【R6S】各エディションの違い【2019年版】

投稿日:2018年2月15日 更新日:

r6s-edition-1

発売から3年以上が経過したにも関わらず、依然高い盛り上がりを見せているレインボーシックス シージ。
今回の記事では新たに追加されたデラックスエディションを含めて、各エディションの違いを解説します。


 

PlayStation 4版とPC版の違い

PlayStation 4版とPC版を比べると、後者のPC版のほうが「より柔軟な操作と設定が可能」です。
ただしコストはそれなりに必要ですから、まずはPlayStation 4版をプレイしてみることをオススメします。

PlayStation 4版とPC版の違い

  • 操作方法が違う
  • 視野角の調整ができる
  • リコイルパターンが違う
  • オブジェクト判定が違う
  • 腰だめリーンができる
  • 60fps以上でプレイできる

もしPlayStation 4をプレイしてみて「レインボーシックス シージをもっと楽しみたい」と感じたら、PC版を購入しましょう。
PC版の動作にはゲーミングパソコンが必要ですから、下記リンク先などを参考に導入を検討してみて下さい。

注意すべきは、家電量販店で見かける「ゲームを目的としていないパソコン」を購入してしまうことです。
一般的なパソコンはゲームの性能が不十分ですから、快適にゲームをプレイすることはできません。

Rainbow Six Siege推奨PCを見る

レインボーシックス シージの価格の違い

レインボーシックス シージにおける、各エディションの違いは「Year Passの有無とその数」にあります。

安価な「スターターエディション」や「通常版」には、Year Passが全く付属していません。
しかし「ゴールドエディション」には最新のYear Pass、そして「アルティメットエディション」は全てのYear Passが付属しています。

r6s-year-4-pass-contents

Year Passとは?

r6s-seasonpass-year-4-150x150
【R6S】レインボーシックス シージ Year 4 Passの特典内容【2019】

2015年12月10日に発売され、ついに4年目の2019年を迎えることとなったレインボーシックス シージ。
今回の記事では2019年の「レインボーシックス シージ」をより楽しめる、Year 4 Passの特典を解説します。

続きを見る

対象年のオペレーターを無条件でアンロックできるうえ、様々なスキンが付属したDLCのことです。
さらに「2020年1月31日まで有効なVIP特典」も含まれており、ゲームをより楽しむことができます。

注意点はどのYear Passにも、ゲーム本編が含まれていないこと。
安価なYear Passの価格に惹かれて飛びつくと、追加でゲーム本編を購入しなければなりません。

そのためゲーム本編とYear 4 Passが必要な場合は「ゴールドエディション」を購入しましょう。
ちなみに追加オペレーターはゲーム内のスコアでも解除できますが、果てしなく長い道のりが待っています。

Year 1 Passについて

2016年に追加された、オペレーターが使用できます。

r6s-edition-year-1-pass-640x360

Year 2 Passについて

2017年に追加された、オペレーターが使用できます。

r6s-edition-year-2-pass-640x360

Year 3 Passについて

2018年に追加された、オペレーターが使用できます。

r6s-year-3-pass-contents-1

Year 4 Passについて

2019年に追加される、オペレーターが使用できます。

シーズン1:オーストラリアの「グリッドロック」と「モジー」が追加されました
シーズン2:デンマークの「ノック」と、アメリカの「ウォーデン」が追加されました
シーズン3:ペルーの「アマル」と、メキシコの「ゴヨ」が追加されました
シーズン4:?

41NOqWeC6yL._SL160_
created by Rinker
ユービーアイソフト
¥3,600 (2019/10/14 16:54:01時点 Amazon調べ-詳細)

各エディション比較表

OBP:アウトブレイク・コレクションパックのこと(Outbreakコレクション限定アイテムを含む)
R6C:R6クレジットのこと(ゲーム内でスキンを買うために利用できる)

Outbreak コレクションパックとは? Outbreak 出現アイテムまとめ

エディション名ゲーム本編Year PassOBPR6C特典
スターターエディション制限あり××××
通常版××××
アートオブシージエディション×××冊子ほか
アドバンスエディション×10パック600×
デラックスエディションYear 1 Pass×××
ゴールドエディションYear 4 Pass×600VIP特典
コンプリートエディションYear 1~3 Pass10パック600VIP特典
アルティメットエディション全てのYear Pass×600VIP特典
Year 4 Pass×Year 4 Passのみ×600VIP特典

購入すべきエディションとは?

私のオススメは、レインボーシックス シージの全コンテツが楽しめる「アルティメットエディション」です。

スターターエディション ⇒ プレイするオペレーターを固定する人(初心者は購入しないこと
通常版 ⇒ コストを抑えたい人(PC版の場合はUbisoft Storeが安いです)
アートオブシージエディション ⇒ 特典などの冊子が欲しい人(ただし国内での取扱いが無い?)
アドバンスエディション ⇒ アウトブレイク・コレクションパックが必要な人
デラックスエディション ⇒ ゲーム本編に加え、Year 1 Passのオペレーターが欲しい人
ゴールドエディション ⇒ ゲーム本編に加え、Year 4 Passが欲しい人
コンプリートエディション ⇒ 2019年2月12日に販売終了
アルティメットエディション ⇒ ゲーム本編に加え、全オペレーターを使いたい人(オススメ!
Year 4 Pass ⇒ すでにレインボーシックス シージを所持している人

オペレーター追加表

全オペレーター解説 公式ページ

追加された時期作戦名攻撃オペレーター防衛オペレーター
Year 1 シーズン1Black Iceバックフロスト
Year 1 シーズン2Dust Lineブラックビアードヴァルキリー
Year 1 シーズン3Skull Rainカピタオカベイラ
Year 1 シーズン4Red Crowヒバナエコー
Year 2 シーズン1Velvet Shellジャッカルミラ
Year 2 シーズン2Health無し
Year 2 シーズン3Blood Orchidイングリージョン
エラ
Year 2 シーズン4White Noiseゾフィア
トッケビ
ヴィジル
Year 3 シーズン1Chimeraライオン
フィンカ
無し
Year 3 シーズン2Para Bellum無しマエストロ
アリバイ
Year 3 シーズン3Grim Skyマーベリッククラッシュ
Year 3 シーズン4Wind Bastionノーマッドカイド
Year 4 シーズン1Burnt Horizonグリッドロックモジー
Year 4 シーズン2Phantom Sightノックウォーデン
Year 4 シーズン3Ember Riseアマルゴヨ
Year 4 シーズン4---

アルティメットエディションとは?

2019年2月12日からは、コンプリートエディションが「アルティメットエディション」に変更されています。

r6s-ultimate-edition-150x150
【R6S】レインボーシックス シージ アルティメットエディションとは?

2019年2月12日より販売されることになった、レインボーシックス シージ アルティメットエディション。
今回の記事ではこの「アルティメットエディション」と、他のエディションとの違いについて解説します。

続きを見る

デラックスエディションとは?

2019年4月11日からは、お得なデラックスエディションが発売されています。

r6s-deluxe-edition-150x150
【R6S】レインボーシックス シージ デラックスエディションとは?

2019年4月11日の発売が予定されている、レインボーシックス シージ デラックスエディション。
今回の記事ではこの「デラックスエディション」に同梱される、ボーナスコンテンツについて解説します。

続きを見る

プロが選ぶマウスとは?

r6s-pro-gamer-mouse-ranking-2019-150x150
【R6S】プロゲーマーが選ぶマウスランキング【2019】

発売から4年目を迎えるにも関わらず、衰退どころかさらなる盛り上がりを見せているRainbow Six Siege。
今回の記事ではこの「Rainbow Six Siege」をプレイしている、プロゲーマーのマウスシェアをまとめます。

続きを見る

 

よく読まれている記事

-R6S

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2019 All Rights Reserved.