【Division 2】ザ・モップの性能とSIX12との違い【キルによるアーマー】

投稿日:

division-2-the-mop-six12-tigai-1

タイトルアップデート11によって追加される、ネームドショットガンのザ・モップ。
今回の記事ではこの「ザ・モップ」の入手方法や性能に加え、SIX12との違いを解説します。


 

ザ・モップとは?

専用の特性「キルによるアーマー」を備えた、ネームドの「ショットガン」です。
この「キルによるアーマー」は、部位ボーナスやタレント効果でしか出現しないため個性的です。

division-2-the-mop-design

ザ・モップの入手方法

初回の記事公開時点では「PTS版限定」の実装となっており、製品版における入手方法は不明です。
ただしPTS版であれば、作戦基地のショップから「ザ・モップ」を入手できます。

division-2-the-mop-drop

ザ・モップの外観

division-2-the-mop-info

ザ・モップの性能

ザ・モップの解説

「暗殺は厄介な稼業だ。仕事によってはでかいモップが必要になる」 - マルコ・"ザ・モップ"・モキアート

division-2-the-mop-spec

表記しているギアスコアやダメージは一例です。

ザ・モップ内容
武器種別ショットガン
レベル40
合計ダメージ1.0M
連射速度130
弾薬数7
コア特性①ショットガンダメージ
コア特性②アーマーへのダメージ
特性キルによるアーマー
リロード時間1.6秒

ザ・モップのアタッチメント

ザ・モップのアタッチメントは、チューブラーマガジンスロット、サイトレール(短)、アンダーバレルレール(長)となっており「他のショットガンでも見られる3種類」です。

division-2-the-mop-attachment



ザ・モップとSIX12の違い

性能比較

左がネームドの「ザ・モップ」で、右が通常版の「SIX12」です。

「ザ・モップ」には専用の解説がありますが、武器としての性能は「SIX12」と同一です。
ただしSIX12は特性が自由枠のため、定番の「カバー外のターゲットへのダメージ」に変更できます。

division-2-the-mop-six12-spec-hikaku

外観比較

上がネームドの「ザ・モップ」で、下が通常版の「SIX12」です。
前回紹介したTDI「ケルド」カスタムとケルド-45と同様に、外観に違いはありません。

division-2-the-mop-six12-design-hikaku

おすすめビルド紹介

表に収まりきらない「公開したビルドの全て」は、別記事で詳しく解説しています。

攻撃ビルド防御ビルドスキルビルド各種情報まとめ
鉄板火力ビルド装甲追加ビルド状態異常ビルド武器タレント
半盾狙撃ビルド全盾拘束ビルドヒーラービルド装備タレント
複数攻撃ビルド鋳造工場ビルドヴァイルビルド部位ボーナス
 

よく読まれている記事

-The Division 2, ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.