードにより固定機銃が一時的に使用不可能になってしまうため、もう片方へ移動します。

division-2-raid-guide-13

別の機銃側に移動したら、先ほどと同じように固定機銃でブーマーの背後を攻撃しましょう。
ブーマーの耐久力は大変高いですが、基本的な動きはこの繰り返しとなります。

division-2-raid-guide-14

回復阻止

ブーマーの耐久力は、胸の「アーマー修理ユニット」により、自動的に回復します。
さらにこの修理ユニットには自己修復機能があるため、黄色のランプが緑色のランプに変わる前に壊します。

なぜなら緑のランプを点灯させてしまうと、一定時間ごとに自動で耐久力が回復してしまうのです。

division-2-raid-repair

ブーマー対策まとめ

ブーマー対策まとめ

  • 防衛システムは全部で4つ存在し、薄い青色の範囲ではプレイヤーの攻撃が無効となる
  • 防衛システムは固定機銃でのみ破壊できるが、一定時間経つと自動で再起動してしまう
  • 防衛システムは警告音が鳴った後に再起動するが、中央のPCで再起動をキャンセルできる
  • ブーマーは基本的に銃器ではダメージを与えられず、固定機銃を使わねばならない
  • ブーマーの弱点は胸のアーマー修理ユニットと、背後のバッグの2点に限られる
  • ブーマーにダメージを与えるタイミングは、背後のバッグを固定機銃で破壊した時である
  • ブーマーにダメージを与えても、胸のアーマー修理ユニットが自動で修復し始める
  • 固定機銃は連続で使用しすぎると、オーバーヒートしてしまう

ブーマー攻略の流れ

ブーマー攻略の流れ

  • 通常の敵キャラクターとブーマーに攻撃を通すため、防衛システムを破壊する
  • ブーマーのヘイトを受けている釣り役は、固定機銃の射程内で移動することを意識する
  • 釣り役を除くプレイヤーは、ブーマーの背後のバッグを狙って固定機銃で射撃する
  • ブーマーが膝をついたら、攻撃役のプレイヤー全てでブーマーに集中攻撃する
  • ブーマーが復帰したら、アーマー修理ユニットを使わせないよう何度も破壊する
  • 警告音が鳴ったら防衛システムが再起動するので、対応する端末でキャンセルする

Division 2 攻略情報まとめ

自身のブーマー攻略動画

フォーカス:全員でブーマーに攻撃すること
緑:ブーマーのアーマー修理ユニットを壊すこと
切り返し:機銃前で方向を転換し、機銃でブーマーの背後を狙いやすいようにすること
上&下:ブーマーが出てくる側のエリアが上、ターミナルの入口側のエリアが下

 

よく読まれている記事

-The Division 2, ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2019 All Rights Reserved.